いつまで田舎にいるの?

東京での生活について発信していくブログです。主に恋愛、ナンパ、転職活動、デートなどについて書いています。

いつまで田舎にいるの?

No more 田舎、楽しい東京生をつづるブログ/h5>

【ディズニー・イースター2019】東京ディズニーシーでデートしてきた

f:id:Re_hirose:20190613225438j:image

ディズニー・イースター2019というイベントが開催中の東京ディズニーシーでデートしてきました。女の子から「ディズニー行きたい!」と言われたら断れないですね。

 

「ディズニー・イースターって何?」という人がほとんどだと思うので、概要を簡単に説明しますが、「うさピヨ」というNewキャラクターがメインのイベントです。

 


ディズニー うさピヨ初登場 春のイースターイベント

 

公式ホームページだとうさピヨの身長はドナルドの1/4になっていますが、

www.tokyodisneyresort.jp

 

実際は中に人が入っているので、ミッキーやミニーと変わらないサイズ感でした。

 

「イースターってなんなの?」と女の子に聞いたら「うさピヨだよ」と言われて???となったのですが、どうやらディズニーがミッキーやミニー、そしてダッフィーやグーフィー、スヌーピー?、カービィ??に次ぐ新キャラを登場させたみたいです。まるで大乱闘スマッシュブラザーズみたいですね。

 

それに、うさピヨという割にはうさぎ要素が耳しかありませんし、体の8割以上がヒヨコです。そのため、ピヨうさ、もしくはピヨぎくらいのネーミングがちょうどよかったのでは?と思います。

 

 

ディズニーっつったらプーさんだろ。

 

ãä½ãããªãããããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

今回は27歳のオジサンと24歳の女の子がディズニーでデートしてきた話なので、普通のブログというか、記事です。

 

それじゃあ、どうぞ。

 

 

 

待ち時間、それはエンターテインメント

昔読んだ「ウケる技術」という本に、「ディズニーランドの待ち時間はひたすらしゃべり通して女の子を楽しませろ!」と書いてあった。

 

ぼくはこの文章に感銘を受け、以後女の子とディズニーに行くときは率先して場を盛り上げ、一日中ひたすらしゃべり通している。

 

しかし、それくらいしないとディズニーの待ち時間というのは退屈で、例え待ち時間が退屈であったとしても、つまらなければ男のせいになってしまう。

 

だから、ディズニーに行くときはある程度関係が続いている異性と行くと良いと思う。例えば、付き合って半年とかね。じゃないと変に気を遣うし、ディズニーで高い金払って、休みなのに満員電車に揺られて、休みなのに何時間も立ちで待つ君が報われない。

 

 

 

 

10:00入園:トイストーリーマニアのファストパスは発券終了してた

27歳、開園と同時に入園なんて荒業は無理なのです。

 

もうね、それは大学生で辞めたんですよ。開園と同時に入園して、彼女のチケットをひったくって、ダッシュでトイストーリーマニアのファストパスをとりに行くやつ。

 

違うねん。アトラクションに乗りに来たんじゃないんだ。

 

ディズニーの雰囲気を楽しみに来てるんだ。アトラクションはそのついで。

 

なんとなく、普段来ないようなところに2人できて、ミッキーやミニーやらを見て、「可愛いね」なんて言って、二人の親睦を深めるのがディズニーランドです。

 

 

とはいえ、2年ぶりに来たディズニーシーで、強いて言うなら一番乗りたかったトイストーリーマニアのファストパスが発券終了していて、ちょっと悲しい気持ちになりました。

 

 

 

10時15分:タワーオブテラーのファストパスを取得

女の子が「タワテラに乗りたい」というので、タワテラのファストパスを取得しました。11時15分の取得なのに、19時半のチケットで、人気っぷりに絶望しました。

 

 

10時30分:そこら辺のベンチで写真撮影タイム&買い食い

 

f:id:Re_hirose:20190613225539j:image

 

中にソーセージが入った、脂質が高そうなパンを食べてしまいました。

 

f:id:Re_hirose:20190613225515j:image

 

ダイエット中にもかかわらず、このような愚行、大変申し訳ございません。

 

10時45分:120分待ちでインディージョーンズに乗る

 

f:id:Re_hirose:20190613225638j:image
f:id:Re_hirose:20190613225630j:image
f:id:Re_hirose:20190613225643j:image
f:id:Re_hirose:20190613225624j:image
f:id:Re_hirose:20190613225634j:image
f:id:Re_hirose:20190613225619j:image
f:id:Re_hirose:20190613225647j:image
f:id:Re_hirose:20190613225654j:image
f:id:Re_hirose:20190613225657j:image
f:id:Re_hirose:20190613225703j:image
f:id:Re_hirose:20190613225706j:image
f:id:Re_hirose:20190613225650j:image
f:id:Re_hirose:20190613225700j:image

 

さぁ、始まりました!恒例のトークショーです!!

