いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系起業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

髪の毛のセットの仕方について真剣に勉強した

f:id:Re_hirose:20181031222352j:plain

まだ100%の出来とは言えないが、

最近髪の毛のセットの仕方を勉強した。

 

その中で得られた知識をこれを読んでくれている皆さんにも共有したいと思う。

 

髪型を決める要素

沢山の髪の毛のセットの仕方に関する動画を見たが、

髪型を決める要素は主に次の4つだということが分かった。

 

①カット

美容師の人にどのように髪の毛を切ってもらったか。

カットの仕方によって、髪の毛のセットしやすい・しにくいがもちろんある。

 

②ドライ

テキトーに髪の毛を乾かしてはダメ!

間違いない乾かし方があるので、参考にしてほしい。

ざっくりというと、サイドは抑えてボリュームを落として、

トップはボリュームを出す。

 

代表の三科さんがカッコよすぎて参考にならないのはさておき、

こちらの動画を参考にして髪の毛を乾かしてみてほしい。

 

www.youtube.com

 

③ヘアアイロン

アイロンしなくてもきちんとセットできる!というYoutuberもいるが、

①のカットがしっかりしていない限りはアイロンはすべき。

 

なかったら買え!

④ワックスとヘアスプレーを使う

ワックスは後ろ→サイド(後ろ)→トップ→サイド(前)→前髪の毛先

 

という順番でつける。

 

注意しないといけないのは、前髪全体にはワックスをつけてはいけないということ。

なぜなら前髪が結束してしまい、スッカスカになるから。笑

 

ワックスはとりあえずキープ力があるやつを選んでおけばOK

 

色々試した結果、自分の髪に合うワックスは次の二つということが分かった。

 

 

お金に余裕がある人はスパイスのスプレーのがしっかり固まる。

大体こんな感じでやるとセットが上手にできるんだけど、

フルでやると40分くらいかかる。笑

 

でも少しでも見た目を良くして女性からチヤホヤされたいから!!されたいからさ!!!!!!!

 

朝起きて髪の毛濡らすかシャンプーして、ちゃんとドライするところから始める。

ちなみに寝起きで髪の毛そのままでセットする、水にぬらしてドライするところからセットする、シャンプーしてドライしたあとにセットするという3パターンだと、圧倒的にシャンプーしたときがセットしやすかったですね。

 

だから、時間があるときはちゃんとシャンプーして、髪の毛セットしようと思う。

 

モテたいから。