いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系企業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

LIPPSで2回カットしてみた感想

f:id:Re_hirose:20190301221322p:plain

 

2018年の12月からLIPPSに通うようになりました。

 

今回は、LIPPSでカットをすると、他店と何が違うのか?についてお話したいと思います。

過去にLIPPSについて紹介する記事は書きましたが、値段が値段なのでなかなか踏み切れない人もいるかと思います。

 

 

www.no-more-inaka.com

 

 

今回はそういった方々に向けて、書いていきますね!

 

 

 

 

 

カットが長持ちになる

他店との一番の違いでもあり、良いところでもあるのが、カットが長持ちになるところです。

 

他店でカットすると、ベストな状態をキープできるのはよくてカット後2週間が限界でした。

そのため、3週間周期でカットをしないと、変な髪型になってしまいがちだったのです。

 

それが、LIPPSでカットをすると、1ヵ月くらいは難なく良い状態の髪型をキープすることができました。

 

2回行って2回とも同じ感想を抱いているので、永もするんだと思います。

 

もちろん、髪は伸びるので1ヶ月周期でカットが必要にはなりますが、2週間しかもたない下手くそなカットをされるくらいだったら、4週間もって、かつ上手なカットをされる方が全然いいなと。

 

確かに、LIPPSとそうでないお店では、カットの代金が2000円以上変わってきます。

 

しかし、その差額は十分に納得できる!と思いました。

 

カットが6480円ときくと、ちょっとというか、結構高いと思ってしまいますが、他と比較すると納得できます。

 

 

 

 

髪の毛がめちゃくちゃセットしやすい

 

カットが長持ちするという点と少し重なる部分もありますが、LIPPSでカットしてもらうと、髪の毛がめちゃくちゃセットしやすくなるなと感じています。

 

 

それもその筈で、なりたい髪型を実際にカットした実績のある美容師の方にカットしてもらえるので、そりゃセットしやすくなりますよね、という話です。

 

そして、変なアレンジを加えられることもないので、自分のなりたい髪型にほぼ100%なれると思いました。

 

 

それまでは、ホットペッパービューティーで毎回異なる美容院を予約しては、「ちょっとここも違う」「カット微妙だった」「やっぱり安いとこはダメだな」という残念なカット遍歴でした。

 

しかし、LIPPSを選んでからは美容院選びに困ることもなく、また、安定して自分のなりたい髪型にカットしてもらえるため、余計な気苦労をせずに済みます。

 

カットの価格だけで比較すると6480円という金額は高いです。

 

しかし、カットの再現度合い、カットの持ち具合、セットのしやすさ、美容院を探す手間などもろもろを考えると、LIPPSでのカットに6480円を払ってよかったとも思います。

 

 

本当はこのレベルのカットがもっと安い値段でできるお店があれば凄く嬉しいわけですが、まあしょうがない。

 

カット1回の金額だけで比べてしまうと確かに6480円という金額は高いのですが、

1ヵ月はもつことを考えると、1日あたり216円です。

 

他のお店でのカットが4320円で、3週間しかもたなかったことを考えると、1日あたり216円なので、実は1日あたりの値段は変わらないのです。

 

1日あたりの値段が同じなら、上手なお店に毎回カットしてもらった方が良くないですか?

 

というのが最近思うことです。

 

なんでも支出を減らすより、支出に対する効果を見極める必要があるかなと思っている所です。

 

 

 

 

 

まとめ

なりたい髪型にカットしてもえるし、カット後のセットもしやすいし、1日あたりの値段も変わらないので、やっぱりLIPPSはオススメできると思います。

 

 

LIPPS Ray GINZAの予約はコチラ↓

LIPPS Ray GINZAを予約する