いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

『ガリガリ VS マッチョ』実際のところはどっちがモテるかナンパした女性にアンケートしてきた。

f:id:Re_hirose:20180923164241j:plain

 

こんにちは。

ガリガリ of ガリガリの広瀬です。

 

私は生まれてから今まで、

 

「痩せすぎ」

 

と健康診断書に書かれることしかない人生を過ごしてきました。

 

ちょっとだけ言い訳させてください。

 

ガリガリがガリガリな理由を語る際によくある、

 

「食べても太んないんだよね~」

 

というのが本当のところです。

 

食べすぎてもう〇こで全部出ていきます。

 

朝・昼・晩の3食をガッツリ食べた翌日は、

大体1日で10回くらいトイレに駆け込んでいます。

 

仕事するよりう〇こしてる時間の方が長いんじゃねえか?

 

と思うくらいです。

それくらい出ます。

 

 

さて、私のガリガリ談義はさておき、

 

今回はですね、『ガリガリ VS マッチョ』ということで、

実際にナンパをしながらアンケートをとった結果を紹介します。

 

相棒は、

 

#MeZuu

 

というハッシュタグで話題の、ゴリゴリマッチョ…

 

mizuno氏

f:id:Re_hirose:20180923120225j:plain

ミズノ@マンデルブロ始めました (@mizuno_qreep) | Twitter

 

 

 

サイゼリヤで食事の指導を受ける

 

 

広瀬:(とりあえず卵が入ってる食べ物を頼もう)

 

広瀬:ぼくはカルボナーラにします

 

mizuno氏:半熟卵をトッピングするといいよ。半熟は消化にもいいし。

 

広瀬:(いや、カルボナーラって、既に卵乗ってますやん…)

 

f:id:Re_hirose:20180923120757j:plain

 

どう見ても乗ってるし。

 

f:id:Re_hirose:20180923120816p:plain

 

~店員さんを呼ぶ~

 

広瀬:すいません、カルボナーラに半熟卵をトッピングしてください。

 

店員さん:カルボナーラに…半熟卵!??半熟???!?!?

 

ここで店員さんバグる。

そりゃ、カルボナーラに半熟卵乗ってるもん。

乗ってるもん、トッピングする人いないよね、普通。

 

広瀬:えーっと、半熟卵がカルボナーラには1個入っていると思うんですけど、追加でもう一つください。

 

店員さん:カルボナーラ1つに、半熟卵のトッピングを1つですね。

 

広瀬:はい

 

 

今回はサイゼリヤで店員さんが #MeZuu の餌食になりました。

卵が乗っかってる食べ物に、もう一つ卵乗せるなって話ですよね。

 

すいませんでした。

 

 

 

しかし、

 

#MeZuu は

 

これだけでは終わりませんでした!!

 

mizuno氏:広瀬君は甘いものでも食べてカロリーとったほうが良いと思う。

 

広瀬:いい…っすかねえ…。

 

mizuno氏:プリンとティラミスで。

 

広瀬:すいませ~ん!プリンとティラミスください~~!!!

 

 

この日は11時頃に食事をし、

15時ごろにmizuno氏と会い、その後直サイゼ。

 

カルボナーラも温泉卵の温泉部分でベチョベチョになりながら必死で食べたのに、

 

更に甘いものを食べさせられるだなんて…

 

ひどい…

 

#MeZuu

 

と思ったんですけど、甘いものは美味しくてさらっと入っていきました。

 

しかし、パスタ+デザートだなんて、デブの食べ物でしょう。

 

おデブの階段の~ぼる~ぼくはまだヒョロガリっさ~

 

という音楽が頭の片隅で流れたような気がしました。

 

マッチョはだれも連れてきてくれないので、自分で連れてくるしかありません。

 

 

そして我々はインタビューに出かけた。

 

 

 

The Public Stand 赤坂店に行ってきた

オープンイベントをやっているとのことだったので、

オープンにかこつけていち早く入店。

 

すると・・・

 

誰もいない・・・

 

・・・

 

・・・・・・・・

 

本当にすまん!もっと混んでると思ったんだけど!!

