いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系起業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

大阪でナンパして傘を借りパクされるまで~kaiさんとお会いした~

 f:id:Re_hirose:20180909001928j:plain

 

 

大阪でストナンをしていたら傘を借りパクされた広瀬です。

 

 

わざわざ東京から大阪までやってきて、傘を女の子に借りパクされるってどんな気持ち???

 

f:id:Re_hirose:20180908232713j:plain

 

一週間ほど前に大阪への出張が決まったので、

お会いしたい方と連絡をとりました。

 

諸々の事情があって※察して

なかなか遠出をする機会がなかったため、

実に4年ぶりの大阪となりました。

 

 

 

大阪に入って昼飯を食っているとき、戦慄しました。

 

 

大阪にもこういう”勘違い”してる女性がいるんだなと…。

東京にももちろんこういう女性は多々いて、

「自分は絶対的に価値がある」と思い込んでいます。

 

地方と言えば擦れてない…と考えていたのですが、

期待を裏切られたというか、大阪は全然地方じゃねーじゃねーかと思った次第であります。

 

 

 

kaiさんとお会いして

 

気が合うと言い切ってしまうのはおこがましい気持ちがしますが、

沢山の点で気が合う方でした。

 

例えば、ツイッターに対する考え方。

 

「ツイッターをやっててフォロワーを増やすつもりがない人とは合わない。」と仰っていて、

 

わかる~!

と心のなかで100回くらい頷きました。

 

女性アカウントはおいといて、

男性アカウントの場合。

 

フォロワーを増やすためには人一倍行動して、

その結果や学びを分かりやすく文章にする必要があると考えています。

 

ナンパや恋愛工学界隈だと顕著ですが、

ナンパや恋愛について語っているだけではフォロワーは増えません。

 

ではどうすればフォロワーが増えるかというと、

取り組む内容を決める→取り組んだ結果を報告する→取り組みから学べた内容を共有する

 

という一連の流れでフォロワーが増えてるアカウントが多いように見受けられます。

 

なので、やっぱり自分から行動しないとフォロワーは増えていかないですし、

自分のすることが、自分のためにもなり、フォロワーのためになり、結果的にフォロワーが増えていくという好循環が生まれるんですよね。

 

まぁ、ある程度フォロワーが増えた後は自分からなにか行動を起こさなくても、

上から目線で偉そうなことを言っていれば、それでもフォロワーは増えていきます。

 

が、それだとリアリティに欠ける薄っぺらい内容になってしまうので、

ぼくは自分が感じたことや経験したことからツイートするように心がけています。

 

また、「Twitterのフォロワー数は資産」という話にも非常に共感ができました。

田端さんの本に書いてあったことですが、本当にその通りですよね!という話をしました。

 

 

このように、とても楽しい時間を過ごすことができたので、感謝の気持ちしかありません。

 

また、とても腰が低い方というか、丁寧な方で、それは女性に対しても同じなんだということが伝わってきてすごく安心しました。笑

 

kaiさんは若くして事業をされている方ではありますが、

それを一切鼻にかけることなく女性と接しており、良い印象しかありませんでした。

 

こういう商社マンにもkaiさんの姿勢を見習わせたいなと思いました、もちろんぼくも。

 

ぼくからはお返しにオフパコの話をしました。笑

 

また大阪へ足を運んだ際にはよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

初めて大阪でナンパしてみた

 

HUB

時すでに泥酔しており、今思うと飲みすぎていたと思う。

反省。

 

大阪のHUBは東京の新橋のHUBと比べて男女比が6:4~7:3程度と比較的ナンパがしやすい環境でした。

もうそれだけでテンション上がるぼく。

 

 

さらに、女の子も関西弁補正があってか可愛い子が多かったです。

新橋のHUBにはアムウェイやニュースキンなどのネットワーク・マルチビジネス・ブス

 

略してNMBしかいません。

きっと彼らは48人くらいいるので、NMB48と言っても差し支えな…

 


【MV】北川謙二 / NMB48 [公式]

 


【MV】ナギイチ / NMB48 [公式]

 

そして、まだまだ大阪のHUBはいいなと思ったところがあるんですが、

女の子が結構率先して喋ってくれますよね。

 

東京だとこっちが必死こいて0から100まで喋るケースがあって、

ぼく喋るの得意じゃないんで疲れちゃうんですが、

結構会話が途切れることがなかったんで楽しかったです。

 

納涼船で培ったルーティンを駆使してLINEを聞き出したら、

未読スルーされました。

 

f:id:Re_hirose:20180908235435p:plain

 

ボディタッチまでいけて、頭撫でるくらいまではできたので、

 

あーこれいけそう!!

 

と思ってたら全然ダメでしたね。

見た目が清楚系な女の子だったので、今思い出してもショックです。

 

というか、大阪でナンパしても東京に引っ張ってこられない限りは幸せになれないのでは!?

と女性と自分の未来を考える段階でもないのに考えてしまいました。

 

東京からきたとか色々あーだこーだ言ったんですけど、

泥酔してたからか全然ダメでしたね。

 

その後もkaiさんと3組ほど声をかけて、混み合ってきたので撤収してスト。

 

 

 

ストリートナンパ

kaiさんに付き従っていたため、どこでナンパしていたのかよくわからないのですが、

商店街みたいなところでナンパをしました。

 

そして、傘をパクられました。

 

 

返すっていうから貸したら、返ってこない!

ビニール傘借りパクの刑で訴えます。嘘です。

 

 

このときはLINEの友達に女の子が追加されてないことは知らなかったんだ…。

 

 

こんばんはと話しかけてもオープンするし、

手を振って横からさっと話しかけるだけでもオープンするし、

標準語だからかな?とも思ったのですが、人が多いわりにナンパをしている人は少なく、

環境としては凄くいいところだなと思いました。

 

転勤先が大阪だったら、転職せずに働いていたかもと思いましたね。

 

女の子もそれなりに多く、またインフラも発展しているので東京とそん色ないというか、

女の子も会話が続く子が多く、賃貸の値段も東京より安いということも加味すると、

大阪も東京以外の一つの選択肢になったな、、、と感じました。

 

kaiさんと解散後、ソロで活動をしようと思ったのですが、

 

尋常ならざる頭痛と吐き気を催したため、

Booking.comでホテルを予約して寝ました。

 

 

 

その後はオフパコの予定があったので即帰宅しました。。。

 

「今日を逃したら、もう会えないかもしれない」

 

なんて言われたら、すぐ帰りますよね。ええ。

 

ありがとう、オフパコできたよ。

 

 

そういう話だっけ?