いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

六本木にあるとは思えない大衆居酒屋”松っちゃん”に行ってきた

f:id:Re_hirose:20180706121655j:plain

時刻は24時。
カフェでブログを書いていると、LINEにメッセージが届く。

 

何してる?ラーメンいこうぜ!

 

いやぼくえーっと、ほぼ部屋着にサンダルみたいなもんなんすけど…。

この日はカフェで気の向くまま(飽きるまで)ブログを書いていて、
どこか行くことは全く想定していなかったのである。

そのため、かなりラフな格好をしていたのだが…。
六本木に召集された。

以下、服装。

 


六本木にはオサレなイメージがある。

 

みなさんは六本木に対してどんなイメージを持ってますか?
ぼくはオサレな街だと思っています。

 

映画館はあるし、リゴレット(300BARの上位互換)もあるし、なんてったって六本木ヒルズもある。
数年前まではハロウィンで渋谷に次ぐ盛り上がりを見せていましたね。

 

特に金曜日の六本木はヤバイですよ。

翌日が土曜日なので、みなさん足取り軽く六本木に来られています。

 

なかには埼玉から来ている人もいるくらいの六本木です。

大宮じゃダメなのかな…。

 

 

ーーー

 

 

 

「仕事終わりのラーメンいこうぜ!」を無視して六本木のはずれにたたずむ

 

松っちゃん へ。

 

なんでこんな店知ってるの?と思うかもしれないけれど、

 

「会社の人に連れてこられて」

 

知りました。

 

f:id:Re_hirose:20180706121757j:plain

 

店内写真

 

ちなみにビールとハイボールは、月火水木土は180円らしいです。

意味分からん価格ですね…。

 

テキーラとかわさび寿司があるので、山手線ゲームをやったときの罰ゲームができる店としてもアリかなと思います。

 

というか、六本木なのに値段がやすく、かつ大衆居酒屋な感じが街と合っていないので好きです。

 

すぐ隣が民家なので、「静かにしてください」って注意書きが貼ってあるんですよ。

 

ツイッターで知り合った女性と楽しい時間をすごすことができてよかったです。。。