いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系起業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

オフパコ体験記~印象に残っている人妻さんとのオフパコの話~

f:id:Re_hirose:20180830230605p:plain

 

f:id:Re_hirose:20180830221835j:plain

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

 

『おれは奴とレストランでご飯を食べていたと

 思ったらいつのまにかホテルにいた』 

 

  な… 何を言ってるのか わからねーと思うが

   おれも何をされたのかわからなかった…

 

    頭がどうにかなりそうだった…

  

   催眠術だとか超スピードだとか

     そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

 

   もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

    

 

「暇してる」

 

 

というからDMを送ったらご飯に行くことになり、

その場のノリ(?)で向こうが泊まっているホテルまでついて行ってしまった。

 

しかも、夫からプロポーズされたホテル(!?)と言っていたので、

心中お察しいたしますというか、

 

f:id:Re_hirose:20180830222530j:plain

 

うわっ…私のオフパコ雑すぎ…?

 

と思わずにはいられなかった。

 

聞けば夫と喧嘩をして行くところがなく、ホテルに泊まっているという。

 

いや、それで男を誘ったらあかんでしょ。笑

 

と思ったんですが、据え膳食わぬは男の恥というか、

いつでもどこでもポケットかカバンにコンドーム入ってるんで。

 

(ドラえもんの声で):どこでもコンド~ムゥゥ!!

 

って話ですよね。

 

複雑な気持ちになって帰宅した。

 

2回目

気に入ってくれたのか、2回目はデート?をした気がする。

 

「夫に悪いから会うのをやめる」

 

そう直前まで言っていたのに、30分後には横にいた。

 

 

ふ、複雑だ…。

 

女心って全く読めないというか、言ってることとやってることが全然違うというか。

 

「メルマガの通りじゃねーか!」

 

と言おうと思ったけれど、言うと怒られそうだったのでやめた。

 

「前田敦子は嫌いでも、AKB48のことは嫌いにならないでください!」的な。

「恋愛工学のことは嫌いでも、広瀬のことは嫌いにならないでください!」って、

 

逆なんだけどね…。

 

ワンチャン、ワンチャン人妻というのもTwitter状の設定で、実は結婚してなかったとか。

考えたけど、左手薬指に指輪してるしな…

 

というのと、1回目にあった時にウェディングドレス着てる写真を見せられたので、

疑う隙がなかった。

 

うーん、なんでぼくと会うんだろうか。

 

結局この日は二人でバリアンに行った。

 

30分くらい待たされて、やる気がなくなって萎えてたけど、

どうやら向こうはそうでもなかったらしい。

 

 

女心が分からない。

 

 

2回目以降

既婚者なのに、「私たち付き合ってるんだよね?」「ほぼ付き合ってるみたいなもん」という話をされて、

 

「ちょっとそれはない。」

 

と、正直な所思ってしまった。

 

お互い独身だったら話は変わるし、確かにそういうことをしてしまったという自覚はあった。

 

でもお互い独身じゃないよねと。

 

昼顔は求めてないんだよねと。

 

また、飯を食ってる写真をTwitterにアップロードすると、

 

「誰とどこいんの?」

 

と連絡が来るようになり、悩みの種が発芽してしまった。

 

思えばこのあたりから距離をとるようになってしまったが、

距離をとる理由は告げられないままだった。

 

 

Twitterとリアルの裏と表の差が激しい

Twitterでは夫のことをすごく崇めていた。

 

「夫はハイスペで、優しくて、イケメンで…」

 

みたいな。

 

でも話を聞いていくと、

 

「セッ〇スレス」だということが分かった。

 

1ヵ月に1回もしないらしいし、

 

「(女性として)身体が魅力的じゃない。」

 

と言われたこともあると聞いた。

 

お、重たい。

 

俺はもっと軽い気持ちでオフパコというか、仲良くなれたなと思ったんだけど、

どうやら相手はそんなことは微塵も思っていなかったらしい。

 

軽いというよりは重かったね。

 

こういう話を聞いて、

 

「俺がなんとかしてあげたい!」

 

と思う人もいれば、

 

「うわ、めんどくさそう…。」

 

と思う人もいると思う。

 

ぼくは後者でした。

 

この人だけじゃないんですが、Twitterとリアルの差があまりにも激しすぎると、

距離を置きたくなってしまうんですよね。

そこから「めんどくさそう」という匂いをかぎ取り、自分もまきこまれないように身構えてしまいます。

 

これは別にこの人に限った話ではなく、会ってみて違ったなと思ったらフォロー外すこともあります。笑

 

男でもTwitter上ではモテ男・ファッション通を気取っているくせに、

会ったら全然パッとしなくてフォローを外して距離をとってる人とかもいます。

 

残念ながら今回もそうなってしまいました。

 

 

オフパコしなくなったその後

寂しかったんだろうなと思う、誰かにかまってほしかったんだろうなと思う。

たまにタイムラインをのぞきにいくと、そこには彼女の自撮りが溢れていた。

 

ほぼ顔が見えている写真や、水着の写真、私服の写真など…

 

かまってちゃん臭 

 

が凄くしてしまった。

 

ちょっとこういう人とは本格的に距離を置きたいな…。

と。

 

それまではミュートにしていたのだけれど、思い切ってフォローを外すことにし、

こちらから関わることは一切なくなった。

 

その後彼女は誰かとパコったかパコってないかは分からないけれど、

様々な男性アカウントとオフ会を開催しているようで、

 

拾ってくれる人がいて良かったなと少しほっとした。

 

 

君に幸あれ!

今どこで何をしているか分かりませんが、

夫と仲良く暮らしていることを心から祈っています。

 

 

 

最後に

3回目くらいのオフパコでお尻の穴に指を突っ込まれた時、

身の危険を感じました。

 

距離をとったのはそれが原因かもしれません。

fin。

 

 

どうしてもオフパコできない場合

大人しくマッチングアプリから始めましょう。

ぼくはオフパコできるのでやってないですが、それはフォロワー数がある程度多いからなんとかやってます。

フォロワー0からオフパコを試みるよりは、片手間でTwitterをやりつつ、

マッチングアプリで女の子を探した方が時間はかからずに済みます。

 

ペアーズは有名なマッチングアプリのサービスなので、使ってみたらどうでしょうか。

 

何も行動しなければ彼女はおろか友達すらできませんが、

数千円で恋人をゲットできると考えれば安い投資だと思います。

 

pairs2