いつまで田舎にいるの?

東京での生活について発信していくブログです。主に恋愛、ナンパ、転職活動、デートなどについて書いています。

Tinder Goldは無意味なのか?課金したら一週間で7人に出会えた話

Tinder


 

 

 

先日、「Tinder Goldは意味がない」とマッチングアプリに関するアフィリエイトサイトを発見してしまいました。

 

 

というのも、「Tinderに課金しようかどうか悩んでいたから。」なんですね。

 

 

 

 

 

 

色々なマッチングアプリがある中で、Tinderは無料でも遊べるわけですから、課金が火っすかと言われると、必須ではありません。

 

 

ただし、アフィリエイトサイトを見ていて思いました。

 

 

オススメされていないということは、逆に入るべきだ!と。

 

 

上記記事を見て思ったことと言えば、「Tinderにアフィリエイトプログラムがないからって、クオリティの低い記事を書いてるな…」ということです。

 

 

ぼくは気が向いたときにだけブログを更新する副業ブロガーなので、Tinderをやってみて良かったらTinderをオススメします。

それは確かにお金にはなりませんが、ならなくてもいいんです。副業なので。

でも、本業がアフィリエイトだと、そんなことも言ってられません。

 

 

アフィリエイトは完全歩合給のお仕事なので、ネット上にアップした記事からの申し込みを 1件でも2件でも多く獲得していかないと、企業として存続ができなくなってしまいます。

 

 

そこで、アフィリエイトをやっている企業の人は考えるわけです。

 

 

Tinderにアフィリエイトの仕組みはないが、お金は稼ぎたい。

 

 

そうだ、Tinderを使わない方がいいマッチングアプリとして紹介して、アフィリエイトのプログラムがあるマッチングアプリに誘導しよう!と。

 

 

その結果、Tinder Goldが無意味という記事ができあがったのだと推測されます。

 

 

ただし、このやり方は望ましくないと思います。

 

 

なぜなら、記事を見てくれている人に対して、嘘の情報を伝えているからです。

 

 

アフィリエイトの仕組みがないからといって、同じマッチングアプリにもかかわらず、不平等に扱っても良いのでしょうか?

 

 

以前も同様の趣旨の記事を書きました。

 

www.no-more-inaka.com

 

 

しかし、アフィリエイトの仕組みがなくても、自分が利用してみて良かった商品やサービスは紹介すること自体に意味があるので、きちんと紹介してきたいと思っています。

 

 

過去にはサンバリア100という日傘を紹介したこともありますが、これもアフィリエイトの仕組みはないけど紹介している商品です。

 

 

www.no-more-inaka.com

 

 

何度でも書きますが、アフィリエイトの仕組みがなくてもいいんです。だって副業ブロガーだから、ブログからのアフィリエイトによる収入なんかなくたって生活できるんです。

 

 

なので、素直に好きなモノは好きと書きたいですし、嫌いなモノは嫌いと書きたいと思っています。

 

 

では、アフィリエイトの仕組みがないTinder Goldはどうだったのか?どういう方にオススメだと言えるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

Tinder Goldに向いている方

Tinder Goldを始めて1週間ほどですが、下記に該当する方はぜひGoldにしてください。

 

  • 付き合うことよりも体の関係を重要視する方
  • 出会いの質より量を求める方
  • 貞操観念の緩い女の子(男もですが)でもOKな方
  • 今すぐにでも女性と出会いたい方

 

 

 

Tinder Goldに課金して、一週間で7人に出会えた話

Tinder Goldを全力でぶん回したらどうなるのか?と思い、週5で働く社会人ながら、予定を埋められるだけ女の子で埋めました。

 

 

 

 

日曜深夜2時:土日も働く女の子を直接家に呼ぶ

 

 

 

これってもしかして、素人版デリヘルなのでは…?

と思いつつ、ダメもとで「今からウチくる?」と声をかけてみると「来る」とのことでした。

 

ç»å

Tinder

Tinder上での女の子とのやり取り

 

おいおいおい!

会ったこともない男の家に直接来るんかい!!

