いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

WealthNaviですら一喜一憂してしまうのだから、投資は向いてないと思った。

f:id:Re_hirose:20180629225941p:plain


 

約1週間前のこと…ぼくはWealthNaviを始めた。

※5000兆円はマジでほしい。

 

www.no-more-inaka.com

 

そして、その経過を順調に追っていくと…

 

あっという間に300円も増えたのである!!

 

 

そして、調子に乗って100万円を追加すると…

 

 

マイナスになった。

 

 

今朝はマイナス幅がなんとか3000円台に。。。

 

とはいえ、WealthNaviというサービスは、短期的に利益を出すことを目的としたサービスではない。

 

ホームページにもあるが、

 

長期・積立・分散

 

というのがコンセプトのサービスである。

 

また、いちいちどの金融商品を買ったらいいのか悩む必要もないし、

入金する手間もほとんどない。

ATMに金をぶっこんで、スマホで入金すればあっという間だ。

 

 

年率6%という利率の高さ

手数料で1%WealtNaviに支払ったとしても、年率5%は儲かる。

これがどれくらい凄いことなのかというと…。

 

100万円が1年で105万円になるし、1000万円預ければ1年で1050万円になる。

1億円の元手があれば、預けるだけで500万円儲かる計算だ。

 

ちなみに、マイナスにはならないけど銀行に預けたとすると、

最大でも0.25%である。

参考:http://diamond.jp/articles/-/50932

 

100万円を預けたとしても、2500円の儲けにしかならない。笑

恐ろしく低リターンなことが分かる。。。

 

だからこそ、WealthNaviをやると普通に銀行に預けるより20倍以上お得なのである。

お得というか、損しないと言ったほうがいいかもしれない。

 

 

 

やめたくなったら途中で出金できる

WealthNaviで積み立てているとはいえ、急にお金が必要になってしまった。

そんなとき、解約金とかなく出金できるのもメリットかなと。

 

ぼくは明治安田生命の個人年金にも入っているんですが、

これ、途中で抜けると返還される額がめちゃくちゃしょぼいんですよね。

ほとんど戻ってこないです。

 

明治安田生命 | 年金ひとすじ - シミュレーション

 

しかも休止になってる。。。笑

 

あとは確定拠出年金もはやってますが、あれもあれで途中でやめられないのが手を出しにくいところかなと。

 

経済状況がどうなるかって、ぶっちゃけ分からないじゃないですか。

 

極端な話、明日事故にあって働けなくなるかもしれないし、地震が起きて家具とか壊れるかもしれないし。

 

そうなったときに、多少のタイムラグはあっても手数料1%を抜いた金額が返ってくるので、非常に使いやすい投資サービスなんじゃないかなと思います。

 

興味がある方は、コチラ↓から登録どうぞ!