いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

若手が仕事で結果を出すと、オジサン・オバサンが消えていくというジンクス

f:id:Re_hirose:20180830235349j:plain

今いる会社から一人、オッサンが消えていくことになった。

 

 

 

前の会社でも45歳くらいのオバサンがいて、

仕事をめっちゃ頑張ってやってたら、

 

いつの間にか退職することになっていた。

 

 

このオバサンは同じチームのリーダーではないんだけれど自分より立場上は少し上で。

代理店営業という職種で、代理店の本部担当がオバサン、店舗担当が広瀬、という感じだった。

 

しかしこのオバサン、自分で商談資料を作れないのである。

 

誰かが作ったものをコピペ!コピペ!!コピペ!!!

 

するのである。

 

だから4:3のスライドで作った資料を16:9に無理やりしてて見にくかったりとか、

自分で資料を作らないから、商談中に3分くらい「えーと…」といってフリーズしてたりとか、

 

一緒に働いていて、見てられないなという気持ちが強かった。

 

でも人一倍仕事してる意識は強くて、

 

「私がボーナスでいい評価をとる方法を教えてあげるよ」

 

と飛行機の隣の席で言われた時はぞっとしました。

 

ちなみに45歳ですがクラブに入り浸っており、

snowで自撮りをしてはFacebookのアイコンにするくらいな人ですので、

 

独身です。

 

というかこのオバサンもパワポもエクセルもてんでダメで、

下についてるぼくが全部ちゃちゃっとやってる姿を見て、

 

会社を辞めていきましたね…。

 

まぁ、いづらいでしょう。

自分より若いのに、自分より仕事ができる人間がいたら。

 

あまり天狗になってもいけないんですが、

エクセルでSUMIFSもVLOOKUPも使えないって、

 

今まで何年この仕事をやってきたの?

という話ですからね。

 

ちなみにExcelでオススメの本はこれです。

Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術

Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術

 

外資系うんちゃらというのは数式もなくてんでダメでしたが、

この本があれば中級者くらいにはなれます。

※ただしマクロは組めない。

 

話を戻すと、あれやってこれやってと言われてやってるうちに、

指示を出していた本人を明らかにスキル面で抜いてしまったので、

 

いづらくさせてしまったのかな…と。

 

 

 

 辞めてくオッサンとのいざこざ

いざこざというほどでもないが、さすがにそれはおかしいよと思うことが多々あった。

 

このオッサンは営業だったのだが、辞めるまで何をしているのか分からない人だった。

 

商品が発売する商品を勉強する用の動画を作る!となり、

このオッサンが担当だったんだけど…

 

一向に進まない。

 

ついには商品が売られてしまい、動画はどうしたの?という状態。

 

進捗をきくと「まだ絵コンテが~」と言っている。

 

おそい。

 

発売して1ヵ月が経っても、「やるかどうかまだ検討中!」

 

と言っていて、こいつ頭おかしーんじゃねえかと思ってしまった。

 

「いつできるの?」

 

と(本当はもっと優しいけど)メールで詰めてしまったこともあり、自分は悪いことをしたつもりは一切ないが、結果的にちょっと悪かったかなと思った。

 

 

※怒られた 

 

まあでも、自分が企画した商品が他の人の不手際で売れにくくなるとか本当に迷惑なので辞めてほしい。

 

努力した結果できないとか、やってみたけどあんまり成果がなかったとかならわかるんだけど。

 

 

辞めるタイミング

100%以上の力でやり切っても結果を出せなかったとき

自分で納得する結果を出せたとき

 

の2つかなと考えています。

 

あとはより給料の高い会社からオファーもらったらとか、、、

でもこれは転職活動をする前提だから、あり得ない話だと思っています。

 

100%以上の力でやり切っても結果を出せなかったとき

会社に貢献できそうにないから、辞める。

ただそれだけですね。

 

もっと自分の輝く場所を~とは思いませんが、

100%を超える力を発揮してもダメだったのなら、

向いてないといってもいいのかなと。

 

自分で納得する結果を出せたとき

こちらは良い意味での卒業です。

会社でやれることがなくなった となったら、

その時は胸を張って辞めたいなと。

 

なんだかんだ前職もそんな感じで、

それなりな結果を出して辞めることができました。

 

 

じゃないと敗走している感じがして嫌なんですよ。

そのネガティブな感覚って、転職したからってそう切れるものでもないと思っていて。

 

一生このネガティブな感覚に付きまとわれたら、

仕事出来なさそうじゃないですか。

 

そういう負のオーラはまといたくないので、

意地でも結果だしてやめたいです。

 

 

辞めさせたいオジサン・オバサンがいたら言ってくれ

やっぱり全力で働いて結果を出してると、

引け目を感じる人たちもいるんだなというのが分かりましたね。

 

こういうやる気のない・結果を出せない人が減って、

別の新しい人が入ってくると、会社としてはうまく回るのかなと思います。

 

【先人の屍を超えて行け】ただの社員は会社を辞めることでしか、会社の間違いを正せないのかもしれない。 - いつまで田舎にいるの?