【tinder婚】ヤリモクの巣窟、tinderで出会った女性と結婚するまでの話

この記事は約8分で読めます。

めちゃくちゃ私事ですが、ヒロセはこの度、tinderで知り合った女性と結婚することを決めました。

ヒロセはバツイチなので、「もう当分の間、結婚はしなくていいかな…」と思っていたのですが、彼女と出会い、気が変わって、結婚することにしました(笑)。

tinderじゃなくて、Pairsで出会っていれば、Pairsをアフィリンク付きで紹介できたのに…と思いもしましたが、「tinderで知り合った」事実は曲げたくないので、例えお金にならなくても、真実は真実として語り継いでいきたいなあと思っています。

tinderで結婚相手が見つかるの!?

と思う方もいるかもしれませんが、「出会った女性の価値が高かったので、結婚を決意した」んですよね。

  • ただ若いだけの女の子
  • 自分以上に稼いでいない女性
  • 誕生日やクリスマスにやたらとプレゼントを要求してくる女性

上記のような女性であれば、結婚する、という話に至っていません。

  • 自分と似た価値観を持っていて
  • 自分と同じ場所で生きていきたいと思っていて
  • 自分と似たような失敗体験があって(笑)

この人と結婚したら面白いかなーって、思ったんですよね。

今まで出会ってきた女性のタイプと全然違うな、あんまり見たことがないタイプの女性だな、って。

前置きが長くなりましたが、彼女の紹介も交えつつ、ヒロセが結婚を決意した経緯について、書いていきます。

なぜtinderを始めたのか?彼女に聞いてみた

色々な理由があり、「tinderをヤリモクで始めた。」と言っていました。

今までの人生は真面目に生きてきて、セフレを作ることがなかったため、マンを持してtinderに殴り込んできた、というわけですね、女性だけに。マンを持して。

で、tinderを始めて1人目に会ったのがぼく、ヒロセでした。

ぼくは、tinder歴が3ヶ月くらいで、累計50人くらいは家に呼んで、パンパンヤリまくっていて、完全にその中の一人という認識だったのですが、家に呼んだ時点で「なんかこの子は違うな!?」と思っていて、事後にもやりとりを続けていく中で惹かれていって、結婚を前提にお付き合いすることになりました。

ちなみに、「マッチングアプリがたくさんある中で、なぜtinderを選んだのか?」と聞いたところ、「他のマッチングアプリ(例えばPairs)は、ブサメン、キモ男が多そうだから。」と言っていました。

確かに、マッチングアプリは非モテの巣窟という側面、モテない男女が最後に縋り付く藁であるという節は否定ができないなと思っていますし、女性にPairsの画面を見せてもらえれば、いかにモテない男性が多いかが分かるので、納得が行きました。

また、tinderはヤリモクが多そうとも言っていたので、お互い手っ取り早くやりたかったんだな(笑)と思います。

 

やり捨てされる女性、やり捨てされない女性、その違いは?

tinderを始めて3ヶ月で50人と体の関係を持った中で、彼女以外の49人は、やり捨てされてしまったことになります。

無論、tinder以外(例えばツイッター)で出会った女性も、本当に申し訳ないのですが、結果的にやり捨てしてしまったことになるわけですね。

では、やり捨てされる女性と、やり捨てされずに、ちゃんと付き合ってもらい、結婚まで考えてもらえる女性の違いは、いったいどこにあるのでしょうか?

代替可能性が低いとやり捨てされない

ヒロセが現彼女を選んだ理由は、端的に言えば代替可能性が低い(限りなく0に近い)とおもったからです。

  • 自分と性格が合致していて
  • 自分と似たような失敗をしていて
  • 自分と家のキレイさが同じレベルで
  • お互い相手の世話をするのが好きで
  • お互い過去に付き合ったことのない属性で(ヒロセは初年上、彼女は初年下)
  • 一緒にゲームを楽しめる中で
  • 人生における目的意識が合致していて
  • ストレングスファインダーで、上位の資質が5個中4個も一致していて
  • 自分以上に稼いでいる、社会的地位の高い女性で

彼女のいいところ、代替可能性が低いところを挙げればきりがないですが、要は、相手にとって特別な存在になれれば、やり捨てはされません。

じゃあ、逆にヒロセは彼女にとって、どこが代替可能性が低かったのか?という話ですが、

  • 恋愛経験が豊富
  • 手前味噌ですが、夜のテクニシャン
  • B型の女性とばかり付き合っていたので、心が超広い
  • 家事も普通にやる
  • 男尊女卑でない(家事は女性がするものという考えがない)
  • 強制的に何かをしてほしいとか、結婚に関する願望があまりない

自分で自分の良さを書いていると恥ずかしくなるのですが、代表的なのは上記6つでしょうか。

お互いがお互いにとって、今まで付き合ったことがないタイプで、お互いに似た嗜好を持っている点がマッチしたんだと思っています。

代替可能性が高いって、どういうこと?

