いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

筋肉痛が長引くトレーニーには”整骨院”に行ってみてほしい

f:id:Re_hirose:20181013184407j:plain

ジムに4日連続で通った結果、

腰を痛めて整骨院に行ってきた広瀬です。

 

 

その後も週2→週1のペースで通っています。

 

 

 

 

 

 

整骨院に通い始めた理由

ジムでの筋トレ4日連続で行ったところ、体にガタがきました。笑

筋肉痛なのか、筋肉痛にしては重すぎる変な痛みを感じ、これはなんとかしないといけないなと。

ではどういう痛みだったのか?というと、

 

寝ている状態から起き上がれない、腰を左右に捻れない

 

という類の痛みでした。

もしこれが重いものを持った時や筋トレをしている時であれば、

重くは考えていなかったのですが…

 

寝て起きただけで痛い。

そもそも起き上がるのが苦労する。

 

腰も左右に捻れない。

捻ろうとすると激痛が走る。

 

これはなんとかしないといけない!

 

と思って整骨院に行こう!と決意しました。

 

 

 

接骨院と整骨院って何が違うの?

通いやすさという点でぼくは整骨院にしました。

ですが、接骨と整骨という文字を見て、後者の方が優しい印象を受けました。

 

実は接骨院も整骨院も施術範囲や意味合いは全く同じで、

時代に合わせて柔らかい意味がある整骨を使うようになったらしいです。

 

美容院や美容室と同じで、きちんとした国家資格を保持している方が開業し、

施術を行っています。

 

資格の名称は”柔道整復師”というもので、きちんと勉強し試験に合格しないと取得できない資格なので、カイロプラクティックや整体と比べると安心できる資格と言ってもよいでしょう。

 

なお、カイロプラクティックや整体は民間の資格であり保険の適用外になるので、

そこにも注意が必要です。

 

参照先

日本柔道整復師会|柔道整復師とは

整骨院と接骨院の違い | さいとう整骨院|茨城県龍ヶ崎市

接骨院とは|初めての方へ|げんき堂整骨院

 

 

行ってみた感想

 

 整骨院の人から言われたことがありまして。

 

「いやー、ぎっくり腰の一歩手前くらいだね!大丈夫!!」

 

ぎっくり腰の一歩手前は大丈夫なの?!???!??

全然大丈夫じゃなくない?

 

よく分かりませんがマッサージマシンみたいなのをブーンと20分くらい当ててもらったあと、整骨師さまに全身をもみほぐしていただきました。

 

不思議なのが、痛みの自覚があるのは腰なんですが、

痛いのは足でした。←??!??!

 

筋肉って不思議ですね。

 

足の裏、ふくらはぎ、ふともも…

なんだか全部張ってるらしかったですね。

 

まぁ確かに、これまで筋トレのキの字もしてこなかった男が、

いきなりこんなに筋トレに精を出されては体もたまりませんよね。

 

ちなみに一番腰にきつかったのがデッドリフトで、

 

「あー、やっぱりこれか、これは痛めるよね」と自分でも思ってました。

なので参考になる動画をYouTubeで見て勉強しました。

 


デッドで腰を壊す前に知っておきたかった5つのこと

 

確かに、腰を曲げると負担がかかる気がして、

腰に力を入れずにデッドリフトしてました。

 

10kgを…

 

その結果、腰に来てしまった、ということなんでしょうかね。

 

動画は観たものの、腰が割りと痛いので、

腰痛がおさまるまではデッドリフトは辞めようと思ってます。

 

後はオーバートレーニングをしてきされたので、

重量を落として量をこなす方針にしようと思います。

 

いやー、昨日チェストプレスをやったら30kgがすこぶる軽く感じたんですよね。

 

「おおっw成長しとるやないけwww」

 

と一人でテンション上げてたら、このザマ。。。

筋トレの道は険しいのう…。

 

整骨師の方曰く、

「筋肉に負荷がかかりすぎていて、回復しきれていない状態だから、過度な負荷をかけるトレーニングはさけて。」とのことでした。

 

「今日も筋トレしていいですか?」と聞いたら、

 

「軽くなら大丈夫です。」と言われました。

 

 

 

 

整骨って本当に効果があるの?

