いつまで田舎にいるの?

No more 地方転勤と田舎。Welcome 東京生活。

なぜPolcaを使ってお金を集めると、色んな人から叩かれるのか?

f:id:Re_hirose:20190304201558p:plain

 

 

婚約旅行のために、Polcaを使ってお金を集めている人が、ツイッターでボロクソに叩かれていました。

 

polca.jp

 

「25万円くらい自分で出せ」

「自腹でいけよ」

 

などとツイッター上で心ない言葉を投げかけられている所をお見受けしました。

 

 

 

毎度のことながら、Polcaを利用してお金を集めている人は「乞食」として色々な人々から注目と罵声を浴びせられます。

 

 

なぜ、Polcaを利用する人は、多くの人から批判をされてしまうのでしょうか?

 

 

 

 

 

①私利私欲のために使っているから

 

この一言に尽きると思うんですが、「私利私欲のためにお金を集めてる人」って、見ていてどう思いますか?

 

「自分で稼いだお金で、自分の欲を満たせよ。」と多くの人が思っているはず。

 

 

だからこそ、毎回Polcaを使ってお金を集めている人は批判をされているのではないでしょうか?

 

 

 

逆に、街中で募金活動をしている人をに暴言や罵声を浴びせている人たちは見かけたことがありません。

 

それは面と向かって、直接暴言を吐くことが、インターネット上で暴言を吐くことと比べるとハードルが高いということもありますが、それ以上に、「自分以外の誰かのために、体を張って募金活動をしているから」なのではないでしょうか?

 

 

ぼくもボーイスカウト時代にやった記憶があります。

 

 

駅前で募金箱をもって、「〇〇で困っている人のために寄付をお願いします!」と、子ども数人+大人1人とかで頑張ってお金集めてましたね。

 

 

あとは、震災の時なんかも募金はしますよね。

 

 

普段募金はしないぼくでさえ、東日本大震災のときや、熊本地震のときはコンビニとかネットで募金をした記憶があります。

 

 

 

少し置き換えて考えれば分かると思うのですが、セブンイレブンのオーナーが、コンビニのレジのところに募金箱を設置していたとしましょう。

 

 

何の名目で募金をするか?というと、「新しい車がほしい!」という名目です。

 

 

いやいや、車がほしいなら、自分のお金で買えよ って多くの人が思ってしまうんじゃないですかね。

 

 

Polcaでも常に似たようなことが起きていて、「ブログを書きたいけどパソコンが壊れてしまったから、パソコン代をPolcaします!」という方がいたけれど、パソコンくらい自分の金で買えよって思います。

 

家電量販店で買えば、大体の家電って24回払いできるしね、しかも無金利で。

 

 

というか、ブログを書くだけだったら新品のパソコンである必要もないから、自分の経済力に見合ったパソコンを買えばいいだけの話なのに、どうして「Polcaします!」になるのかよく分からない。

 

 

 

乞食をPolcaって言い換えただけですよね。

 

 

 

お金がないなら、中古でパソコン買ってもいいと思うし、パソコンじゃなくてAndroidのタブレットにするとかでもありだと思うし、お金のない中でなんとか解決の糸口を見つける努力をしたらいいんじゃないかな?と思わずにはいられません。

 

 

 

別にPolcaを使うこと自体が悪いことではないんですが、Polcaをすることでマイナスなイメージも出てくると思うんですよね。。。

 

 

Polcaを使ったらお金が集まるのかもしれないけど、お金以上に罵詈雑言やヘイトを集めてしまうのがPolcaだと思うので、Polcaを使うときは、誰かのために使ってあげようと思いました。