いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系企業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

時間は自分のためにある~BTS騒動を見て思うこと~

f:id:Re_hirose:20181115054337j:plain

時間は自分のためにある。

当たり前のことではあるが、当たり前でない人たちもいる。

 

例えば、自分の時間を削ってまで、BTSがMusic Stationに出ようとしたのを阻止した人たちや、紅白歌合戦への出場を阻止しようとしている人。

 

この人たちは根本的に時間の使い方が間違っている。

 

 

 

Mステに出なくても、紅白に出なくても、BTSは解散しない。

例え日本の1番組や2番組程度への出演を禁止できたとして、BTSが解散するわけではない。

その場合、日本のメディアへの出演が決まった際には、必ずその出演を取りやめさせる方向で動くのだろうか?

 

なんつー無駄な時間の使い方だ。

 

自分には全く理解できない時間の使い方だと思う。

 

こういう人たちは自分のためではなく、誰かのために時間を無駄に消費し、そして死んでいくんだろう。なんの疑問も抱かずにね。

 

もしこの記事を読んでいる人が、BTSが原爆Tシャツを着ていたことに対して過度にストレスを感じているのであれば、それはファン以外はお門違いだと思うし、何より自分に関係のない出来事でストレスを感じてしまうのは、自分の感情の無駄遣いだ。

 

それに、よくよく調べると、原爆Tシャツを着ていたとされるのは2017年のこと。

 

いや、1年前かよ。

 

BTS(防弾少年団)の原爆Tシャツは反日か“軽いノリ”か?ファッション関係者の見方 | 日刊SPA!

 

更に言えば2017年の3月なので、1年半以上前。

のことにいちゃもんを付けて、自分の時間を浪費してまで、BTSに抗議をするという気持ちが全く分からん。

 

もしこれが日本のファンなら、原爆Tシャツを着ていたことに対して悲しむ権利もあるだろうし、釈明を求める権利もあるのだと思う。

だって彼女らにとってはBTSに時間を使うことが人生の大部分を占めており、誤解を恐れずに言えば、おそらくBTSなしでは生活できないレベルの人たちだと思う。

だから、そういうBTSと密接な関係性のある日本人であれば、原爆Tシャツを着ていたことに対して突っ込みたくなる気持ちがあるのも分かる。

 

というのもぼくもとあるバンドの大ファンだった時期があり、

似たような経験があると言ったらファンの程度の違いから怒られる気もするが、

10万円以上するライブBlu-rayを買い漁ったり、ライブ会場でハッスルしていた時期もあるので、気持ちはよく分かる。

 

なんとなく、好きだった人に裏切られたような気持になるんじゃないだろうか。

 

ちなみに好きなバンドとは、L'Arc~en~Cielのことである。

更に余談にはなるが、ラルクのsnow dropという曲のPVではきのこ雲とも呼べるような映像が流れているが、それを見て「長崎が!広島が!!」と思ったことはない。

 

CHRONICLE [DVD]

CHRONICLE [DVD]

 

 

なので、自分からすると、日本人のミュージシャンが原爆(核戦争後)の世界を取り上げたミュージックビデオが存在するのに、韓国人が原爆Tシャツを着ていただけでブチ切れる日本人は民度が低いな…とも思わざるを得ない。

 

日本人が、韓国人がという観点でしか物事を語ることができないのであれば、

それこそ人種差別ではなかろうか。

 

 

 

 

 

 

出演が決まっていた番組に出演できないのは、単純に悲しむ人が増える

もし日本にテレビ局がテレビ朝日しかなく、日本国民全員が金曜夜8時はミュージックステーションを観なければならない!

 

という状況ならまだしも、このテレビ離れが問題視される昨今において、

1テレビ局にブチ切れる人たちはきっとどうかしている。

 

嫌なら見なければ済む問題なのではないだろうか。

別のチャンネルに切り替えるだとか、何か他のことをするだとか、なんでもいいと思う。

 

今のご時世、月額400円も払えば、アニメも映画も観放題だぞ。

Amazon.co.jp: Prime Video

 

そして、間違いなく言えるのが、BTSがMステに出演しなくなることによって、

悲しむ人たちが余計に増えるということ。

ここでいう悲しむ人たちはもちろんBTSファンなわけです。

 

そもそも、Mステを見てBTSが原爆Tシャツを着ていたことを初めて知って、

余計に憤慨する人ってどれくらいいるのだろうかな、と。

 

BTSでイライラする人というのはテレビに出ていようが出ていまいが関係なくイライラしているし、興味のないアーティストがテレビに出ていた所で、興味がなければそれまでである。

 

ちなみにBTSのオフィシャルツイッターのフォロワーは438万人程度(2018年11月15日時点)いる。

 

BTS JAPAN OFFICIAL (@BTS_jp_official) | Twitter

 

438万人がみんな日本人でないことも、その人たちがMステを見られる地域に住んでいない可能性があることも分かるが、それにしても438万人という数値は異常で、少数のヘイトのために438万人のファンが残念な気持ちになることを考えると、不思議な気持ちで胸がいっぱいになる。

 

ちなみに438万人という人口はクロアチアやウルグアイといった国の人口よりも多い。

2017-2018『世界196カ国の人口』ランキング一覧表《総人口73億人》日本は順位は? | Yattoke!

 

Mステの出演が取りやめになり、きっとこのためにホテルを予約した人たちや、航空券を手配した人たちもいるであろうにな。と考えると残念な気持ちになるほかない。

 

 

 

時間は自分のために使おう

結論、時間は自分のために使おうということをこの記事では主張したい。

何をどう考えても、BTSの出演をNGにしたところで、自分の人生が好転するわけではない。

 

だが、ぶっちゃけた話をすると、自分の人生に何ら意義を見出せない人間が、BTSを批判することによって明日への活力や人生に意義を見出しているところもあるだろう。

 

ぼくからすると理解できないし推奨もできない時間の使い方ではあるが、

そういう自分の人生ですら有意義な時間の使い方ができない人間もいるということである。

 

仮にBTSが日本で活動をしなくなったところで、BTSを好きだった人たちが自分に振り向いてくれるわけでもないし、ファンはファンであり続けるだろうから、ぶっちゃけ抗議をしたところでなんら意味がない。

 

 

 個人的にはDNAが好きです。


BTS (防弾少年団) – 'DNA' (Japanese Ver.) Lyrics [Color Coded_Kan_Rom_Eng]

 

ちなみにラルクで好きな曲は…


L'Arc-en-Ciel - The Fourth Avenue Cafe - Sub Español

 


L'Arc~en~Ciel - The Fourth Avenue Cafe 【LIVE】

 

the Fourth Avenue Cafeです。