いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系起業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

『恋愛工学の教科書』とあわせて読みたい恋愛本3冊を紹介

 

f:id:Re_hirose:20180712085403j:plain

三回にわたってゴッホさんの出版を勝手に祝い、

勝手に本を紹介するという企画を実施しました。

 

※勝手にやってごめんなさい。笑

 

www.no-more-inaka.com

www.no-more-inaka.com

www.no-more-inaka.com

 

 

 

今回は、『恋愛工学の教科書』とあわせて 読みたい恋愛本を3冊紹介します。

 

ゴッホさん著の『恋愛工学の教科書』はこちら↓

 

①口説きの教典

 

 <概要>

ご存知の方もそうでない方もいると思いますが、

恋愛工学は、アメリカのPUA(Pick Up Artist=ナンパ師)メソッドを日本向けにアレンジした恋愛学です。

そのもととなる、PUAメソッドについての原典がこちらです。

恋愛におけるテクニックについて1冊に凝縮されているので、非常に勉強になります。

ただし、メルマガでかいつまんで説明されている内容が事細かに載っているので、前提としてある程度恋愛工学の用語を理解している必要はあるかと思います。

 

家に置いておいたら嫁に見つかって捨てられました。

 

<こんな人にオススメ>

  • 『恋愛工学の教科書』を読んで、女性の落とし方に関するテクニックを深く学びたいと思った人
  • 『恋愛工学の教科書』を読んで、週刊金融日記(過去分)を購読したいと思った人

 

Kindle Unlimitedの対象本なので、99円で2ヶ月読めます。

 

 

 

②LOVE理論

 

 

 

③ウケる技術

<概要>

ウケる話し方や、ウケるトークの構成、ウケる立ち居振る舞いに特化した本。

女性と話す上で、いや、生きていく上で「話が面白いヒト」というのはかなり有利だと思う。

学生時代にクラスで人気があったヒトのことを思い返してほしい。

佐藤健や速水もこみちクラスのイケメンか、アンタッチャブルの山崎みたいに話が面白いやつの2タイプしかいなかっただろう。

後天的にイケメンになることは整形でしか叶えることができないが、

ウケるトークについては後天的に習得することができる。

その、ウケるために必要な要素というのがこの1冊にまとめられている。

恋愛工学ではNLPという、初対面でも心を開く話し方については触れられてはいるものの、ウケる話し方については触れられていない。

そこを補うためにも、是非1冊読んでみてほしい。

中古で買ったら58円だから

※2018年7月12日8時47分現在

 

<こんな人にオススメ>

  • 話がつまらないと言われたことがある人
  • 女性と話すとき何を話していいか分からない人 

 

みなさんの恋愛活動がうまくいくことを願ってやみません。