いつまで田舎にいるの?

日本を代表する大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系起業に転職して東京から出ようとしない社会人4年目のブログ

ホワイトデーに8粒2,500円くらいのチョコを渡したらこっぴどく怒られた

今日はホワイトデーですね!

ホワイトデーなので昨日チョコレートを購入しました。 

no-more-inaka.hatenablog.com

 

買ったチョコレートが気に召さなかったようで、タイトル通り罵詈雑言を浴びせられましたよ。

 

「なんでもっと有名なお店で買わなかったの?並んだ?」

 

はい、出ました。有名なお店=美味しいと思ってるやつ。

馬鹿ですか?有名なお店じゃなくても美味しいチョコレートなんて沢山あるんですよ。

まず、感謝の気持ちを表すべきなんじゃ…

 

「ていうか、私の好み分かってるよね?甘いやつじゃないと食べられないんだけど…」

 

いや、俺糖質制限中だから。甘すぎるとダメなんだよね。

今はカカオの度数?含有量が多いチョコが流行ってるんですよ。

 

はい、完全にぼくの落ち度で、相手の好みを把握できてませんでした。

いやーダメですね。完全にもう恋愛というフィールドから遠ざかった感じがしました。

 

本来彼女や意中の相手のホワイトデーのお返しなら、多分めちゃくちゃ調べると思うんですよ。どこのチョコが美味しいとか、どこのチョコが不味いとか。

最近こういうお店が出来たとか、そもそもどういう味が好みなのかとか。

 

「あっ、全然出来てない…」

 

と、反省しました。

 

なので皆様には、ホワイトデーのお返しでチョコレートをプレゼントしようとする際、カカオ推しのチョコレートは贈らないことをオススメします。