Twitterのフォローお願いします!

【赤坂】一人で通える相席屋「THE SHINGLE」に行ってきた


 

10月10日(木)に、赤坂(東京)にTHE SINGLEという一人で通える相席屋がオープンします。

 

THE SINGLE

 

元々はパブリックスタンドからはじまり、女性を口説くために作られたthe PRIVATE ROUNGEに業態を変え、さらに今回「THE SINGLE」という一人相席屋に業態を変えるそうです。


過去記事

 

パブリックスタンド(パブスタ)

www.no-more-inaka.com

 

the PRIVATE LOUNGE

www.no-more-inaka.com

 

 

今回はTHE SINGLEへ招待されまして、紹介記事を書いています。

※お金はもらっていないので、割と自由に書いています(笑)。

 

今までの相席屋で課題だった点が解消されている感じがするので、非常に良さげな感じがします。

 

THE SINGLEのポイント 

 

 


 

 

 

これまでの相席居酒屋の課題

僕も何回か友達に連れられて相席居酒屋に足を運んだことがあるのですが、正直言っていい思い出がありませんw

 

相席居酒屋体験記↓

www.no-more-inaka.com

 

お店にいる女の子がアムウェイやってる

冷静に考えてほしいのですが、相席居酒屋は男側が女の子側の費用も負担する仕組みとなっています。

 

にもかかわらず、出てくる女の子がアムウェイ!!ネットワークビジネス!!!自由に働くのってウェーーーーーイ!!!!みたいな感じだったんですよね。

 

30分(1,500円)で即退散した淡い記憶があります。

ぶっちゃけ、一時間で3,000円もかかるなら、2時間2,600円の納涼船に乗ったほうが全然得ですよね。

倍の時間いられるし、女の子もアムウェイやってるのはいないし。

 

入ってみるまでどんな女の子がいるのかわからない上に、アムウェイなんかやってた日にはもうガッカリという以上に言葉が出なかったです。

 

 

 

女の子をチェンジしにくい

相席屋には女の子を「チェンジ」できるシステムが存在します。

しかし、この「チェンジ」は非常にしにくいのです。。。

 

目の前の女の子にNOを突きつけるのって、結構難しくないですか?

 

店員さんを呼んで、「チェンジ」っていうんですよ。

 

僕は言えずに1時間くらいいたことがあり、システム的な課題だなと思ったんですよね。

 

 

相互評価システム、会員登録システムでアムウェイを防ぎ、席替えでチェンジを可能にする

 

THE SINGLEでは上述の通り、相互評価システムと会員登録システムが導入されています。

 

そのため、RNA系のお酒飲ませて女を口説くヤバいナンパ師やアムウェイをやってる頭の弱い女は出禁になることでしょう。

 

また、20分に1回席替えが発生するので、「微妙な女の子がきた」としても、20分耐えればいいのです。

 

あ、ちなみに20分で1,600円(税抜)です。

 

この記事を書いていて、THE SINGLEに足を運ぶのが楽しみになりました。

 

 

THE SINGLEに行ってきた感想

 

内装

THE SINGLE

天井

内装はプライベートラウンジだった頃と変わっておらず、非常に綺麗なつくりです。

 

THE SINGLE

 

田舎の相席居酒屋(相席屋ではない)に行った時は内装が普通の居酒屋みたいな感じでイケてなくて、少々残念な思いをしたことを思い出しました。(しかもドリンクもセルフ)

 

 

入店後の流れ

 

入店すると、まず免許証などの身分証明書を店員さんに渡し、申し込み用紙に記入をします。

 

THE SINGLE

 

好みの女性のタイプや年代を記入する欄もあり、「本格的かよ」と心の中で思わず突っ込んでしまいました。

身分証明書を人質に取られているので、強引なナンパに逢うことも少ないので、女の子にとっては安心できますね。

 

THE SINGLE

 

 

僕が行った日は男性が多かったため、女性が入ってくるまでは入り口のカウンターもしくは半個室の座席でスタンバイです。

※スタンバイの間はお金がかかりません。

 

THE SINGLE

 

 

THE SINGLEという、一人で通える相席屋ですが、オープンして間もないタイミングだったからか、女性も二人組で来ている人たちが多そうでした。

 

 

着席後の流れ

着席後は、異性がテーブルに来るまで待ち、その後20~30分の間、店員さんが声をかけてくれるまで会話ができるというシステムです。

 

THE SINGLE

 

この間も、基本的なアルコール、ソフトドリンクは無料で飲めます。

一部のフードとワインや日本酒などは別途お金がかかります。

 

 

女の子との会話が終わったら、お相手を採点するカードに記入をします。

 

THE SINGLE

THE SINGLE

相互評価カード 至ってシンプルなので、記入しやすいです。

 

店員さんからは、「容姿とかを評価する紙ではないので、例えばお相手の方がずっと携帯をいじっていて話をしなかったら悪い評価をつけてください。」と言われました。

 

確かに、相席屋に来る男はつまらない男が多いと女の子から聞いたこともあるので、そういう時は携帯いじりたくなっちゃうよな〜と思いました。

 

 

女性のお客さんが少なかったので、会話の中身については言及しないでおきます。

 

 