 

 

と心の中で女の子に突っ込みつつ、自宅に召喚。

ちなみにあんまり可愛くありませんでした。

 

 

 

月曜夜:当日マッチした女の子が宿泊するホテルへGO→そして一夜を明かす

Tinderはマッチした女の子とリアルタイムでやりとりが進んでいくのが非常に面白いなと感じています。

 

以下が女の子とのやり取りです。

 

Tinder

前後は長いの割愛しますが、「来たかったらお前が来い」というスタンスなので、女の子が泊まっているホテルまで足を運ぶことにしました。

 

 

Tinder

 

ホテル型のデリヘル嬢の気分になりました。

 

 

実は、顔も見ずに会いに行ってしまったんですよね。

 

 

逆にネタになるかな?とおもって体を張っているわけです。

察してください。

 

 

会ってみるとすっぴんの女の子がそこにはいたので、可愛いとか可愛くないとかっていう議論はしたくないと思います。

 

 

「彼氏と別れたばかりで寂しく、東京に来る機会もないのでちょっと羽目を外したいと思って」と女の子は言っていました。

 

 

夏の日の一コマになれたら大変うれしく思います。

揉めると面倒だなと思ったので、フロントでチェックインの手続きをしました。笑

 

 

 

 

火曜夜:当日マッチした「自称マツコデラックス」と会う。体型以上に臭いがキツくて悲しくなった。

火曜夜は本来であれば別の女の子と会う予定だったのですが、ドタキャンされてしまったので、他に会える子がいないか探していました。

 

 

 

 

結果、24時ごろに自宅の最寄り駅に呼び出すことに成功したのですが、そこに現れた女の子は…。

 

 

えー…結構体型が厳しかったです。

厳しいというのは文字通り厳しいです。

これでも結構柔らかい表現を使っていますね。

体が柔らかそうでぷにぷにしているだけに。

 

 

「シャワー浴びてきたよ」というのですが、なんか…嫌な臭いがするんですが……

 

「まだ終電あるから、ダメだったら帰るよ。」と言われて、恐怖のあまり言葉がでなくなりました。

こんなことも、あるもんなんですね。

 

「自称太ってる女子」は実際には太ってないというケースに遭遇することがよくあり、今回も大丈夫だろうと高を括っていたのですが、ダメでした。

 

 

いやね、明らかな地雷だったら、ぼくも回避しようと思ったんですよ。

でも写真を見る限り、「これはなんとかいけるのでは?」と。

 

いうほどデブじゃなくて?と思ったんですが、久々にきちゃいましたね、ボストロール。

同じ日本人とは思えない体型、結構タプタプでぷにぷにした体、分かっていたとはいえ実際に目の前にいるとかなりきついものがあります。

しかも体臭つき。

 

 

みなさんも気を付けてください。

 

 

 

水曜夜:地方からわざわざ会いに来てくれたいい子。

この日は事前に遊ぶ予定を決めていた子とのアポでした。

 

snowやSODA、Face UやUlikeといった写真加工アプリで加工されていない写真にもかかわらず、可愛い子なので大丈夫だと思っていましたが、その通りで安心しました。

 

 

前日学んだことですが、他撮りだからと言って安心することはできません。

 

なぜなら、デブは写真の中では「着やせ」できるからです。

 

 

でもこの日は大丈夫でした。

 

 

わざわざ会いに来てくれたので、ディナーをご馳走し、コンビニで酒を買って家にお持ち帰りしました。

昨日とは打って変わって、女の子から良い臭いがしたので、凄く幸せな気持ちになることができました。

 

 

翌日、女の子が着ていたパジャマを着て寝たのは秘密です。

 

 

可愛かったので、また来月会う約束をしました!!

 

 

木曜夜:ドタキャンからの当日マッチした女の子とアポ

 

例によってこの日もドタキャンに遭いましたが、慣れっこですね。

仕方がないのですぐさま家に帰り、アポれる女の子を探します。

 

すると、女の子との職場とヒロセの家が近い女の子とマッチしました。

 

 

しかし、飲み(家)に誘うと帰っているとのことだったので、追いかける展開に。

 

 

 

 

錦糸町まで行き、女の子宅に転がり込みました。

 

 

「背中に墨が入った人とか出てこないかな?」と心配してしまうのですが、今回も何事もなく済んで良かったです。

 

そこまで露骨なトラブルに巻き込まれたことはないのですが、会ったこともない人の家に行くというのは非常に抵抗があるということを改めて実感しました。

 

そりゃあ、女の子も家に来たがらないよなと。

 

例によって写真を交換することもなく会いに行ったのですが、細かったのでなんとかなりました。

 

女の子の見た目に対してケチをつけることが多くなってしまっているので、自分も女の子からケチをつけられないように、もっとカッコよくならなければと強く思いました。

 

 

 

金曜昼:昼休憩の間に直接レンタルルームに!と思ったら、写メの年齢+20歳のババアがきて即解散

 

 

会う前日に写メを交換していたのですが、向こうが送ってきたのは画質の悪い自撮り×snowゴリゴリに加工してある写真でした。

 

そのため、実際に会ってみると、そこに現れたのはなんのフィルターもかけられていない、リアルガチなババアでした!