まずは周りにいる人をいじりながら、笑いをとっていきます。

 

見たものを思ったままに話すので、あんまりトークの内容は覚えていませんが、後ろに並んでいたカップルが強烈だったので、10分程度その話をしていました。

 

 

ディズニーに来ると、文字通り強烈なカップルを目にする機会があります。

どう強烈なのか?というと、前戯と言わんばかりに過剰にベタベタしていたり、変な服装をしていたり、野女と野獣みたいなカップルだったりがいたりすることです。

 

後ろにいたカップルが、制服の野女と野獣みたいなカップルで、聞こえてくるトークが???という内容だったので、突っ込まずにはいられなくて。

 

男「ってかさ~海外旅行行きたくね?」

女「いきた~い。Youtuberが韓国行ってたから、私も行きたい」

 

恐るべしYoutuber。一般人を旅行にまで誘ってしまうのか。影響力の高さがうかがい知れますね。

 

男「韓国は危ないから嫌だな。」

女「なんで、Youtuberが行ってたから大丈夫だよ?」

 

男「俺は嫌だな。やっぱりハワイでしょ」←どうみても二十歳そこらの見た目

女「ハワイいいよね~私も1回行ったことある」←同上

 

男「でもやっぱりアメリカだよな!ニューヨーク行きたい」

女「私も行ったことないから行ってみたい」

 

どこの国の話をするにしても、「具体的に何をしたいの?」と突っ込みたくなるくらい薄い内容で話をされていて、なんだかちょっと残念な気持ちになりました。

 

 

そして、実際にアトラクションに乗るとき、後部座席にこの変なカップルも乗っていたんですが、やっぱり変だったんですね。

 

乗り物に乗るな否や、「ドヤ?俺面白いやろ?w」と言わんばかりに「ギャーーーー!!」と奇声を上げてるんですよ、ずっと。

 

インディージョーンズは確かに人の骨(を模した何か)があったり、目の前から鉄球(を模した何か)が転がってきたりするので、「キャー」と言いたくなる気持ちはわかるんですが、ずっと「ギャーギャー」騒いでて正直かなりイラっとしました。

 

他人に迷惑をかけるのはやめましょう。

 

 

 

 

 

11時45分:楽しかったインディジョーンズ、終わり

 

12時00分:レイジングスピリッツのファストパスを取る

特筆事項なし。

17時半くらいのがとれました。

 

 

12時30分:アリエルのゾーンをウロウロ

女の子が写真を撮りたい!というので付き添って写真を撮りました。

子持ちのパパの休日みたいな感じですね、ええ。

f:id:Re_hirose:20190613225712j:image
f:id:Re_hirose:20190613225710j:image
f:id:Re_hirose:20190613225718j:image

 

13時30分:ドッグサイドダイナーで冷やし麺を食べる

1時間くらいかけてディズニーシーの隅から隅まで色々なレストランを回ったのですが、座れそうなところがどこもなかった&暑かったので冷たい料理が食べたかったという理由で、ドッグサイドダイナーを選びました。

 

他のお店は注文してお金を払って、料理を受け取ってから席を探さなければいけないのですが、ここは先に席を確保してから注文することが可能でした。

 

ディズニーなので2人以上で行っていると思いますので、注文班と席確保班に分かれて行動すると効率がいいと思いました。

 

f:id:Re_hirose:20190613225808j:image

 

冷やし麺、味は冷やし中華みたいにちょっとすっぱいスープで美味しかったです。

まあ、美味しいといってもディズニークオリティでの美味しいなんで、そんなに美味しくはありませんね。これは一言多いやつ。

 

 

14時20分:ニモ&フレンズ シーライダーに並ぶ(100分待ち)

ニモ&フレンズ シーライダーはシアター2つでお客さんを回す、高回転率のアトラクションなんですが、なんと並んでいる途中に一機が壊れてしまい、並び時間が倍になりました。

