Twitterのフォローお願いします!

ヒゲはモテない?メンズTBC ヒゲ脱毛体験談|値段・ビフォーアフター写真付で紹介

 

 

(最終更新:2019年10月18日)

 

みなさん、ヒゲは毎日剃っていますか?
ぼくはヒゲ脱毛に通い始めるまで、毎朝起きて剃刀でヒゲを剃っていました。

とても面倒くさかったですし、寝ぼけた状態でヒゲを剃ると結構グサっといってしまい、肌を傷つけて出血することも多かったんですよね。

 

なので、思い切ってヒゲ脱毛に挑戦してみようと思いました。

男が脱毛というと「え?女のすることじゃないの?」というツッコミが飛んでくる世の中ではありますが、安心してください。
ヒゲ脱毛くらいだったらやってる男の人の方が多いです。
それは実際にヒゲ脱毛に行ってみればよくわかります。

 

ということで、今回はヒゲ脱毛の体験談を書いていきたいと思います。
値段やビフォーアフター写真(通い始める前と1年後)など、ヒゲ脱毛をやってみようかどうか悩んでいる人に見てほしいです。

 

ざっくり記事のまとめ

【メンズTBCに関して】

Q:費用は?
A:ヒゲ30%減で、約25万円でした。

Q:なんで30%減なの?

A:100%減だと費用が100万円近くかかるため、まずは30%減から様子を見ることしました。

Q:なんでメンズTBCにしたの?

A:札幌に転勤時にヒゲ脱毛をしたかったのため、札幌にはメンズTBCくらいしか店舗がありませんでした。

Q:メンズTBCはオススメ?

A:高いのでオススメはしませんが、働く女の人は可愛かったです。 

 

 

メンズTBCでのヒゲ脱毛について 

メンズTBCのヒゲ脱毛の仕組み

メンズTBCでは、予算に応じてどの程度ヒゲを減らすか?を最初に決めます。

ヒロセの場合は、夏のボーナスでヒゲ脱毛に払える費用の上限25万円だったので、25万円程度のプランを組むことになりました。

ヒロセの場合は、約25万円を使って減らせるヒゲの割合が全体の30%でした。

人によってヒゲの本数が変わってくるので、初回のカウンセリングでおおよそどの程度ヒゲがあり、そのうちの何%を減らすのか?を予算をもとに決めることになります。

ただし、気をつけてほしいのは、あくまでもヒゲの割合は予測値にしか過ぎないため、実際にヒゲ脱毛を進めていくと、「あれ?思ったよりヒゲが多いぞ?」という事態が発覚します。

 

実際にTBCに支払った証拠の写真がこちら。

f:id:Re_hirose:20171126155529j:plain

ちなみに100%減を目指そうとすると、大体100万円くらいかかります。

 

メンズTBCでの脱毛したヒゲの本数と期間

ヒロセは約1年間かけて、鼻下1,200本、アゴ960本、計2,160本のヒゲを脱毛しました。

これでヒゲ全体の約30%ですから、ヒゲを100%脱毛するとしたら、約7,000本くらいになりますね。

1年間で2,160本脱毛ができたことを考えると、7,000本のヒゲを脱毛するのには3年以上かかる計算になります。

実際にメンズTBCで25万円分のヒゲ脱毛を行った写真がこちらです。

鼻下の写真

f:id:Re_hirose:20180415180817j:image

アゴの写真

f:id:Re_hirose:20180415180825j:image

全然ヒゲが減っていないことがお分かりでしょうか?

これで25万円、2,160本ヒゲ脱毛を行った効果です。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛は高い上に時間も長いのですね…。

改めてメンズ TBCでヒゲ脱毛を行ってしまったことを後悔しました。

 

なぜメンズTBCを選んだのか?

ゴリラクリニックに通ってみて、メンズTBCのヒゲ脱毛がべらぼうにぶっ飛んだ金額だということがわかりました。

でもなぜ、ヒロセはメンズTBCを選んでしまったのでしょうか?

 

それは、メンズTBCは全国に店舗があるからです。

全国に店舗があるということは、それだけ各地域で採算が取れているということ。

採算が取れているということは、儲かってるんですよね。

儲かってるからこそ、札幌なんて人口が100万人の土地に出店できるわけですよ。

 

メンズTBCに申し込んだ当時のヒロセは、全国転勤になる可能性がありました。

なので、全国に店舗がないヒゲ脱毛のエステやサロンでヒゲ脱毛の契約をしてしまうと、わざわざ申し込んだお店に通う必要が出てきてしまうんですよね。

当時の転勤先は札幌です。

札幌まで飛行機で来るとしたら、往復で20,000円は最低でも費用がかかるでしょう。

ヒゲ脱毛のたびに20,000円もかけて札幌に来る余裕はありません。

なので、全国で展開されている、つまりは利益率の高い会社が運営している脱毛サロンを選ばなかればならなかったのです(泣)。

 

あとは案内してくれたお姉さんがすこぶる美人だったというのもあります。

してやられました。

 

 

 

 

なぜヒゲ脱毛をしようと思ったのか?

ヒゲ脱毛をしようと思った理由は、大きく分けて次の4つです。

 

ヒゲ脱毛を始めた理由①毎朝のヒゲそりが面倒くさい

大学生の頃は、若さやホルモンバランスの影響もあってか、ヒゲがほとんど生えていなかったので、1ヶ月に1度程度しか髭剃りをしませんでした。
なぜだかよく分からないのですが、ヒゲだけは結構薄く、大学生時点ではヒゲ脱毛の必要性を感じていませんでした。 

また、大学生のころは朝も忙しくなく、時間がありました。
なので、髭が生えていても剃る時間は十分にあったので、ヒゲ脱毛のことは考えていませんでした。

 

しかし、加齢と共にヒゲの生えるスピードが速くなり、1ヶ月に1回が2週間に1回、1週間に1回が4日に1回、2日に1回と、ヒゲを剃るペースが徐々に上がっていったのです。

そして、ヒロセは元々朝が得意じゃないということもあり、可能な限り朝行う身支度の工数を減らしたいと思うようになっていき、ヒゲ脱毛をしたら、朝ヒゲを剃る時間をなくせるのでは?と考えるようになりました。

実際にヒゲ脱毛をやってみると、朝にヒゲを剃る必要がなくなったので、ヒゲ脱毛をやってよかったと思っています。

 

ヒゲ脱毛を始めた理由②ヒゲをなくして、清潔感をアップしたい

モテたいんです。女性に。
少しでも見た目での減点を減らすために、ヒゲをなくして清潔感をアップしたいと考えました。

 

男性の方はあまりご存じないかもしれませんが、ヒゲなどの毛は過度に剃り続けていると「埋没毛」と呼ばれる状態になり、「皮膚の下にヒゲが見えるけど、皮膚の下にあるから剃れない」という問題が発生します。

ゴリラクリニック 埋没毛

 

みなさんもテレビを見ていて、「この芸能人、ちょっとヒゲが濃くないか?」と思うことはありませんか?

ぼくが「ヒゲ濃すぎワロタ」と思ったのは、 嵐の櫻井さんです。
※ファンの方ごめんなさい。

彼がヒゲ脱毛をしているかしていないかは定かではありませんが、ヒゲが普通に生えてくる人間がヒゲ脱毛をしないと、肌に黒い点がポツポツと浮き出て清潔感がなくなり、モテなくなってしまいます。

嵐の櫻井さんですら、ヒゲが気になるんだから、それ以下の自分はヒゲで汚く見えたらどうなんだと。

絶対モテない(確信)と思ったので、綺麗な肌を目指して、ヒゲ脱毛を始めることにしました。

 

ヒゲ脱毛を始めた理由③髭剃りによる肌へのダメージが心配

ヒゲを剃っていて、肌が切れたことって男性なら誰でもありますよね。
ぼくも朝起きて会社に行く前にヒゲを剃らなきゃと、剃刀でヒゲを剃っていたら、気がついたら血が出ていたなんてこともよくありました。

また、会社で年上の人を見ていたら、ヒゲが濃すぎて1日に2回もヒゲを剃らないと仕事に差し障るという人がいて、「ヒゲ脱毛をしようかな…」と思うようになりました。

ヒゲを剃ると濃くなるというエビデンスはないものの、歳を重ねるにつれてヒゲの生えるスピードがどんどん早くなっていっている体感があったので、1日も早くヒゲ脱毛をしようと心の底から思ったのです。

ヒゲ脱毛は脱毛してすぐに効果が出るわけではないので、1日にヒゲを2回も剃るようになってからでは遅いんですよね。

 

 

ヒゲ脱毛を始めた理由④絶望的なレベルでヒゲが顔に似合わない

ここだけの話にしておいてほしいのですが、ヒロセはめちゃくちゃ童顔です。
どれくらい童顔か?というと、私服を着ていると大学生と言われるほどなので、実年齢より5歳以上年下に見られることがほとんどです。

試しにtinderで25歳という設定にして遊んでいたら、19歳と言われるレベルの童顔なので、絶望的なまでに顔に対してヒゲが似合わないんですよね。

これが外国人みたいに彫りが深くて顔が濃いイケメンだったら、ヒゲが似合っていたかもしれません。

しかし、ヒゲが似合わない顔で生まれてきてしまった以上、ヒゲ脱毛をする他に選択肢はありませんでした。

 

 

 

ヒゲ脱毛はすぐに効果が出るの?

結論から言うと、ヒゲ脱毛の効果が出るまでには1年以上かかります。
すぐに効果が出ないので、早いうちから始める必要があるんですよね。

脱毛というと男性はあまりイメージが湧かないので、「ヒゲ脱毛をしたらすぐにヒゲを剃らなくてよくなるんじゃないか?」と思う方もいるかもしれませんが、すぐには効果は出ません。

メンズTBCでヒゲ脱毛を行った際も、2,160本のヒゲを脱毛するのに約1年ほどかかりました。

時間と痛みの問題で、1回あたり100~150本しかヒゲ脱毛ができないため、どうしても時間がかかってしまいます。

 

 

メンズTBCでのヒゲ脱毛の痛みは?痛いって聞くけど、本当? 

嘘をつきたくないのでハッキリ言いますが、かなり痛いです。
ヒゲ脱毛を申し込まれる方は、覚悟を決めていってほしいレベルの痛みです。

なんでそんなに痛いの?と思うかもしれませんが、メンズTBCの場合は毛に針を刺して熱を送る方式で、皮膚の中の毛根を焼き切るようなイメージです。

そのため、ヒゲ脱毛の仕組を聞くと、なぜヒゲ脱毛は痛いのか?がよくわかると思います。

また、メンズTBCでは1回あたりのヒゲ脱毛に費やす時間が1時間ほどです。

その間、痛みに耐え続けなければいけないこともご留意ください。

メンズTBCは医療機関ではないので、痛み止めの麻酔なども使えません。

僕は痛みに耐えることが難しかったため、ロキソニンなどの鎮痛薬を飲みましたが、痛みが変わることはありませんでした。

 

 

 

ヒゲ脱毛を考えているなら、体験しないと損する?

ヒゲ脱毛ですが、ヒロセの場合はヒゲ30%減で25万円と、決して安い費用ではありませんでした。
ゴリラクリニックではカウンセリング後にヒゲ脱毛を行うため、ヒゲ脱毛を体験できません。

しかし、ヒゲ脱毛を体験できないと、ヒゲ脱毛の痛みがわからず、せっかくヒゲ脱毛の申し込みをしたのに、その後通わなくなってお金を無駄にしてしまうというケースが想定されます。

 

一方、メンズTBCでは、ヒゲ脱毛の本契約を行う前に、1,000円でヒゲ脱毛150本+カウンセリングを受けることができます。

①ヒゲ脱毛の痛みは個人差があり、実際にやってみないとわからない。

ヒゲ脱毛ははっきり言って痛いです。

せっかく数十万円を払ってヒゲ脱毛を申し込んだのに、「思った以上に痛かった」と途中でやめても一度払ったお金は戻ってきません。

本契約をする前にヒゲ脱毛をきちんと体験をして、ヒゲ脱毛の痛みに耐えられるか?をチェックする必要があります。

そうでないと、ヒロセの場合は25万円を無駄にしていたかもしれません。

TBCはまず1,000円でヒゲ脱毛を体験できるので、本契約を行う前に痛みがわかったので、痛いですが安心してヒゲ脱毛に申し込むことができました。

仮にメンズTBCでヒゲ脱毛を申し込まなかったとしても、一般的な脱毛の痛みがわかるので、損はありません。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛体験申し込みはこちら

 

 

また、メンズTBCだけでなく、ゴリラクリニックでヒゲ脱毛を行った記事もありますので、よろしければご覧ください。

こちらも自分でお金を払って、ちゃんと申し込んで記事にしていますので、ご一読の価値はきっとあります。

www.no-more-inaka.com

 

 

タイトルとURLをコピーしました