いつまで田舎にいるの?

No more 地方転勤と田舎。Welcome 東京生活。

ヒゲ脱毛はコスパが高い?コスパが高いヒゲ脱毛のお店は?

f:id:Re_hirose:20180803190911j:image

※2019年6月26日更新

 

みなさん初めまして。

ヒゲ脱毛に累計35万円を費やした男、ヒロセです。

(内訳:メンズTBCに25万円、ゴリラクリニックに10万円)

 

2019年で27歳になるのですが、「毎日ヒゲそりをするのは面倒くさいなあ」とか、「ヒゲそりばっかりしてると肌にダメージを与えてしまいそう」だとか、「ヒゲが似合わないからいっそのことなくしたい!」と思って、2016年からヒゲ脱毛を始めました。

 

一社目はメンズTBCで、1年で25万円を費やし、アゴ・鼻下のヒゲを30%減らしました。

そこで、「メンズTBCって、高くね?」ということに気づきました…。

 

そこからはゴリラクリニックというお店に通い、ヒゲ脱毛を行っています。

この記事を更新した時点では、既に6回通っています。

 

ハッキリ言って、めちゃくちゃ快適です。

毎日ヒゲを剃る必要もないですし、ヒゲのせいで顔が汚くもなりません。

 

たまに会社のトイレで夕方になるとヒゲを剃る人を見たことはありませんか?笑

ああいう人を見るとちょっと残念に思ってしまいます。

 

ヒゲをわざわざ会社で剃るということは、美意識は多少ある人なはずなんですね。

でも、根本的な解決策が間違っているので、ちょっと方向性のズレた努力になってしまっています。

 

朝ヒゲを剃っても夕方になったら生えてくるという人であれば、間違いなくヒゲ脱毛をした方が快適に過ごせるでしょうね。

 

ちょっと話がそれてしまいましたが、

 

今回の記事では、

 

「自分の脱毛を振り返って、どういう風に脱毛をすればお得にできたのか?」

 

という内容をお伝えしたいと思います。

なので、男性でこれからヒゲ脱毛をしようと思っている方は必見です!

 

ハッキリ言って、ヒロセはメンズTBCに落とした25万円という大金は非常にもったいなかったと考えています。

 

なぜなら、全然ヒゲが減らなかったからです。笑

 

ヒゲ脱毛初心者だったので、右も左も分からず、、、トライアルをやっていたTBCでトライアルに申し込み、そのまま契約をしてしまいました。

特に相場を調べることもなく申し込んでしまったので、無駄なお金の使い方になってしまったと心より反省しています。

 

なので、この記事を読んでくださっているアナタには、ヒロセと同じ失敗をしてほしくないのです。

 

25万円あったら、海外旅行にだっていけますし、最新のiPhone買っても余裕でおつりが返ってきますね。

あまったお金でMacbook Airを買うこともできます。

 

まず最初にお話ししたいのが、「ヒゲ脱毛はいくらが適切な価格なのか?」という内容です。

 

 

 

ヒゲ脱毛の費用は、いくらが妥当なのか?

 

前述の通り(涙)、広瀬はヒゲ脱毛に35万円を費やしました。

果たしてこれが適正な金額だったか?というと、ぜんぜん適正ではなかったと考えています。

 

というか、TBCに25万円をはらって脱毛する必要はなく、ゴリラクリニックのヒゲ脱毛=10万円だけで済んだと思っています。

 

なぜかというと、TBCではほとんどヒゲの数を減らすことができなかったからです。

25万円をつかってどれくらい減ったのか?というと、こちらです。

 

 

f:id:Re_hirose:20180415180825j:image

 

www.no-more-inaka.com

 

ハッキリ言って、全然減りませんでした。

これ、ヒゲ脱毛に25万円を費やした後の写真です。

全然減ってないのが写真を見れば一目瞭然ですよね?

