いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

中2で学んだ、「モノではヒトの気持ちは動かせない」ということ

 

こんにちは、広瀬です。

 

恋愛系の記事は書いていない(してないから)のですが、

たまには過去を振り返ってみてもいいかなと思い、

 

10年以上も前の初恋のエピソードと、

そこから得られた教訓をシェアしていけたらなと思います。

 

なんでそんなことを覚えてるんだと思われるかもしれませんが、

 

男の恋愛は名前を付けて保存

女の恋愛は上書き保存

 

って言うじゃないですか。つまり、そういうことです。

一番最初に名前を付けて保存をしたので、覚えてるのかもしれません。

 

書いていて、超個人的にメチャクチャ懐かしくなりました。

そして、ソワソワしてきましたね…。

 

 

 

 

初恋の流れ

そう。

まず、どうして今回登場する初恋の相手(Aさん)を好きになってしまったのか。

その流れを思い出せる範囲で書いていこうと思う。

 

1歳だけ年上のAさん。

社会人になってからは1歳は誤差ですが、中学生にとっての1歳は絶対に超えられない壁。

SASUKEの剃り立つ壁ってレベルじゃありません。

f:id:Re_hirose:20180428193507j:plain

剃り立っているのは下半身です。

 

接点が多かった

思い出しただけでも恥ずかしいし、何ともまぁ非モテっぽいのですが、

Aさんとの接点は他の女性の同級生や、女性の先輩・後輩と比べて多かったのです。

 

なぜなら、家が近く、部活が終わるタイミングが同じだと一緒に帰れるから。

 

確か、確か、、、、そうだったと思う。実際Aさんの家はぼくの家から徒歩30秒くらいなので。

 

部活が終わる→歩いて帰る→Aさん発見→合流→一緒に帰る

 

とか、そういう流れだったと思うな。

 

ていうか、そこら辺歩いてないかなって、家の周りを徘徊しまくった記憶もある。

 

今、この年齢だから言えるが、恐ろしい。

片思われの相手が自分の家の周りをうろつき、話しかけようとしている。

冷静に考えてかなり恐ろしいことをしていませんか?当時のぼくは。

でも結構好きで、これくらいなら平気でやってた気がします。

 

一日に通学路を何往復したことやら。

 

 

(みんなに)優しかった

いやー優しくされたら勘違いしちゃうよね。

もしかして、自分に気があるのか?と。

中学2年生のときのぼくは正にそんな感じでした。

なんか優しかったんですよね、異様に。

ぼくの話をウンウン聞いてくれて、「そうだね、広瀬クンは悪くないね。」とか、

よく慰めてくれてたんですよね…(下ネタじゃない)

 

中学2年生くらいだとほら、意見の合わない友達とぶつかったりとか、先生と口論になったりとか、あるじゃないですか…。

 

そういう悩みを最初から最後まで聞いてくれて、否定するわけでもなく、

「そばにいて話を聞いてくれる」わけですよ。

f:id:Re_hirose:20180428193550j:plain

顔は別に美人じゃなかった

Facebookを見るとそう思います。

昔は、、、中2の時は、多分タイプだったんでしょうね。きっと。

 

 

 

プレゼントを渡すまでの流れ

そんな感じで一緒に下校(言葉が古い)したり、

あとは、校内のイベントでも結構接点があったんですよね。

 

例えば、運動会(体育祭か?)。

 

確か4組のチーム(団??)に分かれて順位を競う恒例行事。

これでもなんと、同じチームだったんですよね!!

 

こういう所から、勘違いはだんだん進んでいくわけですよ…。

 

メリークリスマス

そう、そして、魔のイベントクリスマスがやってきた。

クリスマスと言えば、男が散在して、女と企業が喜ぶクソイベントだ。

 

そのクソイベントさをぼくは中2にして体験した。

因みにこの頃は童貞だ。

 

ぼくは聞いてしまったのである。

 

「クリスマスプレゼント、なにがほしい?」

 

と。

 

非モテはこういう行事に絡めて、下から下からしか女性と関われないんだなと思ったら、

涙が出てきた。

 

そしたら、「香水がほしいんだけど、どっちにしようか悩んでる~」という返信が来た。

 

タカられてるのに、喜ぶぼく。

 

それがこれだ!!

 

ジャンヌ・アルテス セクシーガール 100ml (111129043)

ジャンヌ・アルテス セクシーガール 100ml (111129043)

 

 

エンジェルハート オードトワレ 100mL

エンジェルハート オードトワレ 100mL

 

 

そして、当時のぼくは女性にプレゼントする香水と対になる香水を勝手に買い、

付き合ってもいないのにペアルック的なことをしてしまう…。

 

恐怖じゃね?今そんなことされたら普通に怖い。怖いよー!!

