いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

美白美容液を一本使い切っても肌が白くならなかったので、化粧でなんとか肌を白くすることにした。

f:id:Re_hirose:20180621125259p:plain

「今、部活やってないのになんで肌が茶色いの?」

 

中学三年生のときに初めてできた彼女に、肌の色をダメだしされた。

 

それからというもの、なんとなく肌の色を気にかけるようになった。

 

そして、気が付けば肌の色をダメだしされてから、はや10年。

 

そろそろ美白でもするか…

 

ということで、まずは美白美容液を使ってみた。

 

 

結論、特に変化は見られなかった…。

使ったのが一本だけだったからかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

 

ただ、「白くなると信じて使う」のはやめて、現実的に白くなる方法を追求した。

 

現時点で自信を持ってオススメできるのは、下記3点を調合して肌に塗ることだ。

 

 

 

 

 

 

 

 
 
ホワイトクリームだけだと白い粉が出てきてしまう。
また、その上に日焼け止めを塗ろうとするとこすれてしまって、白い粉が出てくる。
 
更にその下にクリームなんて塗ろうと思った日にはもう顔面がグチョグチョになってしまい、目も当てられない。
 
仕方がないので、全部混ぜてみたらちょうどいい塩梅で全体的に白くなりました。
 
こんな使い方をしてるの、俺だけだろうな…と思いつつも、即効性という観点では非常に良かったです。
 
ただ、ベースの肌の色が白くなるわけではないので、そっちはそっちで対策をしないとな…と思っています。
 
ちなみに、これをやると若干ニキビとニキビ跡が浮いてしまうので、
その際はコンシーラーで隠しましょう。