いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

2017年の年末に頼んだふるさと納税の品が8ヶ月弱の時を経てようやく届きました。

f:id:Re_hirose:20180729001606j:plain

 

2017年、初めてふるさと納税をした。

というのも、「ふるさと納税をしないのは損」「ふるさと納税はやった方が得」という話をいたるところで耳にしたからです。

 

しかし、社会人になった2015-2017の夏までは仕事が死ぬほど忙しく、

ふるさと納税について調べられる余力が全くありませんでした。

 

ですが転職することでようやくふるさと納税に手を出せるようになりました!!

 

www.no-more-inaka.com

 

最低でも月に40時間は残業があったときと比べると、今は残業が40時間を超えた月はありませんからね…。

 

それで色々と自分で調べた結果、「ふるさと納税はやらないと絶対に損!」ということが分かったので、昨年初めて手を出してみました。

 

ふるさと納税ってなに?!って人向けにかんたんにふるさと納税の仕組みを話すと、

 

自己負担2,000円で色んなものが買える夢みたいな節税制度

 

です。

 

自己負担2,000円というのが理解が若干難しいところです。

ここで買い物をしたお金は、税金として扱われます。

そして、先払いで買い物をすることによって、来年払う予定の税金が今年ふるさと納税として払うことにより、来年の分は調整して少なくしますよというのがこの制度の特徴です。

ただ、2,000円は払ってもらいますよというのが、自己負担の部分です。

 

ちなみにふるさと納税をするのであれば、楽天ふるさと納税がオススメです。

なぜなら10,000円で100円分ポイントがたまるので、20万円分のふるさと納税を行えば、自己負担の2,000円分ポイントがたまります。

※ただし、年収に応じてふるさと納税で調整される金額が変わるので注意が必要です。

 

控除額はこちらから計算できます。 

2018年(平成30年)控除金額シミュレーター

 

 

参協味蕾豚満喫セットが届いたよ!

 

届いた商品は、こちらです。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】参協味蕾豚満喫セット30年10月発送分 人気の一品
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/7/29時点)

 

頼んでみて思ったのが、ボリュームは少ないけどクオリティは高そうだなということです。

これまでは豚肉○Kg!牛肉○Kg切り落とし!!みたいなザ・男の料理みたいなものばかり頼んでましたからね…。

 

開封してみるとあらビックリ、それぞれの食材と調理法方が紹介されています…。

 

f:id:Re_hirose:20180729010042j:plain

 

めちゃくちゃ細かい。手の入り方半端ない。

 

f:id:Re_hirose:20180729010120j:plain

中身も丁寧にパックされてるし、なんだか分かりやすく書いてある。

真心を感じますね。

 

みなさんもふるさと納税をして、自己負担2,000円で買いたいものを買ってしまいましょう!!

楽天ふるさと納税