Twitterはこちら

合宿免許に出会いはあるのか?実際に行ってみた感想

この記事は約17分で読めます。


 

大学4年生の卒業間近に、僕は合宿免許に行きました。

 

断っておくと、出会いを求めて合宿免許に行ったわけではなく、就職する際に運転免許が必要だったので、仕方なくとりに行ったんです…。

 

しかし、「仕方ない」という気持ちとは裏腹に、非常に楽しい思い出になったのが合宿免許でもあります。

 

というか、人生で一番楽しかったのが合宿免許期間だったと言っても過言では無いくらい、合宿免許は楽しく思い出に残っています。

 

なぜなら、「出会いがあったから」です。

自分一人で寂しく教習所に通っていたら、きっと楽しめなかったことでしょう。

 

僕はこの記事を通じて、合宿免許の楽しさを知ってもらい、合宿免許に行って、楽しい思い出を作ってもらいたい!と思ってこの記事を書いています。


合宿免許に「一人で行くとつまらない」は嘘である

大学4年生の卒業間近(1〜2月)にもなると、同級生のほとんどは免許を取得していました。

 

周りの友達はほとんどが大学に通いながら運転免許を取得していたため、合宿免許に行ったという人の声を聞くことができませんでした。

 

というのも、大学生の生活リズムだと、合宿免許よりも教習所に通いで免許を取得する方が楽なんですよね。

 

僕の大学生活でもそうだったのですが、大学生はとにかく時間を持て余しがちです。

そのため、バイト・サークル・ゼミなどをきちんと受講していたとしても、時間は余るんですよね。

 

しかし、出席必須の授業があったり、まとまった休みを夏休みや冬休み以外に取ることが難しいため、合宿免許は僕の仲間内では敬遠されていました。

 

また、実際に合宿免許に行った人の声を友達づてに聞いたのですが、その人は「一人で行ったら友達が誰もできなくてつまらなかった。」と言っていました。

 

 

合宿免許に関してはネガティブな話しか聞いていなかったので、申し込む際も不安でしたし、行ってみるまでも結構不安でした。

 

 

でも安心してください。

 

 

同じ心境の方々がたくさんいます。

 

同じように、「一人で合宿免許に行くのは不安だ。」という方達で溢れているので、心配はいらないのです。

 

後述しますが、僕は一人で合宿免許に行きましたが、毎日遊んで、たくさんの思い出ができて、とても楽しかったです。

 

 

 

 

合宿免許に行くメリット

続いて、合宿免許に行くメリットを紹介したいと思います。

 

「出会いがある」「楽しい」というのは伝わったかもしれませんが、それ以外にもたくさんメリットがあるんです!

 

 

合宿免許は普通に免許を取得するよりもお金がかからない

ざっくりとした計算ですが、合宿免許は普通に教習所に通うより、大体10万円くらい安いです。

しかも、三食寝るところがついて10万円安いんですよ。

 

意味分かりませんよね。

 

ちょっとした旅行気分が味わえて、かつ普通に免許を取得するよりも安いのです。

 

宿泊費と食費を抜いたら、5万円くらいしか自己負担はないんじゃないでしょうか?

 

通常の免許:30万円くらい

 

合宿免許:20万円くらい

 宿泊費:一泊10,000円×14日=14万円

 食費:一日3,000円×14日=4万2千円

 

 

すぐに免許を取得できる

普通に免許を取ろうとすると、大体1ヶ月から1ヵ月半くらいかかります。

それが、なんと、最短14日でとれるから驚きですよね。

※僕は2延泊で16日でした(笑)。

 

 

また、短期間で詰め込んで勉強ができる点もすぐに免許を取得できるメリットにつながっています。

 

教習所で免許を取得した後は、地元(住民票に登録されている住所)で筆記試験を受けて、その試験に受からないと免許はもらえません。

 

しかし、通いで1ヶ月〜1ヶ月半も時間をかけてしまうと、せっかく覚えた知識も忘れていってしまうので、再度勉強をし直さないといけません。 

 

合宿免許であれば、14日間で知識を詰め込み、卒業後すぐに試験を受けられるので、普通に教習所に通って勉強するよりも勉強効率はいいです。

 

 

男女問わず出会いがある!