 

 

なので、メンズTBCの25万円でヒゲ30%減は論外です。

 

そこで、ゴリラクリニックの価格をベンチマークにすると、

男性のヒゲ脱毛にかけてもいいお金はおおよそ10万円程度ということになります。

 

それくらいはかかると思ってもらえればいいかなと。

 

分割もできますが、金利で余計なお金が発生してしまうので、可能であれば一括で払うことを推奨します。

ただし、クレジットカード会社によっては2回まで分割の手数料がかからない会社もあるので、そちらを利用して2回で払うという手もあります。

ただ持っているだけであまり使わないマルイのエポスカードには2回払いまで分割手数料が無料というサービスがついていたので、迷うことなく2回に分割しました。笑

 

 

 

TBCと比べて、ゴリラクリニックはコスパが高い

前述の通り、TBCは25万円を支払ってもヒゲの量が全然減りませんでした。

なので、ゴリラクリニックを自信を持ってお勧めします。

 

しかし、ゴリラクリニックは全国にあるわけではありません。

 

ゴリラクリニックは新宿、池袋、銀座、上野、横浜、名古屋、大阪(梅田)、福岡(天神)にありますが、お住まいの地域にゴリラクリニックがない場合は、

 

医療脱毛で、かつメディオスターという機械が導入されているお店を選び、かつ値段が10万円程度だと良心的だと思います。

 

なぜ医療脱毛かというと、そもそも脱毛とは、法律の中で「医療機関でしか行うことができない」と定められています。

脱毛は毛の細胞を破壊する施術のため、決して簡単な治療ではありません。

だからこそ、医療的な知見を持った医師がいる場所で行うことがリスクを回避できる方法です。

 

詳細はコチラ:ゴリラクリニック:ゴリラ脱毛5つの特長

 

また、メディオスターという機械がなぜオススメなのかというと、

他の脱毛器具と比べて痛みが少ないと言われているからです。

※もちろん痛みにも個人差はあります。

 

実際にメディオスターを使ってみてビックリしたのが、TBCでの脱毛ほど痛くない!ということです。

金も高いし、痛みも強いし、TBCにするメリットってほぼないのでは…。

 

痛みがメディオスターとTBCでどれくらい異なるか?というと、メディオスターはかろうじて我慢できる程度の痛みでした。そして、照射時間も短いので、麻酔なしでも痛みに耐えることはなんとかなると思います。

 

しかし、TBCはヒゲ1本1本に熱を加えるので、時間がかかる上に痛いんですよね。。。

しかも結構赤みが引きません。

 

 

詳細はコチラ:ゴリラクリニック:メディオスターNeXT PROの効果・痛みに関して

 

以上が、ヒゲ脱毛の「お金」についての話です。

 

 

 

余談:ヒゲ脱毛の「痛み」について

いくらゴリラクリニックはコスパがいいとはいえ、痛みに触れないのは誠実ではないと思ったので、痛みについても記述したいと思います。

 

ヒゲ脱毛をする上で、避けては通れないのが「痛み」です。

ぼくはメンズTBCでもゴリラクリニックでもヒゲ脱毛を行いましたが、

どちらも「尋常じゃなく痛い」です。

 

メンズTBCの場合は「針でブスっ!」とさされて「熱がバチッ!!」とする感じです。

これが1時間くらい続きます。

 

ゴリラクリニックの場合は「熱でバチィイ!!」という感じなのですが、

10~15分程度で終わります。

 

ただ、ゴリラクリニックだと、お試しで脱毛を行うと少し値段が高いんですよね。

トライアルで10,000円。

ゴリラクリニック:ヒゲ(髭)脱毛メニュー・料金表

 

 

「ヒゲ脱毛、受けてみたいけど痛みが気になる…」

 

という人には、「トライアルだけTBCで実施する」という方法をオススメします。

 

これならヒゲ脱毛がどれだけ痛いか・ゴリラクリニックで痛みを緩和するための麻酔をありにするのか?なしにするのか?を考える際の参考になります。

とはいえ、メディオスターという機種さえ選ぶことができれば、なんとか我慢できる程度の痛みだとは思いますが…。

 

 

【TBCヒゲ脱毛】トライアルに申し込む

 

 

とはいえ、ヒゲ脱毛は長期(1~4年)かかるものなので、「ヒゲを薄くしたい」、「ヒゲそりをしたくない」という人は一刻も早く申し込むことをお勧めします。

 

とはいえ、「ヒゲ脱毛は10万円でも高いと思うし、ネットで申し込みを終えて、お金を払うのは躊躇する」という人も安心してください。

 

まず最初は無料のカウンセリングからスタートするので、そこで「自分には合わない」と思ったら契約しないこともできます。

 

これもゴリラクリニックの良い所で、カウンセリングが無料でできるので、必要なければその場でお断りすることもできるんですよね。

 

なので、まずは無料のカウンセリングに申し込んでもらって、店頭でお話を聞いてから、「実際にやるかどうか?」はその場で悩んだらいいと思います。

 

 

 

ゴリラクリニックの無料カウンセリングに申し込む

髭脱毛