 

 

我々の入店30分後にBBAがインしてくる(推定40代)

 

仕方ねえ、声掛けのウォーミングアップだ!ということでBBAと会話。

※BBAの連れは20代後半~30代前半くらいだったと思う。

 

「こんにちは」

 

その一言でBBAの心を開くことができ、会話がスタートした。

 

とりあえず、BBAとは言え女性だし、アンケートとっとこうと思って、

 

「ガリガリとマッチョ、どっちのが好き?」

 

と聞いたら、二人ともすぐマッチョって言ってましたね。

 

あああ

 

そのあとは20分くらいBBA接待をしました。

 

BBAはどうやらパブスタ常連ということで…

 

  • 色々なパブスタをまわりまわっている
  • この前恵比寿のパブスタで17時に入店して朝5時まで飲んでそこから仕事に行った
  • BBAだけどBBAの自覚なさそう
  • BBAなのにめっちゃ写真撮る
  • めっちゃ酒焼け声
  • 女性は17時から540円で飲み放題らしく、BBA歓喜

 

BBAなので丁重ににお・も・て・な・し

 

をしつつ、サッと消えました。

 

婚期のがしてるっていうか、干からびてた。

 

良い感じでコンビの練習と会話のウォーミングアップができたところで、

 

我々はナンパの聖地、コリドーへ向かった。

 

 

 

マッチョと歩く、コリドー

土曜日17時前後のコリドーはまだ人通りも少なく、

ターゲットも少ない。

 

広瀬センサーに反応した女の子に「こんばんは!」と通り過ぎざまに声をかけると…

 

そこにいたのはボーちゃんだった。

 

f:id:Re_hirose:20180923122647g:plain

 

誰がどう見ても、ボーちゃんだった。

 

後ろから見ると、

 

f:id:Re_hirose:20180923122816j:plain

 

こんな感じで華やかな装いだったんですけど、

 

言葉を失いました。

 

仕方がないので、

 

ガリガリとマッチョ、どっちが好きかを聞くだけ聞いてみます。

 

ちなみにボーちゃんの横にいたのがゴスロリメンヘラでして。

 

ボーちゃん:マッチョ

ゴスロリメンヘラ:ガリガリ

 

という結果になりました。

 

この時点で、ガリガリは1勝3敗。

 

唯一投票してくれた女の子は…

 

メンヘラっぽい。

 

この時ぼくは大学の英語の授業で習った、

 

健全な肉体に、健全な精神は宿る

 

という言葉を思い出しました。

 

健全な精神と健全な肉体は切っても切り離せません。

 

今までぼくはこのガリガリさゆえに、健全な精神をもたぬ女性と関係を持つことが多かったんじゃないかと改めて実感しました。

 

とりあえずジャブでLINEを聞いて、ソッコーで断れて放流www

 

ここまででウォーミングアップは終わり。

 

あとは二人とも可愛いコンビを狙って声をかけるだけ!!

 

 

 微人な二人組

ターゲットがいない、しょうがない、とりあえず声をかける。

だってガリガリとマッチョのどっちがいいか、アンケートとりたいから。

 

元気よく…

 

「こんばんは!今日はお姉さんたちのためにマッチョ連れてきました!!」

 

ビタ止めwwwwwwwwww

※その場で相手の足を止めること

 

マッチョ強すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

え、ええ…ウイング(一緒にナンパをする人)がマッチョだと、

こんな雑なオープナー(ナンパの際に一言目に発する言葉)でもビタ止めできんのか…。

 

ビタ止めしといてなんだけど、

 

微人ですやん。

 

こんな時は雑にいく。

 

「今、ガリガリとマッチョのどっちがモテるかアンケートとってるんだけど、どっちのがいい?」

 

「マッチョはmizuno、ガリガリは広瀬をイメージしてもらえるといいんだけど。」

 