代替可能性が低い=自分(相手)にとって特別、という話はしましたが、逆に、代替可能性が高いとは、どういうことでしょうか?

簡単にいうと、代替可能性が高い=穴モテです。

ヤるくらいしか価値がない場合、他の女性で代替可能になってしまうので、やり捨てしてしまうことが多いです。

tinderで3ヶ月の間に50人とエッチした際も、A子がダメならB美を呼んでエッチすればいいかな〜なんてこと常に考え、スケジュールを埋めまくっていたので、男性に対して体でしか価値提供ができない女性は、簡単にヤリ捨てされてしまいますね。

tinderに限らず、結婚相手を見つけたい男女がすべきこと

とにかく、量をこなす=たくさんの異性と会ってみることが大事です。

マッチングアプリは、写真と写真、つまり、実物ではない人同士がマッチして、ことが運んでいくシステムのため、実際に会ってみないと、「この人と結婚すべきか?」あるいは、それ以前に、「付き合うべきか?」がわかりません。

マッチングアプリをやっている人の中には、

  • 丁寧にメッセージのやり取りを重ねてから会ってみたい
  • ネットで知り合った人と実際に会うのは怖いから、時間をかけてから会いたい
  • そもそも、ネットで知り合った人と会うこと自体が乗り気でない

という女性が多いという話をよく聞きます。

しかし、丁寧にメッセージを重ねてから会ったとしても、

  • 写真と実物が違う
  • 会ってみたらなんか違った
  • めちゃくちゃブサメンきたwwwwww

という問題もよく発生しますし、やりとりに時間をかければかけるほど、なんとなく相手を切ることをもったいなく感じてしまい、なあなあな関係になってしまうと思います。

なので、マッチしたらまず会ってみて、相手を品定めする方が、効率よく結婚相手や恋人を見つけることができます。

夜に会うのが不安なら、土日の昼〜夕方を使えば、1週間で4人くらいとは会えるはずです。

エッチや交際は何人とでもできますが、結婚は一人としかできないので、可能な限りたくさんの人と会って、自分に合う人を見つけるといいと思います。

結論:自分に魅力があれば、tinderでも婚活ができる

手前味噌すぎますが、tinderにはヤリモクしかいないと思っていましたし、ヤリモクの女の子とばかり会っていました。

しかし、手前味噌ですが、いや、こんなことを書くのは恥ずかしくて、穴があったら入れたいのですが、自分に魅力があれば、tinderでも婚活はできるんだな、と思いました。

個人的には、tinderはヤリモクの男女しかいないと思っていましたし、こんなnoteを書いているくらいですから、ヤリモクの女子を狩ることしかしていませんでした。

【tinder】面倒な口説きは一切不要!セックス確約のアポをとるプロフィール術|ヒロセ|note
ぢーざすさんのnoteに影響されて、tinderで即系(簡単に股を開く女性)狩りを始めたヒロセです。 ぢーざすさんのnoteを読むまでは、「tinderはイケメンじゃないとやれない」と思っていたのですが、実際にtinderをやってみると「イケメンじゃなくてもヤレる」ことが大変よくわかりました。 ▼ti...

しかし、tinderをヤリモクで始めたとしても、素敵な相手を見つけて、きちんとキープすることができれば、交際にも、婚約にも発展するのだと思いました。

せっかくこの記事を読んでくれたのであれば、「とにかく数をこなすこと」にフォーカスして、婚活やら恋活を進めてほしいなあと思います。

結婚で一度失敗しているヒロセではありますが、This time is different. と、今回ばかりは感じていますし、彼女と付き合うにあたり、それまでに付き合っていた彼女と別れ、セフレも10人以上切りました。

客観的に見れば、非常に非合理的なことをしていると思います。

恋愛は同時並行してなんぼ、キープの女性は多ければ多いほどいい、優秀なオスであるわけですから。

今回は、そんな非合理を受け入れて、文字通り「彼女だけ」に絞って、一人の女性を幸せにできたらな、と思います。

この記事を読んでいる、スマホの向こうのあなたにも、素敵なパートナーが見つかることを祈っています。

P.S. こっぴどく別れたら、笑ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました