いつまで田舎にいるの?

東京での生活について発信していくブログです。主に恋愛、ナンパ、転職活動、デートなどについて書いています。

いつまで田舎にいるの?

No more 田舎、楽しい東京生をつづるブログ/h5>

【自腹レビュー】MacBook Air 2019と周辺機器を買ってみた

MacBook Air 2019

パソコンが壊れた訳ではないが、MacBook Airを買うことにした。

というのも、普段使っているLenovoのパソコンに嫌気がさしたからである。

 

以前、パソコンを購入する際に「コスパ」という価値観を重視してしまった。

結果、非常に残念な買い物になってしまったのだ。

 

残念な買い物だと思った理由としては、下記がある。

 

  • 30秒経っても起動しない。
  • Google Chromeを使っているだけでも固まる。
  • 起動時間にムラがある。
  • 重くて持ち運びに適さない。
  • 電池持ちが異常に悪い(Webを見ているだけで、1時間程度しか持たない)

 

Microsoft Officeの類もセットで買って、9万円程度だったが、自分がLenovoのパソコンに対して払った9万円という金額に納得することはできなかった。

 

詳細↓

 

www.no-more-inaka.com

 

 

以上の反省を踏まえて、今回は「コスパ 」で買い物をすることをやめました。

 

 

 

 

 

MacBook Air 2019を開封してみた

f:id:Re_hirose:20190909222646j:image
f:id:Re_hirose:20190909222633j:image
f:id:Re_hirose:20190909222642j:image
f:id:Re_hirose:20190909222639j:image

 

MacBook Air 2019を使ってみて

 

起動が鬼早い

 

Lenovoのクソパソコンを使っていた時は、起動時間がマチマチでめちゃくちゃストレスが溜まりました。

 

これがたまにならいいんですけど、僕は(ほぼ)毎日ブログを更新する!という気概でこのブログを更新しているため、毎日パソコンの前で30秒〜1分も待つことに耐えることができませんでした。

 

この記事を書く前日でしょうか。

 

Tinderを自動でポチポチやるだけのマシーンと化してしまったLenovoのパソコン。

 

 

なんと、起動後1分以上もスタート画面から動こうとしないのです。

通常は30秒程度放置をしているとログイン画面が出てきてパスワードを打ち込むのですが、そのログイン画面がいつまで経っても出てこないんですよ。

 

5回ほど電源オン、オフを繰り返し、ようやくパソコンを立ち上げることに成功しました。

 

 

しんどいんですよ。

 

 

これが毎日続くわけですから。

 

 

でもね、MacBook Air 2019は違うんです。

電源を入れたら10秒もしないでログイン画面に到達することができます。

 

 

No ストレス!!!

 

超、最高!!!!!!

 

 

いやね、MacBook Air 2019なんか買っても、どうせブログしか書かないんですよ。

というか、ブログ以外やるつもりがないんですが、「MacBook Airを買う必要があるの?」と思っちゃう空気の読めない人もいるでしょう。

 

 

でもね、この文字入力をしている時ですら楽しく感じるパソコンって、すごいと思いますよ。

 

まあ、前に使っていたLenovoのパソコンがクソすぎたせいでもあるんですがね。

 

 

 

 

文字の入力がしやすい

 

Lenovoのパソコンは約2年ほど使ったのですが、なかなか文字の入力に慣れることができなかったんですよね。

というのも、ノートパソコンなのにテンキーが配置されていて、テンキーを押そうとすると、NumLockを押してしまうんです。

 

これがめちゃくちゃ鬱陶しくて。

 

確かに、テンキーってあったほうが便利なんです。

と言っても、ないよりはあったほうが良い程度だとは思いますが。

 

ただ、NumLockを間違えて押してしまうと、「プッ」って音が出るんです。

その音すらも非常に鬱陶しくて…

 

27歳、一人暮らしの部屋で、「プッ」「プッ」って音がこだまするんです。

こだまするは盛りましたが、寂しい感じはありますね…。

 

 

 

 

 

 

 

MacBook Air 2019と合わせて買いたい周辺機器

Appleの製品はリセールバリューが高いため、傷をつけずに大切に扱うことで、新しいMacBook Airを買うときの足しになりますw

 

というのもありますし、定価で15万円をこえてくる高い品なので、大切に扱いたいですよね?

 

と思ったので、今回はフルセットを揃えることにしました。

お金はかかりますが、お気に入りのMacBook Air 2019ちゃんに傷を一つもつけたくないんです。

 

大事にしたいんです、我が子と同じくらい!!

 

①本体のケース

本体を傷つけたくなかったので、本体を保護するべくケースを買いました。

ただし、色は気に入っているので、色を邪魔しない透明なケースを購入しました。

 

 

必要なかったのですが、一応液晶保護フィルムもついてきます。笑

 

実際につけてみるとこんな感じです。

 

 

f:id:Re_hirose:20190909222707j:image

f:id:Re_hirose:20190909222711j:image

 

②覗き見防止フィルム

エロいことをするつもりがあるので買いました。

スタバでナンパに関するブログを書くわけですよ。

 

f:id:Re_hirose:20190909222746j:image

 

最近もこんな感じでtinder体験記を書きましたが…

 

www.no-more-inaka.com

 

こんなん書いてたら!人目が気になるわ!!

 

って話です。

 

人目が気になるので、気にならないようにするために覗き見防止フィルムを買いました。

 

マジで横から見えません。

 

f:id:Re_hirose:20190909222746j:image

f:id:Re_hirose:20190909222806j:image

 

後は、万が一画面を指で触ってしまった際にも指紋が画面につくことがない点も魅力的です。

 

 

 

 

 

③持ち運び用ケース

MacBook Airを保護するケースをつけてるのに、持ち運び用のケースも買うの!?

と思ったそこのあなた。

 

数千円をケチってMacBook Air 2019を壊してしまっては元も子もありません。

 

f:id:Re_hirose:20190909222832j:image

 

Amazonならしっかりしたケースが2,000円程度で買えます。

買いでしょ。

 

 

 

④キーボードカバー

これはまだ買ってねえな ってことで、Amazonで注文した段階なんですが、キーボードカバーも買いました。

 

これもリセールバリューを上げる一環として買ったのですが、キーボードって叩き続けてると劣化するわけですよ。

極論ですが、AとかBとか書かれてる所が見えなくなる可能性もあるので、そうならないためにキーボードカバーを買いました。

 

 

これであなたも楽しいMacBook Air 2019ライフがおくれるはず!!