いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系企業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

本当にブログはオワコンなのか? 

f:id:Re_hirose:20181217004521p:plain

ブログ、というか、文字のコンテンツが淘汰されていくというようなニュアンスの発言をする人がちらほら出てきましたね。

 

で、彼らは次に来るのは「動画」と。

その中でも、広告が貼れるYouTubeが熱いらしいです。

 

確かに、これから5Gの時代に突入し、

今まで以上に通信速度が上がり、通信が安定することが分かっているので、

より動画の需要が増えていくということは分かります。

 

しかし、ブログというか、文字コンテンツの良さというのは、

YouTubeなどの動画と全くバッティングしないものだと思っています。

 

なので、ぼくはこうやって毎日ブログを書いているわけです。

 

今回は、「ブログがオワコン説」に対する、

動画が台頭しても霞まないブログの良さを書いていきたいと思います。

 

 

 

 

①仕事中にブログは読めるが、動画は見られない

サラリーマンをやっている上で超重要なのが、暇な時の時間の使い方です。

どうしても、暇な時間というものが出てきます。

 

そんな時、YouTubeで動画を見ることができるでしょうか?

イヤフォンをつけるわけにも、動画の音を出すわけにもいかないので、

YouTubeを見るにしても無音で再生しないといけません。

 

しかし、無音で再生しているYouTube…

動画で何を言っているか分かるのでしょうか?

 

最近ぼくは美容系(主に髪型)の動画を朝起きてフェイススチーマーを顔にぶっかけるタイミングで見ていますが、音声がないとなんの動画だか分からないものがほとんどです。

むしろ、音声があっても分かりづらい。

そんなコンテンツでYouTubeは溢れかえっています。

 

 

一方、ブログはというと、基本的に文字+画像(絵や写真)が主なので、

仕事をしている最中でも見ることができます。

 

音声を流す必要もないですし、文字+画像なので、分かりにくいということはないです。人によって文章の書き方は違えど、YouTubeのように作者によってクオリティに大きく差があることがないんですよね。

個人的にはYouTubeに動画を上げるなら、テロップつけて音声なしでも何言ってるか分かるようにしてほしいなって思うくらいです。

 

なので、YouTubeは仕事中に見るのは難しいですが、ブログだったら仕事中にも見られます。

まあ、みんな一日8時間、仕事だけしているわけではないと思うので、

そういった空き時間にちらっと見るならYouTubeじゃなくてブログだと考えます。

 

 

 

②調べものに便利なのは動画じゃなくて文字

上記にもある通り、最近YouTubeも見るようになったのですが、

調べたいことがあるときにYouTubeを見るのって、めちゃくちゃ不便なんです。

 

ブログだと流し読みをして、必要な情報が入っているかどうかを最初に確認することができます。例えるなら、本屋で立ち読みをしてみて、中身が自分の希望と合致していれば、購入。そうでなければ購入せず…というようなやり方できるのがブログです。

 

一方、YouTubeはというと、noteに近いと思います。

買ってみるまで、どんな内容が記載されているか分からないのがnote。

YouTubeも、動画を全部見てみるまでどんな内容なのか分からないんです。

 

なので、何か調べたいことがあったときに、

YouTubeを見る!ということはほとんどありません。

 

一部、動画じゃないと分からないこと…例えば、ヘアワックスのつけかたとか、ヘアアイロンの使い方とか、ドライヤーの乾かし方とか。

 

ある程度、自分の調べたいことが明確になっている場合で、テキストでは補完できない情報を探している場合は動画もありですが、そうでない場合は断然ブログなどのテキストベースのコンテンツが優位ですね。

 

ブログだったらクリックしてみて目次だけ読めば大体内容が掴めて、

「このブログを読むか?」「読まないのか?」という判断は一瞬で出来ます。

 

しかし、動画だと最初に目次が据えられていることなどほとんどなく、

最後まで見て初めてどういう動画か分かるので、非常に非効率です。

 

なので、調べものをする場合でも動画でなくてブログの方が優位だと考えています。

 

 

 

③自分のペースで見られるのがブログ、YouTuberのペースで話されるのがYoutube

 

YouTubeを見ていて、YouTuberのペースで動画がどんどん進んでいくなあとよく思います。。。

 

再生スピードを遅くするとか、巻き戻して再生するとか、色々やり方はあるんですが、

だったらブログを自分のペースで読み進めたらよくね?という話です。

 

ぼくは気になった箇所は何回も理解できるまで見たいと思うタイプなので、

YouTubeのように作る側のペースで進んでいく動画というのは非常に不便だと感じます。

 

 

というか、自分のペースで何かできないってめちゃくちゃ窮屈なんですよね。

動画を見ている最中に、「そこ何言ってるか分からん」と思っても、

動画はどんどんどんどん前に進んでいきます。

 

しかし、ブログであれば、1回見てなんだか分からなかったときでも、もう1回その場で文章を読むことができます。

 

YouTubeだったら再生を止めて、ピッタリの時間まで戻して、…とやらないといけないんですが、そんな手間がかからないのもブログの良さだったりします。

 

 

以上を踏まえると、ブログ(文字コンテンツ)にはブログの良さがあるので、いくら5Gの時代になろうが、誰かにオワコンと言われようが、ブログはこれから先もまだまだ生き残っていくと思います。