ありました…圧倒的にありました…

 

1回通っただけで腰の痛みが7割減、2回目で9割減ぐらいにはなりました。

 

そもそも、寝ている状態から起き上がれないほどの痛みだったのですが、

施術を受けると少し痛みは感じるものの難なく起き上がれる状態に。

 

お恥ずかしい話ながら、腰が痛すぎるときは仰向けに寝ている状態から身体を起こすことができず、体を横にしてから起き上がっていました。

 

しかし、1回整骨院に通って施術を受けただけで難なくあおむけの状態から起き上がれるようになり、2回通うとほぼ痛みは消えました。

 

院長が保母さんだけに。

 

 今は週に1回、メンテナンスの意義を込めて通っています。

 

5000円かからない程度でほぼ痛みがとれたので、非常にお財布にも優しいです。

 

整骨院のお値段について

ぼくが行った整骨院は日本橋中央整骨院という所でしたが、

初回3,000円、二回目以降1,600円くらいでした。

カイロプラクティックだと8,000円くらい持ってかれた記憶があるので、

めちゃくちゃ安いなと思いました。

 

これは一概に保険が適用になるかならないかで、

整骨院は保険が適用になり、カイロプラクティックは保険が適用にならないからこれだけ金額差が発生しているのでしょう。

 

ちなみにホームページに記載の金額と相違なかったです。

治療内容・料金 l 日本橋駅真上の日本橋中央整骨院

 

筋トレも今後継続していくつもりなので、

きっと整骨院にもお世話になり続けるのでしょう。

 

そう考えると、やっぱり通いやすい値段設計は重要だなと痛感しました。

 

 

 

日本橋中央整骨院は整骨院のイメージが変わる

最後にぼくがお世話になっている日本橋中央整骨院を紹介して終わりにしたいと思います。

 

整骨院や接骨院、こういう病院の類ってすごく厳かで暗いイメージがあるじゃないですか。

それは痛みだったり死と隣り合わせだったりするからで、必然的に働く人もそこに通う人も暗くなってしまうのだと思います。

 

ですが、日本橋中央整骨院で働かれている方々はめちゃくちゃ明るく元気です。

 

ここ、体の調子を治すお店だよね?と思ってしまうくらい元気です。

 

先日もお邪魔させていただいたとき、男性を施術しているお店の方がいました。

施術されている男性があまりの痛みにお店の方の太ももをスリスリしていたのですが、

 

そこで一言、

 

「○○さんやめてくださいよ!ここ変なお店だと勘違いされちゃうじゃないですかwww入り口のドアも開いてるんで丸見えですよwwwww太ももスリスリしないでくださいよwwwwwww」

 

と滅茶苦茶楽しそうでした。

 

ぼくもノリノリで音楽を聴きながら店舗の前を通りすぎて、引き返してお店に入ったら、「ちょっとどこ行くんかと思いましたよwwwww」としっかり見られててビックリしましたし、いじられると思ってなかったので笑ってしまいました。

 

病院しかり、整骨院しかり、体を治してもらうところは凄く暗いイメージがありましたが、

そうでない場所もあるんだなーと思いました。

 

他の方も口コミで「元気で素敵」「明るく楽しい」と書かれているので、そう思っているのはぼくだけではないみたいです。

 

日本橋中央整骨院の口コミ/中央区日本橋|エキテン

 

「暇だとゆっくりできるからいいんだけど、お店が成り立たなくなっちゃうからね~」と言っていたので、今回勝手に記事にすることにしました。

 

腰だけでなく身体の痛みが気になる方は是非一度行ってみてください!

痛みはなくなるし、楽しいです。笑