いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

モテるための努力をコッソリと教える~髪型編~

 

恋愛工学界隈では、「QBハウスで2週間に1回カットしてもらう」という髪型論をゴッホさんが展開している。

 

 

が、ぼくはQBハウスに行く勇気がない。

 

数千円をケチって残念な髪型で1ヵ月過ごすことを想定すると、 

多少を多くお金を払ってもしっかりカットしてもらいたいと思う。

 

それに、何も美容室に行くというのは、

 

「ただ髪の毛をカットしてもらう」

 

という意味だけではないと思っている。

 

ぼくにとって、家から出られる時間というのは、自由な時間だ。

そして、月イチくらいはリラックスしたい!という願望がある。

 

今回は「モテるための努力~髪型編~」と称しているが、

実際にぼくが行っている髪型に関する努力を惜しげもなく公開していこうと思う。

 

ノウハウ系の内容はnoteで書くこともあるが、今回の髪型に関するアレコレというのは別に大したお金がかかってなく、恐らくありふれている情報であるとの実感はあるので、ブログにしました。

 

↓はまさにノウハウ系記事で有料公開のやつですね。

10,000円以下で歯を徹底的に白くする「コスパの良いホワイトニングの仕方」について|広瀬|note

 

そして、ゴッホさんのことはめちゃくちゃ好きなので、今回の記事にかんしては、

 

f:id:Re_hirose:20180501184402j:plain

 

と、思ってもらえれば。

 

 

 

 

髪型の流行りを探す

 

どの髪型が流行っていて、どの髪型が流行っていないのか。

それを調べるのに有効的な手段を教えよう…!

 

Youtubeに上がっている美容室のチャンネルを見る

 

という方法だ。

 

オススメはLIPSです。

美容室LIPPS - YouTube

 

LIPSがオススメな理由

 

①髪型についての動画の更新頻度が高い

 

ムチャクチャな頻度で動画が上げられている。

f:id:Re_hirose:20180506104031p:plain

 

お前はYouTuberか!と突っ込みたくなる頻度で動画がアップロードされているので情報が古びることなく随時アップデートされていく。

 

なので、常に最先端を追うことができる。

 

 

②セットの仕方についてのノウハウ系動画が多い 

髪型のセットは皆さん簡単だと感じますか?

それとも難しいと感じますか?

 

ぼくは難しいと感じる方です。

なので、髪型をセットする動画があると本当にありがたい。

 

ここら辺の動画が「セルフスタイリング」というリストに大量に投下されています。

f:id:Re_hirose:20180506104450p:plain

 

セルフスタイリング - YouTube

 

逆に、有名だけど見つけてがっかりしてしまったチャンネルもある。

一応紹介しておくが…

 

OCEANTOKYO MOVIE - YouTube

 

自己紹介動画や、美容師が買ったモノの動画という、

 

需要が少ないだろうなぁ…と思う動画が多かった。

チャンネル登録者数自体はLIPSよりOCEAN TOKYOの方が多いのだけれど、

OCEAN TOKYOはYotuber的な立ち位置で、役立つ情報が少ないイメージ。

TOPページの作りこみがLIPSと比べると見劣りする。

 

まとめ

 

LIPSで流行っている髪型を見つけてみよう


今、メンズの3人に一人がオーダーする!!【エロパーマ】とは!? 【美容室LIPPS】

 


美人美容師が作る、エロ髪?!グリースで色気を!by平田みか【美容室LIPPS】

 

など。

 

 

髪型のカットと維持について

ぼくのカットのサイクルは、4週間程度です。

 

4週間程度で髪型がセットできなくなるので、

4週間でカットをするようにしています。

 

ただ、普通にカットするとものすごい高いお金がかかるわけですよ。

 

そこで、次の二つサービスを利用して安価でカットをしてもらっています。

金額の目安は3000~4000円程度です。

 

①ミニモ

あなたにぴったりの美容師・サロンスタッフが見つかるアプリ ミニモ(minimo)

 

 

②ホットペッパービューティー

ホットペッパービューティー

 

 

ちなみに、オススメは断然ミニモです。

 

ミニモだと美容室ではなく美容師に対しての口コミが見られるので、

実際にカットしてもらう人の評価を事前に知ることができます。

 

ホットペッパーだと、口コミ評価を投稿しているユーザー別にみることはできるのですが、

美容師別であったり、そもそも口コミを見るまでのアクションがミニモと比較すると多いので、探すのが面倒です。

 

ホットペッパーの方が見やすさはあるんですが、

 

ホットペッパーグルメと同様に掲載する側に配慮しまくった作りになっているので、

あんまりオススメできません。

 

人気順で並び替えたりできるのもミニモの方が優れていると感じる点ですかね。

 

あとは美容室を選んで外れたと感じることがまだミニモではありません。

 

ホットペッパーは良くも悪くもかなり脚色されている印象があり、

実際にお店に行ってカットしてもらうと思ってたのと違ったと感じる回数が多いです。

 

まぁ、これは単純にホットペッパーの方が利用回数が多いからだとは思うんですが。

それを踏まえてもミニモの方が担当美容師の口コミが分かるので、想像とズレにくいのかなと思います。

 

良かった美容師さんを紹介しておきます。

 

L&Co.BY LUCK HAIRの美容室・美容院・スタッフ情報|『店長』大西直人|ミニモ

 

JYUNESUジュネス銀座の美容室・美容院・スタッフ情報|竹村雄亮タケムラユウスケ|ミニモ

 

 

自分に似合う髪型について

最後に、自分に似合う髪型について記載して終わろうと思います。

 

ぼくはオデコが生まれつき広いタイプのようなので、

前髪でオデコを隠す髪型だといい感じになることが長年の試行錯誤の結果分かりました。

 

よって、ある程度前髪の長い髪型にすれば失敗しません。

 

というか、長い髪型であれば、最悪短く切ることもできるので、

髪の毛は伸ばすことをお勧めします。

 

大企業時代は「清潔感だ!清潔感だ!!」と言われて短髪にしてきたのですが、

 

自分はEXILEのメンバーとしてやっていける

 

という自信のある方以外は長めな髪型のほうが良いと思います。