 

こんなことあるんだwwwwwと思いながらも暴動が起きないディズニーシーを見て、日本は平和だなと思いました。

 

15時50分:イースター期間限定のドリンクを買うためにトロピックアルズ に並ぶ(20分待ち)

まさかの飲み物を買うのに30分も待つ羽目に。

よっぽどドッグサイドダイナーの方が混んでいませんでしたね。

 

f:id:Re_hirose:20190613230009j:image

 

近くのテーブルでは、子どもが一人で宿題?受験勉強?をやっていました。

 

家でやれ。

 

 

16時15分:うさピヨのイベント、当たっていたのにスルー

ウースターじゃなかった、イースターのイベントで、うさピヨのショーが間近で見られるチケット的なのに当選していたんですよね。

 

でも、16時スタートで入ることができず、遠目から観戦しました。

 

この時間はディズニーシー全体がクラブみたいな感じで爆音が響き渡り、うさピヨが「ピー!ピー!!」ずっと喚き散らしているので非常にストレスに感じました。

 

いや、だって本当にうるさいんですよ。

 

ディズニーシーってそこかしこにスピーカーがついているんですが、そこから「ピーピー!」って声がずっと聞こえるんです。

 

観戦しなくてよかったと思いました。

 

30分くらいシーをぐるぐるして、海底2万マイル付近で写真パシャパシャしてました。

 

 

 

 

 

17時15分:ファストパスを使ってレイジングスピリッツに乗る(30分待ち)

ファストパスといっても、なんだかんだ30分くらいは待ちました。

 

f:id:Re_hirose:20190613230101j:image
f:id:Re_hirose:20190613230047j:image
f:id:Re_hirose:20190613230051j:image
f:id:Re_hirose:20190613230055j:image

 

ただし、通常並んだら100~120分待ちですから、それと比較すると大変短かったように思えました。

 

 

17時50分:キャラバンカルーセル(メリーゴーランド)に乗る(20分待ち)

 

アッッッゥゥッ!!

社会人1年目の同じ時期に、当時付き合ってた彼女とディズニーシーに来て、メリーゴーランドで動画撮ったナッッ

 

昔のことを思い出して、メンタルが少しやられました。

 

f:id:Re_hirose:20190613230127j:image

 

 

 

18時40分:マーラーポップコーンを買う(5分待ち)

女の子がポップコーンが食べたいというので、買いました。

甘い味が嫌だ!というので、カレーかマーラーで悩み、折角なのでマーラーを。

 

f:id:Re_hirose:20190613230153j:image
f:id:Re_hirose:20190613230157j:image

 

マーラーなんちゃら的なのって最近流行ってますよね。

麻辣湯麵?担々麺?とかあるじゃないですか。

 

それのポップコーンだと思ってください。

値段と味のバランスがとれた一品だと思いました。

 

 

19時00分:ビッグバンドビート(抽選のため、待ち時間なし)を見る

後ろの方の席で、ちょっと前が遠かったのですが、そこで後ろババアがおもむろに…

 

ババア①「私先月もグーフィーの誕生日で来たんだけど~、そのときもアリーナ席だったのよね」

ババア②「マジ!?すごっ」

ババア①「今回もアリーナ席かな~と思ってたら、こんな後ろの席で残念だわ♬」

 

 

うるせえ、黙ってみろ。

 

f:id:Re_hirose:20190613230223j:image

 

ショーが始まると後ろのババア①②は黙ったんですが、今度は横のババア③が発情し始めました。どうやら、ミッキーが登場するたびに濡れ濡れになってしまうらしく、

 

横のババア「デュフwデュフフwww」と奇声を発していて恐ろしかったです。

 

 

 

 

 

19時45分:タワー・オブ・テラーにファストパスを使って乗る(30分待ち)

 

タワテラはマジで!事件が!!おきます!!!ここだけは最後まで読んでください。

 

 

タワテラのファストパス列に並ぶと、後ろには大学生のグループが。

男4人、女4人と、明らかにクラスの男女、もしくはサークルの友達出来てるなという感じで、まあそこまでは良かったんですが。

 

お酒も持っていないのに、突如コールを始めます。

 

いやちょっとまって、ここ金の蔵Jr.じゃねーから!鳥貴族でもねーから!!コールするんじゃねえようるせえな!!!