奥手でも大丈夫!店員さんが連絡先の交換をサポートしてくれる

THE SINGLEのいいところですが、名刺サイズの紙に自分の連絡先(主にLINE)を書いて店員さんに渡すと、自分が会話した女の子に渡してくれるサポートが無料でついています。

 

THE SINGLE

THE SINGLE

連絡先記入カード TwitterのIDを書く欄はありませんでしたwww

 

1組あたり20〜30分しか会話ができないので、その間に連絡先を交換するのって難しいと思うんですよね。

僕はApple Watchで15分のタイマーをセットして、タイマーが鳴ったら連絡先交換の打診をするという、至ってシンプルな戦法を取りました(笑)。

 

また、自分から女性に声をかけるのが苦手な人が相席屋に行くことが多いと思うのですが、そういった方っておそらく連絡先の交換も難しいと思うんですよね。

 

その際に、店員さんがサポートしてくれて、しかも無料で利用できるというのは非常にありがたいサービスだなと思いました。

 

しかも、店員さんのサポートがめちゃくちゃ強力で、女の子が「え〜連絡先受け取るのどうしようかな〜」みたいにグダグダしてた時も、��一期一会なんで、もらうだけもらってってくださいよ!」と強めにクロージングしていたのが印象的でした。

 

この店員さんにナンパさせたらめちゃくちゃ上手そうだな!と遠目から感心して店員さんが女の子に男性客の連絡先が記載された紙を渡す様子を観察していました(笑)。

 

 

 

客層

前述の通りですが、女性が少なく、男性が多かったです。

僕がお店に滞在していた2時間弱の間、男性からの電話がひっきりなしにかかってきていました。

 

ちょっとビックリするところではあるんですが、お金がかかる男性が多く、お金がかからない女性が少ないので、女性の皆さんは赤坂に足を運んだ際はTHE SINGLEに行ってみてください。

 

年齢層ですが、女性は20代が多そうで、男性は30代以降が多いように感じました。

当日お話しできた女性が1組しかいなく、その女性は20代で友達と来ていたとのことです。

男性は見るからに30代以降な感じの人が多かったです。

 

 

THE SINGLEはこんな人にオススメ

  • 女性と話すのが苦手もしくは得意でない
  • 一緒にナンパやパブリックスタンドに行けるような陽キャな友達が少ない
  • 出会いはほしいが、あまりにも変な人とは出会いたくない

 

通常のナンパやパブリックスタンドなど立ち飲みの居酒屋で女性に声をかける場合は、まず話を聞いてもらえる状態にする必要があります。

ここが一番難しく、自分から声をかけるというハードルの高さもあり、ナンパは敬遠されがちです。

しかし、THE SINGLEはナンパで一番ハードルが高い部分がカットされているので、誰でも参加しやすいと感じました。

 

 

また、パブリックスタンド然り、相席屋然りですが、二人組でないと入店できないorしにくいお店ってたくさんあるんですよね。

 

でもTHE SINGLEという名前の通り、一人でも二人でも入店できるので、ドタキャンされて予定が空いてしまった時とか、誰かと飲みに行きたいけど急すぎて誰も捕まらなかった時とかに便利だなあと思いました。

 

 

あとやっぱり特筆すべきは身分証の提示と相互評価システムですね。

カジュアルすぎない出会いなので、変なナンパ男に引っかかる心配も他のナンパスポットと比べると少ないんじゃないかなと思います。

男からするとデメリットしかないように感じますが(笑)、女性からすると安心・安全ですよね。

 

次の日仕事だったので、23時にはお暇してしまいましたが、時間に余裕があれば、時間の許す限りいてもいいかなと思いました。

 

 

料金システム

男性

10分 800円(税別)

※非相席時は無料

※20-30分ごとに席替えあり

 

ドリンク代

時間内飲み放題

 

食事代

500円〜(税別)

 

 

女性

基本料金無料←ホームページに記載なし

食事代別途(のはず)←ホームページに記載がないので後日確認します。

 

 

アクセス

東京都港区赤坂3-16-5 ワールドフラッグ赤坂 2F
赤坂駅 徒歩3分 / 赤坂見附駅 徒歩3分 /
赤坂見附駅から235m

 

営業時間18:00~25:00(日曜定休)

 

公式ホームページ↓

THE SINGLE(ザ・シングル)|相席屋プロデュースの業界初の1対1限定の相席ラウンジ

 

 

THE SINGLEは気になるけれど、料金が気になる方にはマッチングアプリがオススメです。

赤坂という立地がいいところに店舗があるだけあって、THE SINGLEで2〜3組の女の子と話すだけで4,800円(税抜)〜7,200円(税抜)の費用がかかってしまいます。

 

30代で独身の方であれば、気にする程度の額ではないかと思いますが、20代であんまりお金がない人はマッチングアプリを使うことをオススメします。

 

マッチングアプリであれば、「月額」の利用料金が3,000〜4,000円程度なので、お店に行くよりも手軽に女の子との出会いを作れます。

 

中でもペアーズは国内最大級の800万人が利用しているアプリなので、あなたが気にいる人もきっと見つかると思います。

 

ダウンロードは無料なので、ぜひ会員登録だけでもしてみましょう。

台風なんかですることがない日は女の子も暇してます。

 

pairsの無料ダウンロードはこちら

 


 

タイトルとURLをコピーしました