Twitterのフォローお願いします!

はてなブログでナンパやセックスの記事を書いていたら、BANされてしまった話

はてなブログからWord Pressに移転した後に初めて書く記事がこの記事です。
なかなかはてなブログからBANされる人間もいないと思いますので、「ブログを始めたい」と思っている人や、現在はてなブログを利用していて、将来的に移転を考えている人に向けて書いていきます。
似た内容をnoteで書いたのですが、https://note.mu/re_re_suzu/n/n44cf2827dc21
noteは速報という感じで、きちんとまとめたのがこちらの記事です。

はてなブログというサービスでブログを始めた理由ですが、ヒロセの身近でブログを書いていた方がはてなブログを利用していたからです。
ウェブサービスに詳しくないので、「信頼できる人が利用しているブログなら、使っても大丈夫だろう」と思ってはてなブログを選びました。
なので、もしかしたら、ヒロセを見てはてなブログでブログを始めようと思っている人もいるかもしれないなと。
そんな方々がせっかく立ち上げたブログがBANされてしまってはこの上なく悲しいので、ヒロセがはてなブログをBANされた経緯・背景を発信して、ブログサービスを選ぶ際の一情報として扱っていただければ嬉しいです。

ちなみにBANの理由は規約違反というしょーもない内容で、好んで書いていたナンパ系の記事がはてなの運営及び非モテの反感を買い、通報された結果BANされてしまったというものです。

 

 

はてなブログBANの経緯

みなさん気になるのが、はてなブログBANの経緯だと思います。
BANといってもアカウントがなくなったわけではなく、ブログの公開がNGになりました。
そのため、過去にはてなで書いていたブログは現在「限定公開」となっています。
限定公開なので、ブログを書いている本人にしか見えないようになっており、「日記帳でいいじゃん」と思いました。

はてなブログをBANされる以前に、「記事単位」で警告をもらっていました。
はてなサポート窓口曰く、記事に対して通報があったそうです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

2019/09/12 | 03:35PM JST はてなサポート窓口  ( cs@hatena.ne.jp )

こちらははてなサポート窓口です。

このたび、下記の記事に対して通報があったため内容を確認したところ、
出会いを目的としてマッチングサービスをご利用され、
アフィリエイトリンクが掲載されている状況となっておりました。

https://www.no-more-inaka.com/entry/matching-application-tapple-BUS

entry/matchingapply-Pairs-impressions
いつまで田舎にいるの? | 大企業で地方転勤を経験した若者が、外資系企業に転職して東京ライフを謳歌している様を記したブログです
entry/offpaco

はてなブログでは、ガイドラインの広告ポリシーにて
「公序良俗に反する広告や成人向けの広告の掲載」を禁止しておりますため、
現在の状況のままですと、利用停止などの措置の対象となります。

<ガイドライン>

ry/guideline

一週間以内に該当記事の削除(もしくは、構成の見直しやリンクの削除、など)を
行っていただきまして、本メールにご返信いただきますようお願い申しあげます。

一週間以内に対応いただけなかった場合、弊社側で記事を非公開とさせていただきます。

なお、その他の記事でも同様の広告が掲載されていないかどうか、
すべての記事を見直していただきますようお願いいたします。

上記メールを受信した後、指摘のあった記事からアフィリエイトリンクを削除し、修正の連絡を行いました。
しかし、全記事の見直しは、正直言って面倒だったのでやらなかったんですよね。

どうせ全部見ないから、大丈夫だろw

とタカを括っていたのですが、約二ヶ月後にアカウントBANのメールを受信しました。

2019/11/06 | 05:36PM JST はてなサポート窓口  ( cs@hatena.ne.jp )

こちらははてなサポート窓口です。

以前に、ご利用のブログ内にマッチングサービスのアフィリエイトリンクが掲載されていることをもって
注意勧告を行いましたが、その際には一旦削除のご対応をいただきました。

しかしながら、今回、マッチングサービスの広告があるとの通報を受け確認いたしましたところ、
セックスを目的とした出会いを前提とした文脈でマッチングサービスに誘導されている状況が確認されました。

すでにお知らせいたしております通り、はてなブログでは「公序良俗に反する広告や成人向けの広告の掲載」を
禁止しております。そのため、ご利用のブログを非公開といたしました。
すでに注意勧告を経た後の措置であるため、この措置は解除できません。
また、有料オプションをご利用であっても同様の基準での対応となり、また、料金の補填、返還などは行いません。
ご了承ください。

受信時刻が17:36ということで、仕事が終わって「さ〜て帰ってブログでも更新するか!」と意気込んでいたところだったので、超焦りました。
しかし、メールをよくみると、「この措置は解除できません」と記載があるので、焦ってもしょうがないし、そろそろWordPressに移転でもするいい機会だな〜と考えたのです。

