【コロナ離婚】在宅勤務・リモートワークでも彼女・嫁との仲を良くする方法

この記事は約5分で読めます。

コロナ離婚という言葉を聞くようになりました。

コロナ離婚とは、在宅勤務(テレワーク)で、旦那が家に四六時中いることにより、嫁(彼女)のストレスが溜まり、離婚に発展するというものです。

そもそも論ですが、好きでもない人と条件だけで結婚してしまうと、「旦那が家にいることがストレス」に感じてしまうことでしょう。
好きでもない人とは結婚したらいけません。

今のご時世、年収が〜とか、家柄が〜とか、条件がいい男を狙うという婚活戦略が間違っているので、例え結婚できたとしても、夜の営みがレス気味になってしまったり、子作りを目的としない性交をしなくなってしまったりと、条件で相手を選ぶ結婚自体が良くないのです。

とはいえ、一度結婚してしまうと、簡単には離婚できないもの。
偉そうに、結婚とは、離婚とはとか言っている筆者ですが、27歳にしてバツイチですw

そんなバツイチで、そろそろ再婚する予定の筆者が、在宅勤務・リモートワークでも彼女・嫁と仲良くする方法について紹介していきます。

きちんと性交をしよう

いきなり下ネタかよ!と思わないでほしいのですが、きちんと性交しましょう。

ヒロセ調べによると、夫婦仲が悪い夫婦の8割はレスです。
あるいは、旦那の顔がタイプじゃないけど結婚したら、案の定レスになってしまったというケースです。

人間も動物ですので、性欲はあります。

ナンパをしていると良くわかるのですが、女性にも性欲はあります。
彼氏がいるのに、ナンパしてきた男とヤってしまう女の人なんてよくいます。
なので、性欲を満たしてあげないと浮気されてしまうんですよね。

だから、まずはきちんと夫婦、カップルの役目を果たしましょう。

男でチンの子が勃たない人は、「マカ」がオススメです。
iherbで買うと安いので、オススメですよ!

Now Foods, マカ、500mg、植物性カプセル250粒

男性も家事をしよう

令和の時代になっても、家事は女性がするものと思っている男性が多いのですが、家事を女性に押し付けていると、「モラハラ旦那」というレッテルを貼られてしまいます。
離婚とまではいかなくても、どちらかに家事を押し付けると、夫婦仲が悪くなってしまいます。

なので、男性も家事をしましょう。

  • ・たまには料理を作ってみたり
  • ・掃除機をかけてみたり
  • ・風呂掃除をやってみたり
  • ・ゴミを捨てたり
  • ・食器を洗ってみたり

女性に任せっきりにするのではなく、女性に言われる前に、率先してできるようになると、夫婦仲・恋人仲が改善されます。

余談ですが、家事ができる男性を選びたい女性は、一人暮らし経験のある男性を選ぶといいですよ。
一人暮らしの場合は、料理を作ったり、掃除をしたりということが当たり前にできないといけませんから。

逆に、実家暮らしの男性を選ぶのはお勧めしません。
実家暮らしの男性は、家賃を払う概念がなかったり、家事はやったことがなかったりと、一緒に生活をする上で、揉めることになるでしょう。

「料理を作るのが面倒くさい!」という男性はUber eatsで料理を注文してもいいかも。
私の紹介コード:eats-1w57e199ue
を利用すれば、1,000円オフのクーポンがついてきます。

Uber eatsについてもっと知りたい方は、下記記事をご参照ください。

二人で楽しめることを探そう

外出自粛が続くと、家でできることの中から楽しみを見つけていかなければなりません。
ヒロセはブログを書いたり、本を読んだりするのが好きなので、外出できなくても苦ではないですが、普段飲み歩いている人や、出かけるのが好きない人にとっては苦痛ですよね。

なので、カップルや夫婦、二人で楽しめることを探しましょう。

参考までに、ヒロセ家では、二人でゲームをしたり、映画を見たり、あとはお互いに仕事をしたりして、お家ライフを満喫しています。

ゲームですが、今だと動物の森が人気ですよね。

我が家では、発売から2年以上が経過したゲームですが、スプラトゥーン2をやっています。

映画なんかは、Amazon Prime Video、NETFLIX、U-NEXTなど、1,000円あれば映画でもアニメでも見放題になるわけですから、外出自粛を機に、動画配信サービスを利用するのもありです。

テレビがなかったら、これを機に買ってみるとか。

いろいろ頑張って、夫婦仲・恋人仲が改善しなければ、素直に別れましょう

バツイチになったヒロセだからこそ言えることですが、夫婦仲・恋人仲を改善するためにいろいろ頑張っても、改善することがなかったら、素直に別れるのが一番です。
結婚生活を無理して続けることの方が負担でしかないですよ。

・そもそも、交際相手・結婚相手のことが本当に心から好きですか?
・その好きな気持ちは、一方通行ではないですか?きちんと相思相愛ですか?
・妥協して相手を選んでいませんか?

一つでも当てはまる項目があれば、さっさと別れた方がお互いのためですね。

あるいは、マッチングアプリを初めて、新しい恋を探す時期なのかもしれません

コメント

タイトルとURLをコピーしました