いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系企業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

【銀行に預ける場合と比べて300倍!】WealthNaviを30日使ったら、110万円が113万円になった。

f:id:Re_hirose:20180629225941p:plain

今回もWealthNaviの記事です。

 

実際に自分でお金をぶっこんで見て、

その経過を観察しようという取組です。

 

前回の記事はコチラ↓

 

www.no-more-inaka.com

 


f:id:Re_hirose:20180729214537j:image

 


f:id:Re_hirose:20180729214548j:image

 

うーん、微妙に減ってる・・・笑

 

とはいえ、開始した時点から見ればプラスです。

110万円が113万円になってますからね。

 

何回も言ってるんですが、銀行にお金を眠らせておくのって、もったいないんですよ。

 

例えば、銀行に100万円を預けて1年何もせずに放置しておくとします。

そうすると、1年後にいくらになってると思いますか?

 

答えはなんと、100万と1000円です。。。

 

今、銀行にお金を預けても0.01%しか増えません。

参考:円預金金利 | みずほ銀行

 

つまり、1,000,000円×1.001=1,001,000円 というわけですね…。

確かに、減らないというメリットはあるんですが、それにしても全然増えないと思いませんか?

 

ぼくは全然増えないし、預けててもメリットが少ないなと思ったのでWealthNavi を始めました。

今のところ110万円が113万円になっているので、銀行に預けるよりずっといいです。

1ヶ月で+3%なので、

 

銀行に預けるより300倍もリターンが大きい

 

です。

 

この数字を見た瞬間、銀行に預けているお金をごっそりWealthNavi に移そうと決意しました。

 

とはいえ、クレジットカードの支払とかで消えてく分とかも加味した場合、

さすがに全額ぶち込むというのはできかねますが…。

 

WealthNavi は広義でいうと「投資」ですが、こんなに楽にお金が増えるサービスはなかなかないと思います。

例えば株とか仮想通貨とかも「投資」に当てはまりますが、リターンは大きいものの、その分リスクも大きいですよね。

 

出川ショックと呼ばれて、仮想通貨に夢を見た人たちの資産があっという間に半減するという出来事が2018年にあったばかりです。

 

asajo.jp

 

また、通称ガクトコインと呼ばれている仮想通貨の”spindle”。

なんと、公開価格の300分の1になってしまったそうです。

 

【SPD】SPINDLE(スピンドル)の最新価格「ICOから300分の1に」 | 仮想通貨サテライト

 

こういうこともあり、仮想通貨にはまず手は出せないなと思っていたところに、

かんたんに運用できて、プラスの収支が見込めるWealthNavi というサービスがあるということに気付いて、先月からぶっこみました。

 

その結果順調に増え続けて、マイナスにはなっていないので、非常に満足しています。

欲を言うともっとリターンはほしいですが、そうなると株とかFXとか、そういう面倒な話になっちゃうんですよね…。

とりあえず余ったお金はWealthNaviにぶち込んで、必要になったときに引き出そうと思う広瀬でした。

 

WealthNaviの申込はこちらから↓