利用規約を遵守してブログを書かなかった自分が悪いことは百も承知ですし、非公開という措置に対して異議申し立てを行うつもりもありませんが、興味本位で「どの記事が規約違反ですか?」と聞いてみました。

すると…

2019/11/06 | 07:23PM JST はてなサポート窓口  ( cs@hatena.ne.jp )

はてなサポート窓口法務関連担当の中川です。

一例としては、

entry-mote-consul
こちらの記事となります。文中にwithに対するアフィリエイトリンクが掲載されております。

ただ、本通知については単に広告リンクのみを問題としたものではありません。
上記記事においてはモテについてセックスを行うことであると定義されており、ご自身が読者に向けて提供する情報が、そのような前提に沿ったものであるとのことですし、「オフパコのやり方」といった記事なども明らかに弊社サービスのガイドライン上で不適切です。

結論といたしまして、ご利用のブログのメインテーマとしてセックスを目的としたナンパや出会い系利用などがある以上、はてなブログのご利用には適さないものと判断しています。ご了承ください。

「お前のブログは趣旨から言ってはてなの利用には適さねーよ。出てけボケ。」と言われました。

はてなの利用規約を見てみると、第6条2項hに該当しているようです。

   h. その他、公序良俗に反するかあるいは社会的に不適切な行動と解される行為

 

セックスしまくってすいませんでした!でもこれが恋愛の現実なのよね

遅かれ早かれ「はてなを出ていかなければ」と思ってはいたので、今回のBANはいいきっかけをもらえたと思っています。

個人的には恋愛のドロドロした部分というか、愛なのか性欲なのか、よくわからんちんな内容をきちんと記事にしていきたい!と思っているので、はてなとは相性がよくなかったんですね。

言うなれば、俺はセックスしたかったけど、はてなはデートで手を繋ぐことしか許してくれない、みたいな。

今後も自分の書きたいと思ったことをブログに書いていきたいので、はてなをやめてワードプレスにしました。

 

 

はてなブログからWordPressに移転するまで

ブログのコンサルをお願いしている師匠から「ブログの移転は自力ですな!少しでもミスるとアクセスが戻らなくて大変なことになるぞ!」と言われたので、ブログの移転を経験のある方に依頼することにしました。

【実績100件超】はてなブログからWordPressへの移行代行サービス

見積もり→依頼→移行完了まで24時間もかからず、お値段も33,000円だったので即決でした。
ブログの記事移行+画像移行+α(αの内容が多すぎてよくわかってない)をお願いしました。

ほーくさんにお願いした内容を自分でやるとなるとめちゃくちゃ大変そうで、プラグインって何?自分についてる下半身のプラグしか女の子にインしたことないよママー!!という状況だったので、本当に感謝しています。

WordPressに移転後も、アクセスは大きく変わっていない印象です。

はてなブログからWord Pressに移転するにあたり、サーバーを契約しなければいけないので、アダルトOKなMixHost と契約をすることにしました。
ブロガーさんたちの中ではXサーバーを推している人が多かったのですが、セックスしている写真をアップロードしているわけでもなければ、エロ画像をアップロードしているわけでもないこのブログですらはてなに「アダルト」認定されてしまったので、念には念をということで、アダルトOKなサーバーを選びました。

ブログの独自ドメイン(no-more-inaka.com)はすでにお名前.com で取得をしていたので、サーバーの契約だけで済みました。

 

WordPress移転後もやることは変わらない!

Word Pressに移転はしましたが、このブログで書いていきたいこと、実現したいことは変わりません。
主に恋愛や転職など、自分にしか書けないけど価値がある内容を意識して、読者の方の役に立つような記事を量産していけたらなと思っています。

自分でいうのもなんですが、コタツ記事は一切なく、旅行の記事は実際に旅行に行った上で書いてますし、ナンパ系の記事も全て体験談なので濃い内容になっていると思います。
今のGoogleの検索結果って、ホットペッパーとか、ぐるなびとか、食べログとか、じゃらんとか、業者系の記事ばっかりが上位に表示されててすごく使いにくいんですよね。

業者がSEO対策(検索対策)を施した記事が見たいのではなくて、1ユーザーが実際にどこに行って何をして、その結果いくらかかったかとか、そう言ったリアルな話が知りたいんですよね。

だからこそ、今後もこのブログを通じて「ちゃんと自分でお金を払って経験したこと」をメインに情報発信を行なっていきます。

今後とも、ヒロセ及び「いつまで田舎にいるの?」をよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました