巨チン・巨根になる方法|僕はこうやって大きい男性器を手に入れた。

この記事は約7分で読めます。

こんにちは。恋愛工学界 巨根部門代表のヒロセです。
今回は、チンを持して、間違った。マンを持して、俺が巨根になれた体験談を語っていきたいと思う。

ちなみにこの記事はGoogleからアダルト認定されており、広告が貼り付けられなくなっている。
なので、この記事を読んでくださった方が、

  • 楽しかった!
  • 役に立った!!
  • ちんちんペロペロ!!!

と思ってくれたら、この記事は書いた意味があると思う。

巨チン・巨根の定義とは?

色々な顔の人がいるように、人によって性器の形も千差万別なわけですが、TENGAさん曰く、日本人男性の平均チン長は13.56cmとのこと。

f:id:Re_hirose:20181106211341g:plain

引用元:https://www.tenga.co.jp/special/fitting2012/

また、世界各国のチソチソの長さを調べたサイトによると、日本はなんと、88か国中79位!!という、なんとも低チンスペ国家であるということが分かった。
なるほど、だから日本は少子化しているんじゃいか?と、国会で熱く答弁する者が出てきてもおかしくない数字である。

f:id:Re_hirose:20181106211955p:plain
f:id:Re_hirose:20181106212013p:plain
f:id:Re_hirose:20181106212049p:plain

完全なる余談ですが、ヒロセさんのチソチソは18cmと、1位のコンゴ民主主義共和国の平均を上回るチソチソを持っていることが分かりました。
うむ、確かに女性から「巨根だ」「奥まで当たる」「超気持ちいい」と言われるわけだ。(納得)

なんとなく、世界の男性の男性器のサイズ感であったり、日本人のチソコのサイズ感が分かったところで、どうやって巨根になったか?を紹介していくフェーズに入ります。

巨根のつくり方

思い返してみると、ふとチ〇コのサイズを測ろうと思って測ってみたのが高三。
それから何回か測ってみたけれど、18センチ以上に成長はどうやらしていなさそうなので、高三までの生活習慣から振り返ってみよう。

①1日3回以上マスターベーションをする

振り返ってみると、高校生の時はサル並みの性欲だった。
帰宅し即マスターベーション、夕飯後にマスターベーション、寝る前にマスターベーション…と、1日3食食べるかのように、当たり前のように1日3回マスターベーションをしていた。

これはなにも快楽を求めて行うのではない。
チントレだ。

ジムに行ってベンチプレスを上げるように、
射精してチン力を鍛えているのだ。

ヒロセが通っていた高校は男子校で、登校すると、「前日何回オナニーをしたか?」という話で盛り上がっていた。

確かこの頃、24時間マスターベーションチャレンジを行ったのだが、記録は5回で、それ以降は塗り替えられなかった。
5回目ともなると、精液と呼ぶには程遠い、我慢汁のようなうっすい白い液体が出て、チンコが痛くなった。

それでも僕は、オナニーをやめなかった。

このように、毎日の射精習慣がもしかしたら巨根をつくっているのかもしれない。
※エビデンスはなく、個人の体験談です。
※性欲には個人差があります。

②チ〇コの皮をむく

小6で初めてチ●コに興味を持った。
昼休みに寝ていると、なんだかサイズが大きくなっているのである。

そしてお風呂場でなぜだか無性にチ〇コの皮をむきたくなり…
いざむこうとするも痛くてむけない。

小5で手を骨折した経験があったのだが、それをはるかに上回る痛みがあまり意識したことのないチ〇コを襲う。

痛い…

でも当時は何故だか、「むかなきゃ!むかなきゃ!!」と自らを奮い立たせながら一週間くらいかけて徐々に皮をむいていった。

向こうにも皮と竿が一体化しておりなかなかむけなかったので、シャワーを鬼頭(先っちょ)に浴びせながら徐々に徐々にむいていった。
そうすると黄色くて強烈な臭いを放つ、チンカスが現れる。

ドラクエのゾーマやオルゴデミーラ、りゅうおうよりも強力な敵だった。

「なんで俺はこんな痛い思いをしながら、チ〇コの皮をむかなければいけないのだろう」
小学生にしてチン〇の境地に至ったヒロセ少年は、皮をむくことに疑問を抱きつつも、本能のままにチ〇コを一週間かけてむいていった…。

結構、ちんちんの皮を剥く時に、「親がむけって言った」という話を耳にするんですが、僕は本能で皮を剥きました。

それからしばらくは仮性包茎だったが、いつしかむけてるチ〇コになっていた。
もちろん、水風呂に入ったり、寒い所に行ったりすると仮性になるが、基本的にはむけている。

③お酒は飲まない

  • ビールや日本酒を飲んだら、ちんちんのボッキ具合が悪くなった

男であれば、アルコールを摂取すると男性器が使い物にならなくなるという話を一度くらいは耳にしたことがあると思う。
そう、アルコールを摂取すると、チンチンが勃たなくなってしまうのだ。

だから、アルコールは摂取してはいけないと思った方がいいし、お酒を飲ませないと女の子を口説けないというのはダサいから、アルコールには基本的に触れなくていい。

ヒロセは元々アルコールが苦手で、お酒を3杯くらい飲んだら吐いてしまうほどの酒弱人材なのだが、アルコールに免疫がないことが、ちんちんの健全な発育に役立っていると気づき、アルコールが苦手で良かった、と、心の底から思うようになった。

以上が巨根のつくり方である。

巨チン・巨根を維持する方法

天然物の巨根を手に入れたとはいえ、性欲の減退という、生物には避けては通れない現象があります。

せめて1日3回、いや、1回くらいは射精ができるようにと、ヒロセはサプリメントに頼りまくる生活を送っています。

①マカ

マカといえば、不妊改善、妊娠促進、男性機能の改善、月経サイクルの正常化、更年期症状の緩和などの様々な作用があります。
特に男性の場合、精液量や精子数、運動性精子数、精子運動性が有意に増加するなど、有用性には疑う余地がありません。

iherbというサイトで買うと大量に安く購入できるので、よく利用しています。

②亜鉛

亜鉛といえば、セックスミネラルと呼ばれるくらい、生殖と深い関わりがあります。
そのため、亜鉛が足りていない状態が続いてしまうと、精子の数が減ってしまい、子作りが難しくなってしまいます。

また、気をつけなければいけないのが、亜鉛が足りなくなると睾丸(金玉)が小さくなってしまい、小さくなってしまった後は、元に戻すことができないそうです。

さらに、亜鉛は前立腺や精巣に高濃度に含まれており(17,18,19)、亜鉛欠乏になると他の臓器よりも顕著に低下し(20)、精巣萎縮を誘発する(17)。しかし、この睾丸の萎縮は完全に萎縮した場合では、亜鉛投与によっても大きさや機能の回復は認められず、睾丸内の亜鉛濃度も上昇しない(5)。この不可逆性のメカニズムについては不明である。

亜鉛と生殖より

なので、ヒロセも亜鉛を切らすまい!と、亜鉛のサプリを摂取しています。

亜鉛に関してもiherbというサイトで買った方が安いので、いつもiherbで購入しています。

また、マカ、亜鉛、どちらにも共通して言えることですが、お店で買うのってちょっと恥ずかしくないですか?
レジの人が女性だったら、「うわ、この人ちんちん勃たないんだ…」と思われたら嫌ですよね。

ネットで買えば、宅配ボックスに入れておいて貰えば、誰にもマカや亜鉛を買ったということが分かりませんし、郵便物にもマカとか亜鉛とか記載されるわけじゃないんで、全然恥ずかしくないです。

③アソコを大きくするサプリを試してみる

もしあなたがアソコのサイズに悩んでいるのであれば、アソコを大きくするサプリメントを試してみるのも一つの手かも。
TENZER GOLDという、知る人ぞ知るチ◯コ増大サプリがあるのですが、結構売れているみたいです。

↓2020年7月21の23時ごろにこの記事を書いているのですが、1時間に1個売れているようですね。

TENZER GOLDの販売状況

女性のいう「体の相性」は9割くらい(筆者調べ)が「ちんちんのサイズが小さい」ということなので、男としては大きい方が間違いなくいいです。

ちなみにこの記事を書くのは結構恥ずかしいです。

タイトルとURLをコピーしました