 

 

なんということでしょう。

 

 

昼休みの貴重な時間を使い、レンタルルームに直行するぞ!と意気込んでいたのです。

 

そして、「これからレンタルルームか…」と考えただけで股間が膨らんできて、普通に歩くことすら困難な状態だったのですが、会った瞬間に萎えチンゲール、ショボショボチンチンと化してしまいました。

 

 

どうしよう、どうしよう。

流石に別人すぎるし、断りたい!

年齢不詳すぎない?

別人だよね?

 

 

そうこうしているうちに目の前にレンタルルームが。

※というかレンタルルームの前集合だった。苦笑

 

 

意を決して、「ごめん、もう昼休み終わっちゃうから、また今度にしよう。」と告げてその場で解散しました。

 

 

もしかしたら、ゴミをみるような冷徹な視線を女の子に向けてしまったのかもしれませんが、俺は悪くないよね?

 

 

むしろ、遅刻してきて何の謝罪もないし、誰がどう見ても別人の写真を使う女(の子ではない)が悪いよね?俺は悪くないんだーーーー!!!

 

 

と、会社に戻るまで一人で葛藤していました。

 

 

 

金曜昼:性欲マシマシな美人とレンタルルーム。満足です。

写真が他撮りでかつ無加工だったため、期待値大なので午後休をとりました。

 

 

会ってみるとやっぱり美人で、「今まで俺がTinderで出会ってきた女の子はいったいなんだったのか。」と葛藤しました。

 

 

 

 

今回のTinder活動では、会う前にヤることを確定させてから会っているので、美人もそうでない人もプロセスは変わりません。

 

でも、労せずヤれるのであれば、わざわざ可愛くない女の子とヤる約束を取り付ける必要もないかな、と思いました。

 

 

 

 

 

Tinder Goldに課金して使ってみた感想

Tinder Goldに課金をすると、女性へのいいねの回数が無制限になり、自分をいいねした女性にいいねを返せるようになります。

 

そのため、写真を見て自分に好意を寄せている女性の取りこぼしがなくなるので、非常に使い勝手がいいなと思いました。

 

 

ちなみに、Appstoreを経由しないでTinderに直接課金すると、少し安くなります。

 

 

Tinder Goldの一ヶ月あたりの利用料が3,172円だったので、他のマッチングアプリとあまり変わらない費用感です。

 

 

そのなかで、Tinder Goldは「すぐ会える」のが特徴だなと思いました。

 

 

他のマッチングアプリだと、マッチしてから会うまでに1~2週間くらいかかることもよくあります。

 

なので、その間に女の子の気が変わって、会う約束を反故にされたり、ドタキャンに遭うこともよくあるのですが、Tinder Goldの場合は「すぐ会えるから、ドタキャンされても他の相手を探せる」ことがメリットだと感じました。

 

 

また、「性行為に対するハードルの低さ」もTinderならではと言えるでしょう。

他のマッチングアプリだと、直接家に女の子を呼ぶことは極めて難しいです。

というのも、恋活・婚活アプリと打ち出すマッチングアプリが多いので、Tinderのようにカジュアルな出会いを求めている方が少ないからです。

 

 

そのため、即日マッチ、即日挿入可能なTinderって本当にすげえアプリだなという感想です。

 

 

Tinderに向いていない人・向いている人

 

とはいえ、Tinderは他のマッチングアプリと違って、顔写真と卒業大学、勤務先、簡易なプロフィールくらいしか情報がないので、次のような方には向いていないと考えます。

 

イケてる写真がない

 

白黒ハッキリさせたいタイプなので、ハッキリと書きますが、イケてる写真がない方には向いていないでしょうね。

 

というか、イケてる写真がないとマッチングアプリ全体的に向いていないと思いますが、他のマッチングアプリは身長や年収、趣味などでなんとなくそれっぽさを装えるのですが、Tinderは顔面写真が情報のほとんどを占めています。。。

 

 

なので、ちょっと見た目が…という人は、他のマッチングアプリを使った方がいいですね。

 

例えばwithとか。

 

 

www.no-more-inaka.com

 

 

逆にTinderに向いている人はイケてる写真がある人ですね!

もっとイケメンだったら、Tinderもイージーゲームだったろうなと思います…。

 

 

 

それでもTinderで戦いたい人へ

実は、ここまでマッチができたのも、先人の知恵をお借りしたからです。

 

note.mu

 

ぼくが書いたnoteではなく、ぢーざすさんという方が書かれたnoteですが、ここで書かれている内容を自分なりにアレンジして実践した結果、一週間で7人と会えました。

 

 

Tinderをやってみたけど全然マッチしないという人は参考にしてみてください。

ぢーざすさん、ありがとうございました。