いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

筋トレの憂鬱

f:id:Re_hirose:20180919220600j:plain

7月下旬からジムに通い始めた広瀬です。

 

ジムに通い始めた理由は2つ。

 

 

 

①モテたい

②健康的な体作りがしたい

 

実にシンプルです。

 

ぼくは昔からガリガリで、そのガリガリさで女性を惹きつけてきたこともあります。

 

「ガリガリなところが好き」

 

と何度言われたことか。

 

まあ、二回くらいしかないんですけどね…。

そういうことを言う人はすべからく少し太ってます。

 

そんなガリガリから細マッチョを目指すべく、広瀬は筋トレを始めました!

 

ですが…

 

むしろさらにガリガリになっていることがわかりました!

なぜなら昨年は少しきつかったスキニーがあろうことかサッと入るようになってしまったのです。

 

オイ!!細くなってんぞ!!!

 

 

 

食べたいのに食べられない

 

身体を太くするためにはまず増量しないといけません。

そのため、太くすることを試みているのですが…

 

そもそも食べ物を体が受け付けてくれません!

なんということでしょう!!

 

ガリガリあるある、略してガリあるなんですが、

 

朝ご飯を食べるとその分昼ご飯の量が減るというアクシデントが発生します。

 

つまり、一日に食べられる量が決まっているわけです。

このことに気が付いてしまったとき、ぼくが太れない理由が分かりました。

 

もう諦めていいですかね?増量は…。

 

仕方がないのでジムに通う頻度を今は週3なのですが、週5とかにして、

運動したんだから食べろよ!という指令を身体から発してもらおうと思っています。

 

 

 

 

そうはいっても食べる量がなかなか増えない

確か筋トレを始める前は体重が60Kgになった、やべえ!といって騒いでいました。

それが今となっては食べても食べても60Kgの壁を超えるどころか57Kgでギブアップをしています。

 

もしぼくがヒョロヒョロの実の能力者で、ガリピースという体重50Kg以下の人類しか手に入れることができないお宝を探している身ならそれでもいいんですが、

 

いや、モテるためと健康のために筋トレをすると髪に近い、事務の受付のお姉ちゃんにも誓ったので、これ以上痩せることは許されないのです。

 

しかし、ぼくの敬愛するhydeはミュージシャンでオッサンでありながら腹筋はバキバキに割れており、体脂肪率は一桁なので、そこは何が何でもクリアしたいなと思っています。

 

 

はー仕方ねえ今からバーガーキングかマックでもいってハンバーガーでも食べてくるかなあ。そういえば最近全然行ってないし。それもありかもしれません。

 

 

 

腹筋の割れ具合の確認

 

5月

 

6月

 

8月

9月

 

頑張ります。