2票ともマッチョに入る。

 

ふ、ふう…。

 

つめてーなー…。

 

 

アンケートもとれたし、微人なのでLINEだけ聞いて放流。

 

次なる美人を探す。

(アンケートもとりながら)

 

 

 

 

小松菜奈と石原さとみを足して2で割った美少女と自称ビッチのコンビ

コリドーで、小松菜奈と石原さとみを足して2で割った美少女(以下、小松さとみ)と

自称ビッチ(ギャルっぽい子)とすれ違った。

 

すると、mizuno氏と小松さとみが目が合う。

 

広瀬:「あれ行く?」

mizuno氏「目が合ったし行けると思う。」

 

広瀬:「行こう!」

 

広瀬:「こんばんは!さっきそこでマッチョ見てたでしょ?目が合ったっていうから追いかけてきちゃった。」

 

小松さとみ満面の笑み。

 

小松さとみ:「mizuno氏は見たけど、マッチョかどうかは見てない。笑」

 

 

はい、オープンです。

 

マッチョつえええええwwwwwwwwwwwwwwwww

 

さっきから俺、マッチョを出しにしかしてないWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

 

広瀬:「マッチョとのめる機会はなかなかないから、飲もう!」

 

で連れ出し。

 

なんだこれ…

 

マッチョ強いぞ…

 

筋肉があると、こうも違うのか…。

 

恒例の「ガリガリ or マッチョ アンケート」を実施し、

またもマッチョに二票。

 

ここまでで1:7でマッチョ優勢。

 

Yes、マッチョメン…

 

その後も基本的に筋肉を中心としたトーク運び。

 

小松さとみの方が圧倒的に可愛く、ぶりっ子で「あっこれめっちゃタイプ」

と思ったのもつかの間、ずっとmizuno氏の筋肉を愛でてるではないか。

 

「すごーい♡」とかいって、ずっと腕をいじってるんですよ。

 

まんざらでもないmizuno氏。

 

 

 

担当分けがはっきりしたところで、

自称ビッチを口説く広瀬。

 

 

話す内容は、mizuno氏との関係、何しにここに来たか、大学がうんちゃら仕事がうんちゃらとか、一通り話して。

 

そのあとは適度に和む。

ConfortをBuildingするんだ!

 

この自称ビッチも「小松さとみは可愛い」と連呼してたので、

 

それを言うたびに…

 

「確かに小松さとみちゃんのが可愛いけど、俺は自称ビッチの方がタイプだよ!」

 

と言って頭を撫でる。

 

拒否反応はなし…

 

これはいけるのでは!?

 

流れでキス…

※横にmizuno氏と小松さとみがいます

 

「ダメ。簡単にキスすると思った?」

 

は?

 

なになになに?

 

キス我慢選手権でもしてるつもりか??

 

おいおいおいコリドーにきといてそれはないだろうwwwww

 

「可愛いなって思ったら、キスしたくなるでしょ。できるかどうかはおいといて。」

 

理詰めが…始まる…!!

 

もう一回キスを試みてダメだったので、頭を撫でる所から再スタート。

 

そして、もう一度チャンスが訪れる。

 

そう、女性がトイレに向かう瞬間だ。

 

トイレへのエスコートをするという建前で、

隙あらばキスをしようとするわけである。

 

「ついてこなくていいよ笑」

「いや、俺も行きたいだけ笑」

 

男子便所空いてねーんだけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

仕方がないので、出待ち。

 

出待ちか~。

 

ガチャっ

 

「おかえり!」と言ってキスしようとすると・・・

 

「だーめ!」

 

と一蹴。

 

そしてお会計の時間に。

 

店前のエレベーターに乗る、mizuno氏と小松さとみペア。

 

俺はダメだったけど、そっちだけでもなんとか頑張ってくれ!!

 

と、エレベーター前でセパレート(4人を2:2で分ける)。

 

「あーあっち良い感じだから邪魔しちゃだめ!」

 

ナイスセーブ。

 

ナイス、川島。

 

f:id:Re_hirose:20180923161914j:plain

 

続いて、自称ビッチとエレベーターに乗る、ヤリチンの俺…

 

ここでキスできなかったら、負ける…!!

 

 

あれ

 

 

できるんだけど

 

 

 

は?

 

 

もったいぶんなよ…

 

 

「エレベーター開くからここで終わり!(よっしゃお預けして食いつき上げたろwwwwwwww)」

 

「私、セフレの美容師が迎えに来るから、行くね。」

 

 

は????????????????????????????

 

性が乱れすぎなんですけど…

 

4人で仲良く銀座駅へ向かう。

 

そして、小松さとみは元カレの家に、自称ビッチは美容師のセフレと帰宅…。

 

なんだったんだろう…。

 

 

 

 

泣きの1回 コリドーではMAXに近い美人のペア

 

「こんばんは!お姉さんのためにマッチョ連れてきました!!」

 

爆 オープン。

 

「なあ、ガリガリっていうとマイナスなイメージが強すぎるから、細見くらいでアンケートとった方が…」

 

というmizuno氏の好意をガン無視して、

 

「マッチョとガリガリ、どっちがいい?」とアンケート。

 

マッチョ1、ガリガリ1

 

あっ!!やった!!!オープンした!!!!!!

 

ガリガリって言ってくれた子の方はフリー素材のこの子に似てました。

f:id:Re_hirose:20180922113615j:plain

f:id:Re_hirose:20180919214349j:plain

 

普通の連れ出し打診には応じてくれなかったので、

恋愛工学ではよく使われる、「一杯だけ!一杯だけでいいから!!」というタイムコンストレ・・・なんだっけ?

タイムコンストレイン…メソッド?

 

連れ出し。

 

女の子側が仕事終わりで飲みに来てたらしく、

既にすごく疲れてそうで全然盛り上げることができなかった。

 

やっぱり今の自分の力だと、女の子のメンタルとか生理周期とか、そういったもろもろに影響されるな…と思わざるを得ませんでしたね。

 

ちなみにこのフリー素材じゃない方の子もめちゃくちゃ美人で、

なんでこんな子がコリドーにと思ったんですが、

 

「自分のことを美人だと思ったことはない」

 

と言っていて、やっぱりガチの美人はそうなのかな、と思いました。

 

マッチョへの食いつきが半端なく、マッチョな友人がいるとFacebookを見せてもらった。

 

すると、ガチなマッチョがいて、嫉妬するmizuno氏。

 

「ま、負けた…。」

 

いやwwwwwどこと戦ってんのwwwwwwwwwww

 

終始筋肉ネタで話すも女の子がつかれてたみたいなので放流。

 

 

 

明日仕事だって言ってたのに、別の男と飲んどるやんけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

残酷な現実を目の当たりにしましたね。

 

とりあえずマッチョ好きな方とアポが取れたので

頑張ってきます!!

 

 

 

 

最後に(告知)

アンケート結果からも分かるように、ガリガリへの需要は少なく、マッチョへの需要が多いことは分かりました。これはぼくの直感とも相違ない部分だったので、マッチョになりたいと思います。

 

なので。

 

タツオさん

twitter.com

からお誘いいただき、BUAに加入いたしました!

 

入ったからにはこれまで以上に筋トレをガチでやらなければなりませんし、

筋トレだけでなく、女の子を楽しませる力もつけなければなりません。

 

しかし、この二つを乗り越えることによって、また新しい自分が見えてくると思ってます。

 

自分の中で大切にしていることが二つあります。

 

一つがフットワークの軽さ。

もう一つが新しいことにチャレンジする。

 

これまでは恋愛工学関係の人たちとナンパをすることが多いアカウントでしたが、

これからはBUAの人たちとも、筋トレにナンパに、切磋琢磨しながら頑張っていきます。

 

1年後、楽しみにしていてください。