 

 

 

ジャンヌ・アルテス CO2 プールオム 100ml (111129002)

ジャンヌ・アルテス CO2 プールオム 100ml (111129002)

 

 

ブルガリ プールオム EDT 50ml

ブルガリ プールオム EDT 50ml

 

 

なんで自分用に2つ買ったのかは覚えていませんが、バッファの意味があったんでしょう。もしくは、同じ香水を買ったことがバレたらキモがられると思ったんでしょうね。

 

純粋だなぁ…。

 

 

購入履歴

 

f:id:Re_hirose:20180428194928p:plain

f:id:Re_hirose:20180428194938p:plain

f:id:Re_hirose:20180428194948p:plain

 

発送メール

f:id:Re_hirose:20180428195007p:plain

f:id:Re_hirose:20180428195015p:plain

 

なんと、購入した年月は2006年12月!!

その時点でインターネットショッピングに手を出していたわけですよ、ぼくは…。

 

まぁ、そんなことよりこのプレゼントを買ったんです。

好意を伝えるために。

 

 

 星も雪も降らないクリスマス

クリスマス、ぼくは生まれて初めて女性にプレゼントを渡した。

今でこそ、クリスマスや誕生日にプレゼントを贈るというのは当たり前だが、

当時(中2)のぼくからすれば全く未知の世界だ。

 

特に、インターネットが発達してきたばかりのころで、

クリスマスプレゼントに何をあげればいいのかなんて誰も書いていない。

 

それに、中2のぼくにそこから何か情報を判別する能力があったとは到底思えない。

 

 

告白!

しませんでした。

というよりはできなかったんですよね…。

 

まぁ、振られるのが凄く怖かったんですよ。

振られたら、もう付き合えないじゃないですか、普通は。

 

それに、周りで振られてるやつがゴミみたいな対応を受けていたんですよね。

 

振られたやつの話①

勉強できる!運動できる!顔は宇宙人!!みたいな友人がいて、

一人の女の子に3回告白してたんですよ。

 

①誕生日

②クリスマス

③バレンタイン

 

まぁ全部、振られたわけですわ。

で、女子同士の間でぐちぐち言われてるんですよ~。

 

3回も告白してきたの?笑

キモッ!!

 

みたいな。

こうなるのが嫌でした。

 

 

振られたやつの話②

こいつは…クラス中の女子という女子に告白してたんですよね。

 

付き合ってください→NO→1日でいいから付き合ってください→NO

 

このやりとりをクラス中の女子としておりまして、、、

 

それが教室で晒されるわけですよ。

 

「ウチ、〇〇君に告白された~笑」

「えっ!?そうなの、ウチもなんだけど!!」

 

みたいな。

これがバレ、男からは「ゴミクズ」、女からは「キモい」と言われた友人は胃潰瘍になって学校に来なくなりました。

 

 

思ってるだけじゃ気持ちは相手に伝わらない。

ということも今回の事件で学びましたね。

「まぁ、俺がここまでしてるんだから、きっとわかってくれるだろう。」的な。

 

だけど、考えが甘く、最終的には同じ部の部長にそのAさんは掻っ攫われてしまいました。どういう経緯でその二人が付き合ったのかは知ることはありませんでしたが、

ぼくは心に深い傷、というよりは、「こういうやり方はダメなんだな」ということを思ったわけです。

 

そして、「付き合える確証を得られるまでは告白するのはやめよう」と思い、付き合う前にやってしまう男が誕生しました。 (後の恋愛高学生)

 

はぁ。

 

余談ですが、当時は付き合うとメールアドレスをカップルで変えるという文化があり、

 その先輩はクリスマスの一か月後くらいに、

 

i...a-r...i@docomo.ne.jp

 

みたいなアドレスになってました。

 

人生色々、ありますね!!!

 

しかし、この若さで「モノではヒトの気持ちは動かせない」ということを学べて今では本当に良かったと思ってます。

 

もしかしたら、キャバクラに通ってキャバ嬢に貢ぎまくって、「なんでこんなに貢いでるのに好きにならないんだ!!」というオッサンになっていたかもしれません。

その経験を5000円くらいで出来たのは良かったんじゃないかな。

 

今でも同い年くらいの人で、「勝手に貢いで、結果振られて切れる」って人も見かけますからね。

 

あゆみちゃん、ありがとう。本当にありがとう!!!!!!!!!!!