いつまで田舎にいるの?

東京での生活について発信していくブログです。主に恋愛、ナンパ、転職活動、デートなどについて書いています。

「女だけが金がかかる」時代は終わって、「男も金がかかる」時代になったのに、それでも「男に奢れ」と言ってしまう情けない女たち

f:id:Re_hirose:20190511231322p:plain


乃木坂46 10th 「何度目の青空か?」 Best Shot Version.

 

何度目の「奢り・奢られ論争」か?

数えてはいないが、ツイッターを始めて4年、毎年に1回はこの論争を見かけているような気がする。

 

 

 

 

令和一発目の「奢り・奢られ論争」の口火を切った方

 

 

恋愛コンサルタントの方が「素敵な女子を手に入れるには、お金がかかる。」「女性が女性自身に投資をするように、男性は女性に投資(奢り)するべき。」という趣旨のツイートである。

 

 

美容にお金をかけるのは女だけじゃない

 

色々と突っ込みどころはあるのだが、マジレスしても面白くないなと思ったので、「男も金がかかる」というツイートをしました。

 

ざっとこんなもんだろうな~という計算のもと、被せて投稿。

 

 

冷静に考えてそこら辺の女子より「自己投資」はしていると思うんですよね。

 

例えば化粧品は1万円としていますが、実際はもっとかかってますし、ヒゲ脱毛をやってたり、日中に日傘をさしていたりするので、間違いなくそこら辺の女子と比較しても「自己投資」はしていると自信を持って言えます。

 

ちなみに化粧品は彗星コスメ

www.suiseicosme.com

 

ヒゲ脱毛はゴリラクリニックでやってます。

www.no-more-inaka.com

 

 

「男だって(美容に)お金をかけている」

 

前述の通り、ヒゲ脱毛やら、化粧品やら、男も美容にお金を使う時代になってきつつあります。

 

f:id:Re_hirose:20190511224359p:plain

(出典:http://www.recruit.jp/news_data/release/pdf/20141217_06.pdf)

※記事執筆時点で該当のページは削除されています。

 

このように、「男性も美容にお金を投資する」世の中になってきているのに、どうして男性が女性に奢らなければいけないのでしょうか?

 

そもそも、「女性は自分にお金をかけているから、男性は女性にその分のお金を食事代として払うべきだ」という主張は成り立たなくなってきているのです。

 

 

 

 

 

自分のために使っているお金の負担を異性に強いるな 

 

でも、「自己」投資と呼んでいるだけあって、「自分のため」に投資=お金を使っているわけなので、「男女の間において、自己投資額が多い方が少ない相手の飲食代を負担する」というルールは違和感なわけですよ。だって、その人のためだけにお金を使っているわけじゃないですからね。

 

なので、「自分のために使っているお金」を相手に負担させるというのは身勝手極まりないなという所が一点目の「奢りがマストではない」理由です。

 

 

 

女がお金を出すかどうかで、男は結婚相手に相応しいかどうかを見極めている

 

最近では、「ランチで1,000円だけ払わされた!」と憤慨している婚活アカウントを見かけたのですが、なんと、実は一人当たり5,500円のひつまぶしを食べたとのことです。

 

 

つまりは、本来では5,500円を払わないと食べられなかったひつまぶしを、男性の好意で1,000円で食べることができたのに「1,000円払わされた!」と文句を言っているということです。

 

ぼくが思ったのは、1,000円しか払わなくていいと言ってくれてる男性の懐の広さです。そして、たかが1,000円を女性にも支払ってもらうだけで、生涯を共にするパートナーに相応しいか相応しくないかが分かるということです。

 

 

これは、現代でいうところの「踏み絵」と言っても過言ではありません。

男性側も「奢ってもらって当たり前」というスタンスを貫いている女性かどうかを見極めるため、「踏み絵」を行っているのでしょう。

 

ãè¸ã¿çµµãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 

 

 

 

あなたは男性に奢ってもらうだけの価値がある人間ですか?

奢ってもらって当たり前だ!と主張すること自体は構わないんですが、あなたは男性に奢ってもらうだけの価値がある人間ですか?

 

この問いに自信を持って「YES」と答えられる人はどれだけいるんでしょうか?

 

そして、「自分の食べた分だけ払って」と言われているのだから、素直に払えばいいのになと思います。

 

というより、お金以上に大事なことがあると思うので、「奢ってくれないから男してNG」という考え方は捨てた方が婚活市場で売れ残らなくて済みます。

 

 

 

純粋な疑問なんですが、「誘った側がお金を払え!」と主張する人って、友達との予定のときとかどうしてるんですか?

 

 

 友達いないってことでいいのかな…。

 

 

当ブログ、ツイッターにおかれましては、フェミニストや風俗嬢の方からのコメントは受け付けておりませんので、何卒よろしくお願い申し上げます。