いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

朝晩洗顔しても高価な化粧品を使っても肌が荒れてしまう人は、リプライセルを捨てて毎日ビタミンCを4000mgとれ!

f:id:Re_hirose:20181107232815j:plain

 

 

2016年頃だろうか、iHerbというサイトが脚光を浴び、そこで売られているリプライセルというビタミンCのサプリメントがTwitterを介して一気に広まっていった。

 

美容アカウントを名乗るツイッターアカウントはみな一様にリプライセルを購入し、

その結果、「肌がキレイになった!」と喜んでいた。

 

ぼくは男ではあったものの、当時は営業職だったため、

 

「肌が荒れては仕事が捗らぬ」

と、肌荒れを回避するためにリプライセルを買って飲んでいた。

 

しかし、これって本当に効くのか…?

と半信半疑だったし、3ヶ月くらい続けてやめてしまった。

 

リプライセルが続かなかった理由

①めちゃくちゃマズい

「良薬は口に苦し」ということわざがあるが、リプライセルは口に苦いなんてもんじゃない。

口に苦いというよりかは、異様な粘度を持ち、石油のような味がするため、

服用が続けにくい。

 

別に美味しくある必要はないのだけれど、

せめて続けられる程度の味であってほしい。

 

買ったことがない人は誰かからもらって1袋試しにのんでみてほしい。

あまりのマズさというか…人知を超えた味がする。

 

 

②効果が実感できなかった

これが一番続かなかった大きな理由なのですが、

3ヶ月続けても効果が実感できなかったんですよね。

 

ここでいう効果とは、肌が白くなるであったり、ニキビができにくくなるであったりするわけですが、リプライセルをいくらのんだところでニキビが減らなかったので、

 

「こんなマズいものを頑張って飲んでるのに効果が出ないなんてただの拷問である!」

 

と憤ってやめた。

もちろん、効果が出たという人もいるので個人差はあると思うのだが、

ぼくには実感できなかった。

 

③高い

マズい、効果が出ない、高い。

これだけのネガティブ要素があると、もはや続ける理由はいったいなんなのだろう。

ぼくはiHerbの手数料収入をほしいわけではなく、肌からニキビを消し去り、

最終的には肌を白くしたい。

 

しかし、値段も高い…のである。

f:id:Re_hirose:20181107232340p:plain

f:id:Re_hirose:20181107232359p:plain

リプライセル

 

 

マズいし高いし効果ないし、

他に何か肌にいいやつがないかなーと探していたときに、

 

コスパの良いビタミンC(医薬品)を見つけました。 

 

今回は、ビタミンCの錠剤(第三類医薬品)が切れかけてきたので、

今回は服用結果をレビューしたいと思います。

 

f:id:Re_hirose:20180614213245j:plain 

 

 

めっちゃ手がしわしわでわろた。 

 

 

結論から言うと、

 

肌からニキビが消えてくれました。

 

ようやくまともなサプリメントと、もとい医薬品と出会えた…というのが個人的な感想です。

もしくは、服用量を1000mg→4000mgまで上げたから、という可能性もありますが。

 

ここにたどり着くまでは、苦節3年…といったところですかね。

 

DHCのビタミンCのサプリや、チョコラBB、リプライセルなどいろいろ試してみたんですが、どれも効果でいうとかなり微妙だったんですよね。

もしくは効果が出なかったといっても良かったと思います。

 

特に、リプライセルなんかは1ヶ月分で3000円→4000円はするので、

非常に高価なサプリメントです。

 

そう、この非常に高価なサプリメント という表現も結構突っ込みどころがあるんですよ。

 

なぜならサプリメントは「効果の裏づけがない」のです。

だから、のんで「なんとなく肌が良くなった(気がする)」「美白効果がでた(気がする)」止まりになってしまうんですよね。

 

それに対してぼくがオススメする超安いファイミンC2000は医薬品です。

効果のエビデンスはもちろん必要ですし、そのメカニズムに関する化学的裏付けももちろんあります。

 

詳しくは、かずのすけさんのブログを読んでみてください。

リプライセルに対する疑問と、医薬品とサプリメントの違いについてしっかり記載があります。

 

ameblo.jp

 

なので、ぼくは医薬品のビタミンCを多量に摂取することをオススメしているんですよね。

 

今から当たり前の話をしますが、

人によって身長、体重、筋肉量、水分量とか違うんで、必要な栄養素の量が変わってくるわけですよ。

これはなにもビタミンCだけにかかわらず、全てにいえることだと思います。

 

ぼくはこのファイミンCを毎日2000mgのんでいましたが、

それでも微妙に足りない=肌荒れすることもある ので、

摂取量を2倍にしたところ、ニキビもできず、肌の調子が整ってきました。

 

 

 

もちろんこれ以外にも、毎朝朝ごはん代わりにプロテインをとってますし、

昼は鶏胸ハムとゆでたまごとか、糖質制限をしてたんぱく質を積極的にとるようにしています。

→筋トレを始めて増量に伴い、糖質制限および鶏ハムは終了しました。

 

なので、全てが全てこのファイミンC2000のおかげだとは言いませんが、

それまで色々なサプリメントに手を出しては効果を実感できなかったぼくが、

 

医薬品のファイミンC2000を4000mg摂取するようになったら肌質がめきめき変わったのが実感できました。

 

まぁ、ぼくの発言を鵜呑みにせずに、みなさん色々試してみてほしいですね。

 

ただ、リプライセルなんていうゲロマズなサプリメントをのんで美容垢ぶるなら、

おとなしくファイミンC2000をのめよって話ですね。

 

リプライセルはビタミンC1000mgで1ヶ月3000円

ファイミンC2000はビタミンC2000mgで55日1,053円

 

単純な値段比較でも5~6倍近く金額が変わるので、ファイミンC2000でよくね?

と思います。

 

まぁ、単価が高い商品を紹介したほうが、アフィリエイトは稼げますからね。

↓から購入してくれると泣いて喜びます!! 

 

 

切れそうだったので、倍プッシュしました。

 

f:id:Re_hirose:20180614213214p:plain