いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系起業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

プロブロガーと脱サラの話

f:id:Re_hirose:20180919214349j:plain

 

 

プロブロガーにはなりたくない!

 

という旨の記事は大分前に書きましたが、

 

 

 

それでも「バイトをやめてブログで食っていく」だの、

「会社をやめてブログで食っていく」と言っている人たちが散見されることに驚きを隠しきれない広瀬です。

 

ぶっちゃけ、誰がどんな人生を歩もうが、99%自分に関係はありません。

でも、折角ぼくのTwitterやブログを読んでくれる人たちには、出来る限りでいい人生を歩んでほしいなとは思います。

それはTwitterやブログなりで時間を読む時間をいただいているからなんですけどね。

 

ちなみにここでいうブロガーとは、ブログを書くことで生計を立てることを指していて、アフィリエイターとはまた違います。

 

 

 

脱サラしてブロガーになるのはもったいない

 

 

Twitterを見ていると、サラリーマンをやめてブロガーになることこそが美学!

みたいにいう人がいたりしますが、十中八九ポジショントークですからね。

 

ぼくも多分、東京に住むことを諦めて田舎に住みながらブログを更新し続ければ、

ブロガーにはなれると思うんですよ。

 

ぼくの実家は田舎なので、実家に住んだとします。

 

それで、ブログ+noteやらの収入だけで生きていく…

 

まぁ、なんとかなるでしょう。なんとかは。

 

でもなんとかなるというギリギリのところで生きていてもつまらないし、

そもそもブロガーって専門性が全く身につかないと思うんですよね。

 

だってパソコンの前で張り付いて記事書いてるだけじゃないですか?

たまに取材したりとかありますけど、それって何のスキルや経験が得られるんだろうと思ってしまいます。

 

 

 

 

 

noteの宣伝っぽくなっちゃって大変恐縮なんですけど、

ぼくのスマホMNPのnoteとかもこの業界にいなかったら書けないnoteです。

つまり、専門性がモノを言うnoteなんですよね。

 

まだスマホ代払ってるの?~MNPでスマホを無料で手に入れよう~|広瀬|note

 

これをブロガーで書こうと思ったら…多分書けないです。

そもそもブロガーという人たちは格安SIM+Mac Book Proでドヤ顔しながらブログを書く人たちなので、MNOキャリアを変えるという発想がないですね。笑

 

そもそもブロガーって結局パソコンの前に張り付いてひたすら記事を書かなきゃ収入にならないんですよ。

そりゃもう生きるためだから必死です。必死。

 

必死なので三連休とかいう概念もありません。

 

 

うーん…これで生活してて楽しいのかな…

 

ぼくはサラリーマンをやりながら毎日ブログを更新してますが、

サラリーマンでは得られない面白さやスキル…というと大げさですが、経験を積めていると思います。

 

例えば…

 

  1. Googleアナリティクスの使い方
  2. Google Adsenseの仕組み
  3. Google Search Consoleの使い方
  4. アフィリエイト
  5. note
  6. ブログで培われる文章力(笑)

 

とかね。

 

これってサラリーマンやってるだけじゃ身につかない能力です。

 

だからこそ、やってて楽しいなと思いますし、

サラリーマンも続けようってなります。

 

というか、

 

ブロガーじゃない人が他で培った専門的な知識やら経験やらをブログにアウトプットするから見ている人も面白いんじゃないかなと思いますよ。

 

なのでぼくはもうしばらく今の会社にしがみつこうと思います!!

 

 

 

ツイートに寄せられた反響