何よりも合宿免許をお勧めする理由は、出会いがあるからです。

 

学外に友達を作ることもできますし、仲良くなった子と合宿免許が終わってからデートしたりすることもできます。

 

大学生の出会いは新歓、サークル、バイト、ゼミ、クラス(特に語学)などが一般的ですが、そこにぜひ合宿免許も加えたいくらい、合宿免許には出会いがありました。

 

出会いのパターンは次の2通りです。

 

①自分と同じく合宿免許に申し込んでいる人

②現地の人(普通に教習所に通っている人)

 

同じホテルに泊まったり、同じバスで移動したり、合宿免許のカリキュラムが同じだったりするので、仲良くなれるのは基本的に①の人たちです。

 

②の人とも仲良くなり、LINEを交換したのですが、既読スルーされて連絡がすぐに途絶えてしまいました(笑)。

 

 

 

ナンパ未経験でも大丈夫!合宿免許なら異性と簡単に仲良くなれるワケ

ここまで合宿免許の魅力(主に出会いがあること)を説いてきましたが、ナンパをしたことがない人でも合宿免許は大丈夫です、問題なく異性と仲良くなることができます。

 

なぜかというと…。

 

①四六時中一緒にいるから

合宿免許では、同じ期間に申し込んだ人たちと四六時中一緒にいます。

 

朝ご飯、昼ごはん、夕ご飯、宿泊施設から教習場までの移動のバス、講義、試験、空き時間…etc.

 

ありとあらゆる時間を一緒に過ごすのです。

 

そのため、否が応でも仲良くならざるを得ませんし、最初に仲良くなれなくても、次第に仲良くなることも可能です。

 

実際、もともと僕と同じ期間に申し込んだ人は僕を含めて5人(男2、女3)だったのですが、別の期間に申し込んだ人(男1人)も気がついたら同じグループになって、一緒に遊んだりしました。

 

なので、必ずしもコミュ力がある必要はなく、中学校や小学校の時のように、割と自然体で仲良くなることができます。

 

 

②教習所の近くの施設のタダ券がもらえる(例:岩盤浴、ハワイアンズ)から

合宿免許ですが、14日間毎日教習所に通うわけではなく、土日はお休みです。

 

そのため、一緒に行った人たち含めて土日は時間を持て余してしまうのですが、教習所の近くの施設で遊べるタダ券がもらえます。

 

僕は福島県にある自動車学校に通ったので、ハワイアンズのタダ券と、福島駅近くのスパの岩盤浴のタダ券をもらいました。

 

合宿免許に行くと何かしら特典をもらえるようになっているので、大学においてあるフリーペーパーや、インターネットで資料を請求した際はきちんと確認してくださいね!

 

ハワイアンズや岩盤浴のようなザ・デートに使える施設のタダ券がもらえるので、異性をデートに誘いやすいのです。

 

また、合宿免許期間は結構暇です(笑)。

教習所に通う以外にすることがないので、誘いに応じてくれやすいです。

 

 

以上の理由から、ナンパをしたことがない人、女の子に声をかけるのが苦手な人、初対面の人と話すのが苦手な人でも、誰でも簡単に仲良くなれると思いました。

 


 

合宿免許はAT限定か?マニュアルか?

「マニュアル車を運転したい!」という強いこだわりがない方は、AT限定をオススメします。

 

理由は、AT限定は女性の方が多いからです。

 

それ以上も以下もありません。

 

僕は車は「移動手段」としか考えていないので、マニュアル車に乗る必要はないかなと思ったんですよね。

 

また、AT限定の方が費用も安いので、良いことづくめです。

 

 

 

合宿免許に行く時期は?

僕は1〜2月くらいの時期に行きました。

確か一番安い時期だったかと思います。

 

需要と供給のバランスで合宿免許の費用は変わってくるので、誰もが休みの8月・9月はプラス10万円くらいの費用がかかるところもあります。

 

とはいえ、たくさんの人が参加するということは、それだけたくさんの出会いがあるということなので、高いお金を払ってでも参加する価値は大いにあると思います。

 

ちなみに僕が1〜2月になってしまったのは、費用的な問題ではなく、行けるタイミングが1〜2月しかなかったからです。

 

仮に8月で30万円の費用がかかったとしても、通いで免許を取得するのとあまり値段は変わらないので、お得であることには変わりがありません。

 

1〜2月は人が少ない時期ではありましたが、その分濃い出会いを育む事ができたので、それはそれでありです。

 

 

どこの教習所に行くべきか?

 

僕が行ったのは福島県にある自動車学校でしたが、そこを選んだ理由は5つあります。

 

①シングルで行けるところだから

合宿免許は相部屋(友人と)、相部屋(知らない人4人と)、シングルといった選択肢がありますが、僕は知らない人と寝たくない(あわよくば現地で女の子を捕まえたい)と思っていたため、シングルで行けるところを選びました。

 

教習所によっては、相部屋しかないところもあるので、注意してください!

 

また、自分がシングルで寝泊まりしているということは、同じくシングルで寝泊まりしている女の子もいるということです。

 

つまりは仲良くなりやす��ということですね。

 

②食事が三食出るところだったから

合宿免許では、自炊するパターンと三食(朝・昼・夜)お任せパターンの2つがあります。

僕は自炊は面倒臭いと思うタイプだったので、食事が三食出るところに絞って、教習所を探しました。

 

ただ、自炊は自炊でメリットがあります。

それは、安く済むからです。

 

あんまり食事を摂らない人は自炊パターンの方が安く済むかもしれませんね。

 

 

③Wi-Fiがあるから

Wi-Fiがないと自家発電(隠語)に支障をきたすため、Wi-Fiがあるホテルと提携している自動車学校を選びました。

 

ホテルであれば基本的にWi-Fiはついているところが多いと思いますが、自動車学校によっては入学するまでどこの宿泊施設に宿泊するか分からないところもあるので、注意が必要です。

 

旅館だとより一層旅行気分が味わえていいのですが、古いのでWi-Fiがなかったりすることもあります。

 

ここら辺は好みかな〜と思います。

 

 

④ホテルに温泉がついているから

「少しでもいいから旅行気分を味わいたい!」と思ったので、ホテルに温泉がついているところを選びました。

 

ほぼ毎日自動車学校に缶詰で疲れると思ったので、温泉があったら嬉しいな、と。

 

また、温泉があるところを選んだことにより、同性間の友達ともコミュニケーションが生まれました。

 

文字通り”裸の付き合い”をしたわけですが、一緒にお風呂に入ると仲良くなれます。

 

それ以外にもお風呂に入る前に待合所みたいなスペースがあり、そこは男性・女性関係なく楽しめるようになっているので、同じホテルに泊まっている合宿免許に申し込んだ人たちと一緒にトランプをしたり、日付が変わるまで話したりしました。

 

本当に楽しい、いい思い出でした!

 

 

⑤近くにコンビニやスーパー、デパートがあったから

自分でも驚くくらい入念にリサーチをしましたが、近くにコンビニやスーパー、デパートがないと詰みます。

 

ホテルでお菓子や飲料を買おうとすると高いですし、品揃えも悪いので、近くにコンビニやスーパー、デパートがないとダメですね。

 

駅の近くのホテルであれば、ほぼ100%の確率でコンビニはあると思います。

 

ただし、駅の近くだと教習所まではバスで行く(行動できる時間に制限がある)ことになるので注意が必要です。

 

逆に、教習所の近くに宿泊施設がある場合は、その近辺には特に何もないことがほとんどです。

 

 

僕は行動時間がバスの時刻表によって制限されることを享受して、駅の近くのホテルを選びました。

バスに乗って教習所に行くのも、楽しいですよ!

※友達ができれば

 

 

⑥ハワイアンズのタダ券をくれるから

教習所を選ぶ要素としては弱い押しですが、あわよくば女の子の水着が見られるのでは!?という下心でハワイアンズのタダ券をもらえる教習所にしました。

 

人生で一度もハワイアンズにいった事がなかったので、いってみたいという気持ちもありましたが、教習所で知り合った男女でハワイアンズに行くってめっちゃ楽しそうじゃないですか?

 

実際に行ってみたらすごい楽しかったです。

本当にありがとうございました。

 

 


 

 

 

1人で合宿免許に行ったら、同じ境遇の人が4人いた

1人の合宿免許、不安だな…と思っていたんですが、 自分と同じくソロで合宿免許に通っている人たちがいて、すぐに打ち解けることができました。

 

僕と他4人って感じだったのですが…。

 

女性①:女子高生(3年)

女性②:女子大生(2年)

女性③:女子大生(1年)

男性①:男子大学生(1年)

男性②:ヒロセ(4年)

 

大学4年は自分しかいませんでした^^;。

 

「敬語とか使わなくていいから!使わんくていいから!!」と、初日に力説していた記憶があります。。。

 

 

合宿免許で見ず知らずの人に話しかける方法

前述の通り、合宿免許は大学1〜2年がメインの客層でした。

これは何も僕が行った時期やホテルだけでなく、全体的にそんな感じでした。

 

なので、大学4年の俺が場を切り開かなければ…!!という当事者意識が出てきました。

 

と言いつつ、この頃からナンパに精を出していたので、合宿免許の集合場所へ向かう電車の中、女性になんて声をかけよう?とずっと考えていました。

 

 

合宿免許でのナンパというのは、ストリートナンパと違い、出会いの数に限りがあります。

無限に女の子が沸いて出てこないので、下手に「お姉ちゃん可愛いね^^お茶しない?」と声をかけてシカトされたら、以降気まずい空気で合宿免許を過ごさなければいけなくなります。

 

それゆえ、「なんと声をかけるか?」がとてつもなく重要なのです。

 

とはいえ、大学四年生で合宿免許に行く人って非常に少数派なんですよね。

普通に考えて大学一年生の夏休みあたりでとりません?ぼくはとりませんでした。

 

年下に囲まれた状況下で、年上の男が「なんて声かけていいか分からない・・・」とかモジモジしてたらキモいですよね。

 

なので絶対に自分から話しかけるということを念頭に置きつつ、  真剣に、真剣に、ぼくが置かれている状況と、他の人が置かれている状況を考えてみました。

 

 

誰も知らない土地に1人で来ていて、内心めちゃくちゃ不安なんじゃないかな?