 

という思いとは裏腹に、「エス!オー!エス!!オー!!!」とか聞こえてくるわけです。大学時代を思い出しますね。

 

あーこれ絶対SOSOソソウwの流れじゃんwと思っていたら、「SOSOSOCCER」とかいうわけですね。もうおじさんついていけません。うるせえな。

 

女の子たち、苦笑い。

 

何度も言いますけど、周りに迷惑をかけるような楽しみ方はやめましょう。

 

f:id:Re_hirose:20190613230356j:image
f:id:Re_hirose:20190613230401j:image

 

 

で、タワテラです。

 

席に座るじゃないですか。

 

左隣が制服着た女の子だったんですね(右隣は一緒にいった女の子)

 

で、ぼく高所恐怖症なんで、右隣の女の子に手を握ってもらってたんです。

 

 

タワテラってシートベルトを右肩から左下にさすんですが、高所恐怖症のあまりすこしパニックになり、左隣に座ってる人用のシートベルトを装着しようとしてしまったのです!!いや、どう考えても入んないんですけどね。

 

で、左隣の女の子から「右!」と必要最低限の言葉が投げかけられるわけです。

 

これが男3人とか4人でいってれば、「さっきはすみません、お詫びにビールでも」と言って、乗り終わった後に女の子をナンパしよう!と思ったのですが、右隣に女の子がいるのでやめました。

 

 

「あ、すいませんw」とだけ言って終わりです。制服のおねーちゃん、可愛かったな。

 

で、タワテラが上に上昇するわけですよ。

 

右手は女の子の手をガッシリ握ってます。

 

 

 

左手は…?

 

 

やばいwwwwwwwwめっちゃプルプルしとるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

「あっヤバいマジでヤバイ!手がプルプルする!!なんか握らないと!!」と思ったんですが、左隣は知らない人なので我に返ります。

 

仕方がないので、何かしらポーズをとろうと思ったんですね。

 

é¢é£ç»å

 

とっさに出てきたポーズがこれで、このポーズで手をプルプル震えさせながら、「心臓をwwww捧げよwwwwwwww」と一人でやってるわけです。

 

でもあることを思い浮かべます。

 

 

このポーズって、心臓が左にあるから、本来右手でやるべきなんじゃ?

 

という冷静なツッコミですね。自分の中にボケとツッコミが混在しているようで、もうひとりのぼく(ツッコミ・闇ヒロセ)が登場してくるわけです。

 

ヒロセ:(左手で)心臓を捧げよwwwwww

闇ヒロセ:心臓が左側にあるから、右手でやれや!

 

と言った感じですね。

 

そんな感じでセルフツッコミをしている間に下降し、あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

という感じでタワテラは終わりました。

 

一応、タワテラに乗る前には毎回保険をかけています。

 

「もらしたらごめん」

 

「一緒にパンツを買ってくれないか?」

 

と、決め顔で、ね。

 

 

20時00分:センター・オブ・ジ・アースに乗る(130分待ち)

f:id:Re_hirose:20190613230458j:image
f:id:Re_hirose:20190613230506j:image
f:id:Re_hirose:20190613230503j:image

 

足が棒になってクタクタに疲れましたね。

 

20時時点で120分待ちだったので、時間の経過とともに待ち時間が減っていくのでは…?と思ったものの、減らず。笑

 

むしろ、逆に120分が最終130分まで延びてしまいました。

 

それでも女の子に「乗りたい!」と言われたら、乗らないわけにはいかないですよね。

 

便意と戦いながら、130分並び、綺麗なディズニーシーの夜景を見ることができました。

※漏らしませんでした

 

 

22時20分:退園

名残惜しいですが、ディズニーシーを退園しました。

22時までらしいんですが、アトラクションの都合上、22時20分頃の退店になってしまいました。

おかげでお土産とかは特にみられませんでした。

 

毎回記念にディズニーでパンツを買っていくんですが(漏らしたか漏らしてないかにかかわらず)、今回は時間の都合上、買うことができませんでした。

 

f:id:Re_hirose:20190613230532j:image
f:id:Re_hirose:20190613230536j:image

 

22時半ごろ舞浜駅に着いたのですが、一風堂でラーメンでも食べて帰ろうと思ったら、長蛇の列が。そりゃそうだよね。みんな、そうなるよね。

 

ということで、家の近くでつけ麺を食べることにしました。

 

f:id:Re_hirose:20190613230623j:image
f:id:Re_hirose:20190613230619j:image

 

楽しい一日でした!