オフパコならぬオンパコとは?|2020年はオンパコ元年になるのか?

この記事は約3分で読めます。

オンパコという言葉はオフパコと比べると聞き慣れないのですが、VRセクシーサービス(オンライン風俗)のことをオンパコと言うようです。

私達のバーチャル風俗店では「お互いにバーチャルなアバターの姿になって、VR空間内を通じて触れ合う性的サービス」を提供します。

引用元:https://fantia.jp/posts/365997

オフパコ(ツイッターやネットゲームなど、インターネットを経由して知り合った女性とパコること)を生業としていた筆者からすると、”オンパコ”という概念は非常に斬新だと感じるところではありますが、「生身の女性とパコパコするから楽しいのでは?」という疑問が頭に浮かんできます。

ノーマルなプレイは勿論の事ながら、お互いがバーチャルアバターを使うということは……

・リアル男性だけど、自分も美少女になって美少女とえっちしたい!!
・リアルの性が苦手なので、2次元キャラとえっちしたい!
・ドラゴン娘や吸血鬼など、異種族とえっちしたい!
・リアルでは実現できそうにない特殊なプレイをしたい!

等の様々な想像、妄想を現実にすることができます。

引用元:https://fantia.jp/posts/365997

オフパコを楽しんでいる筆者からすると、オンパコの良さがよく分からないのですが、オンパコのクラウドファンディングでは100万円以上を調達していることがわかりました。

オンパコ(VR風俗)を体験した人の漫画

VR風俗なので、VRゴーグル越しに美少女同士がまぐわっているシーンが描写されているのかな?と思いました。
筆者は生身の女性派なので、VR風俗の良さは分からないのですが、「自分の○○○な要求を他人(女性)に受け入れてもらえる喜び」というのはなんとなくわかりますね。

ナンパを始めた頃は、声をかけた女性とホテルに行って一夜を明かす…ことがまさにそれでした。
数時間前までは赤の他人だったのに、「自分が女性に声をかけること」によって、声をかけた女性と一緒にご飯を食べることができたり、その後にホテルに行ったりできるのって、すごい嬉しいというか、達成感があることなんですよね。

まあ、今はナンパで得られる達成感がなくなってしまったと感じるようになったので、潔く結婚し他ところはありますが、VR風俗で得られる悦びと、ナンパで得られる悦びにも似ているところがあるなぁと思いました。

オンパコ(VR風俗)のクラファンはこちら▼
https://x-oasis.booth.pm

オフパコ記事はこちら▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました