いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

メンズTBCのヒゲ脱毛は100万円かかるので、1/10になるゴリラクリニックに行ってきた感想

f:id:Re_hirose:20180801205102j:plain

今回はゴリラクリニックというヒゲ脱毛のお店に行ってきたレポートです。

 

最初に言っておきますが、メンズTBCとゴリラクリニック、併せて35万円近く脱毛に費やしているのが私広瀬でございます。

 

ですので、私の脱毛記事だけで、35万円の価値がある!

と思っていただいても結構です。

 

タイトルにあるTBCのヒゲ脱毛はヒゲを30%減で25万円だったので、

100%まで持っていこうとすると恐らく100万円近くかかるというお話はコチラ↓

※単純に費用を+70%すれば良いのではなく、その他諸々エステ代、化粧品代などがかかる計算です。

 

www.no-more-inaka.com

 

とりあえず広瀬は約10万円のコースに申し込みました。

 

f:id:Re_hirose:20180801205229j:plain

 

ヒゲ脱毛を始めようとしたきっかけ

①あるあるな理由~毎朝のヒゲそりが面倒くさい~

 

朝起きてヒゲをそるのって、面倒じゃないですか?

ぼくは面倒でしょうがないです。笑

 

大学生の頃は二週間に1回そるかそらないかのペースだったのですが、

社会人になってほぼ毎日そらないといけない状態になりました。

 

そこで、朝の時短を目指すべく、ヒゲ脱毛をしてみようと思いました。

 

 

②将来的にヒゲがボツボツ黒くなるのを防ぎたい。

 

テレビを見ていて思うのですが、いくら化粧をしても皮膚の下にヒゲが見えている人が多いと感じています。

 

嵐の櫻井さんを見ていてよく思ったのですが、ヒゲが結構露骨に見えることがあるんですよね…。

 

 

嵐の櫻井さんですら、ヒゲが気になるんだから、それ以下の自分はヒゲで汚く見えたらどうなんだと。

絶対モテない(確信)と思ったので、毛根をぶち○したいと思いました。

 

 

ゴリラクリニックを選んだ理由

私は前述の通り、メンズTBCにて脱毛を経験している身です。

そこで、実際に脱毛に足を運んでみて課題だと感じた部分が次の2点です。

 

①費用がいくらかかるか見通しがつかない

メンズTBCは、ヒゲ1本あたりいくらかという値段の設定です。

そして、ヒゲの30%を25万円で脱毛するという話でした。

しかし、やっている途中で問題が発生します。

 

思ったよりヒゲの量が多く、当初予定していた「アゴ」と「鼻下」の部分が30%も脱毛できないことが分かりました。

 

そこでできることは次の二つです。

 

  1. 追加でお金を払って、脱毛できるヒゲの本数を増やす
  2. アゴで使う予定だった本数を鼻下で使う

 

メンズTBCは高いと思っていたので、ぼくは2を選択しました。

すると、アゴは全然脱毛ができませんでした。

はっきり言って失敗だなと思ってしまったのです。 

 

②高い

「途中で思ったよりヒゲの本数が多い」 ということで、プランの変更を余儀なくされました。

しかし、高いんです。1本いくらかという計算なので、べらぼうに高いんですよ。

じゃあなんでやったの?といわれると、地方なのでTBCしかなかったんです…。

 

③Twitterでもオススメされた

Twitterでゴリラ脱毛に行こう!という話をしたら、実際に行かれている方からもオススメされました。

 これで行かない理由がなくなりましたね。

 

 

ゴリラクリニックに行ってみてビックリしたこと

 

①ゴリラクリニックで脱毛するにはヒゲをそらないとNGだから、仕事に支障が出ない!!

これは実体験なのですが、メンズTBCに行っていたときは「ヒゲを伸ばさないとNG」でした。

なぜかというと、伸びていないとニードルを当てられないので脱毛できないからです。

 

しかし、これだと大きな問題があります。

 

そう、仕事でお客さんの所を訪問するときに、ヒゲが伸びている状態になる。

ということです。

 

ぼくは前職が営業職だったため、ほぼ毎日事務所を出てお客さんの所を訪問していました。

そこで、ヒゲボーボーで行けるかといわれると、いけないんですよ。

 

なので、真夏のクソ暑い時期でもマスクを着用してヒゲを隠していました。

 

実際に真夏にマスクはかなり頭がおかしく、いいわけも難しいです。

上司にも「なんでマスクなの?」と何回も突っ込まれて、そのたびに「ちょっと体調が悪くて・・・」なんて言ったものです。

 

今は営業職ではないですが、とはいえヒゲが伸びている状態だと不衛生極まりないです。

そして、やはりモテたい(本気)という欲求が強いので、ヒゲはなくていいです。

というかぼくは童顔なのでヒゲが似合わないのでなしです。

 

 

②すぐ終わる

30分も経たずにゴリラクリニックでの脱毛は終わりました。

TBCに通っていた頃は1本1本の毛に熱を与えるので、1時間近く時間がかかったんですよ。

でも、ゴリラクリニックのレーザー脱毛は毛一本一本にレーザーを当てるわけでなく、

特定の範囲に絞ってレーザーを当てるので、非常に早く終わりました。

 

なので、痛いんですがすぐ終わるので大丈夫でした。

終わった後は、こんな感じです。

 

f:id:Re_hirose:20180801205207j:plain

 

黒く毛が浮き出てきてるのが効いてる証拠とのこと。 

 

マジで、なんでTBCに通ってたんだろう…

 

 

 

ゴリラクリニックで良かったと思う点

今日がはじめての施術でしたが、メンズTBCとゴリラクリニックの2つの場所で脱毛して分かったことをお伝えします。

 

①痛みが気になる場合は痛み止めに麻酔も使える

ぼくはTBCのニードル脱毛に耐えたので、麻酔のプランには入りませんでした。

しかし、痛みが気になる方向けに麻酔のプランもあります。

これは初めて脱毛する人にとっては非常に優しい取組でしょう。

 

ここもTBCとの違いですね。

 

ゴリラクリニックは医療脱毛なので麻酔が使えるんですが、

TBCは医療脱毛ではないので麻酔が使えません。

 

よって、痛みは耐えるしかないんです。笑

 

 

②ヒゲの状況に併せて、最適な機械を選んでもらえる

これもTBCと比べてメリットに感じた点です。

 

TBCではひたすら同じ機械でニードル脱毛!セイヤ!セイヤ!!という感じでしたが、

ゴリラクリニックでは看護師さんがヒゲの状況に併せて最適な機械を選んでくれます。

 

最初はメディオスターという痛みが一番少ない機械がオススメです。

 

ちなみにぼくはメディオスターが空いてなかったので、名前は忘れましたが一番痛みが強い機械で脱毛する羽目になりました。

 

TBCのプライドをかけて、ぼくは麻酔を使いませんでした!!

 

③費用が不透明でない、押し売りがない

実はメンズTBCではプランは高いプランの押し売りがあり、断ると嫌な顔をされるという経験がありました。笑

オプションのプランの契約だったんですが、断ると「ムッ」とされたんですよね…。

 

いや、ただでさえ25万円も払ってんだから、それ以上払いたくないでしょ。笑

 

と。

 

また、費用に関してもヒゲを完全脱毛できて10万円程度なので、

メンズTBCより全然かかりません!!!

 

タイトルにもしましたが、メンズTBCで全部やろうとすると、その10倍はかかります。

だって、ヒゲを脱毛しに行くたびに「これじゃ終わらない」だの、「オプションのプランをつけたほうがいい」だの言われるので、マジでおすすめしません。

 

ぼくが行った店舗がたまたまそういう店舗だったからかもしれませんが…。

 

また、万が一腫れてしまった場合の薬なども基本料金の中に入っているので、

めちゃくちゃ明朗会計だなと思いました。

 

 

注意事項

完全に脱毛し終わるまでに1~3年かかります。

いや、かかるものです。

 

でも、それだけで今後一切ヒゲをそる手間から開放されるのはめちゃくちゃ有り難いです。

面倒くさいというのもありますが、寝起きでヒゲボーボーの見た目最悪だと女の子からのイメージも悪くなりますよね。

そして、ヒゲをそり続けることによる肌へのトータルのダメージも考えると、ヒゲ脱毛するしかないのかなと。

 

その中でも、ゴリラクリニックはオススメという話です。

 

まとめ

ゴリラクリニックは安い

脱毛期間中にヒゲをそってもOK

脱毛の時間も短い

麻酔もある

機械がたくさんあるので自分に合わせて選べる・選んでもらえる

料金分かりやすい・押し売りがない

 

行こうかどうか迷っている人がいたら

とりあえず、無料のカウンセリングだけでも受けてみたらどうでしょうか?

ゴリラクリニックはこちら↓