いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系企業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

2,160円で100種類異常のワインが飲み放題のnomuno赤坂で爆酔いしてコップ割った

f:id:Re_hirose:20180721220610j:plain

本当に申し訳ございませんでした。

 

ワインが美味しくて美味しくて、秒でべろっべろに酔っぱらってしまって、

気がついたら千鳥足状態になっていました。

 

そもそもワインなんて詳しくなかったがゆえに、

コップになみなみとワインを注いでしまいまして…。

 

「うん、いけるいける!」とゴクゴク飲んでいたら、

2時間もお店にいなかったにもかかわらず、爆酔い。

 

そして二度寝して起きて今に至ります。

 

ただし、新しい発見がありました。

 

ちゃんとしたワインで酔っぱらうと気持ちいい

 

ということです。25歳にして初めて”気持ちよく酔っぱらう”境地にたてました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

本題に入る前に、まずは二人に感謝の意を表したいと思います。

 

まず1人目、ドタキャン界隈のプロ、おしおさん

twitter.com

 

仕事のスケジュールを調整し、美容院の予約時間も調整し、

ワインを飲みにきてくれました。

 

 

続いて2人目がポッターさん

twitter.com

 

あまり絡んだことがなかったのですが、来ていただけました。

誠にありがとうございます!!

 

 

 

ワイン好きでもワイン好きじゃなくても4時間で2,160円はおかしい

入店して思ったのが、マジでワインが100種類以上ある!という感激です。

 

よくわからない居酒屋の飲み放題でワインを頼むと、ろくなのでてこないじゃないですか。

ぼくレベルにワインの知識が乏しい人間は、ワインの味がそこで止まっています。

 

なので、まずは100種類という圧倒的な量のワインを前にビビりました。

 f:id:Re_hirose:20180721220523j:plain

量もさることながら、価格もめちゃくちゃ安いです。

なぜなら4時間で100種類以上のめて、2,160円だからです。

 

f:id:Re_hirose:20180721220706j:plain

 

都内でそれなりのお店で飲み放題をしようとすれば、

2時間で同じ金額を取られるイメージです。

 

昼間ということもあって、4時間で2,160円…。

 

4時間もいたら致死量のアルコールを摂取していただろう

と思うと震えが止まりません。

 

そして、極めつけは持ち込み可という恐ろしい制度です。

 

料理のメニューがないわけではないのですが、持込可で、

むしろ買ってくることを推奨するかのようなお店でした。

 

仏か。

 

普通、のみ放題をつけると一人2品以上、さらにお通しつきとかで、

結構ぼったくられるじゃないですか。

 

でも、nomunoは違うんです。

料理をオーダーする必要もないし、なんなら持ち込みもできるし、

凄い仕組みだなと思いました。

 

 

 

 メニュー

f:id:Re_hirose:20180721220827j:plain

 

 

f:id:Re_hirose:20180721220854j:plain

 

酔っ払いツイート

以上です。

今回は行ってみた感想をまとめました。デートでも使えそうなので是非。

詳細については前回の記事にまとめてあるので、そちらを参照してください。

 

www.no-more-inaka.com

 

予約はコチラ↓

ご予約内容の選択|ノムノ赤坂店

 

 

 地図はコチラ↓