 

 

と思ったんですよね。

 

しかし、「1人で来たの?」と聞いてしまうと、怖がられると思ったので、「俺、1人で来たんだけど、意外と1人で来てる人がいて、安心した。笑」と、自己開示をしつつ話しかけることにしました。

 

 

 

話しかけてみた女の子の反応は…

確実に1人で来てそうな子に声をかけたら、当時17歳の女子高生でした…。

 

\(^o^)/ナンテコッタイ/(^o^)\。

 

そして、怖そうな目でこちらを見ているんですが…。

いや、無理もないですよね。

 

見知らぬ土地で、見知らぬ男に話しかけられて、合宿免許で逃げ場がないわけですから、ちょっとビックリさせちゃったかな、ハハ…。

 

と、微妙な空気が流れかけたその時、 別の1人できている参加者が「チワッス^^」と会話に乱入してきたおかげで、1人できている人たちのグループが形成されていきました。

 

 

あの時僕が率先して声をかけなければ、もしかしたら仲良くなる事ができなかったかもしれません。

もちろん、一人寂しく合宿免許に参加して、2週間耐えるという選択肢もありますが、自分から勇気を振り絞って声をかけたおかげで、とても楽しい合宿免許になりました。 

 

 

 

合宿免許の実態

本当に毎日教習所とホテルの往復が続きます。

朝起きて、風呂はいって、着替えて、食事をすると…

 

みんなが集まっている!!

 

なんだろう、この、つかの間のリア充感は…

 

まるで、中学時代を思い出すかのような、この甘酸っぱい感じ… 

 

本当に毎日がエブリデイでした。

 

大学生活って、同じクラスに友人はもちろんできると思いますが、さすがに14日も一緒に寝泊りして、同じ飯を食うことってないですよね?

 

ていうか、中学校のときもなくないか…?

あったとしても、せめて二泊三日の修学旅行程度でしょう。

 

こんなことを思いながら朝ご飯を食べていたら、思わず涙が出てきそうになった。

 

 

みんなで食事を済ませ、バスに乗る。

ホテルから免許センターまでは、時間にして20分ほど。

 

ワイワイ話しながら、免許センターへ向かう。

そして、同じ授業を受けるのだ…。

 

書いてて思うんですが、甘酸っぱくないですか?

これが恋愛ってやつですか?青春ってやつですか?

 

もう一回、合宿免許に通ってもいいですか?

 

 

ランチもみんなでワイワイ楽しみながら食べる

 

ランチもみんなで集まってご飯!!!!!

めちゃくちゃ楽しい!!!!!!!!!!!!!

 

今でこそランチといえばQUIC Payが使えるお店を探し、一人で済ませて空いた時間でスタバでコーヒーを飲みながらブログを書いているレベルの孤高のソロプレイヤーですが、当時はリア充グループ()の先頭を率いていましたね。

 

 

夜も帰るとみんなでご飯食べて、風呂はいったあと、リフレッシュルーム的なところで寝るまで喋ってさ…。

 

人生最後の修学旅行みたいな感じで、ほんっとうに楽しかったです。

 

もう20万払うから、もう一回合宿免許にいきたいです。

 

 

 

 

合宿免許での休日の過ごし方

合宿免許は14日間ですが、土日は休みです。

 

そのお休み期間は、基本的にすることがありません。

が、することがないのはみんないっしょです。

そこを逆手にとって、楽しく過ごしましょう。

 

 

みんなでいった、ハワイアンズ

合宿免許の特典として、ハワイアンズのチケットをもらうことができました。

使わないともったいないので、イツメン(死語)のぼく含む6人でハワイアンズへ。

※途中でマニュアルの人が一人グループに入りました。

 

 

水着を持っていかなくてもレンタルすることもできるので、ご安心ください。

 

男女3:3でプールに行くなんて、人生最初で最後となりました(笑)。

 

空気で膨らませたボールでバレーっぽいことをしたり、男女ペアでウォータースライダーに乗ったりしたんですが、楽しい以上の言葉が出てきませんでしたね。

 

今ですね、この記事は加筆修正をしているんですよ。

合宿免許に行ったのは5年ほど前でしょうか。

 

それでもすごく、すごく楽しかったなと。

色褪せない思い出がそこにはあるんだなと。

 

 

 

二人でいった、岩盤浴

同じ時期に入校したグループに女の子が3人いたのですが、一番仲良くなれたのは女子高生の女の子でした。

 

なので、すまん、岩盤浴は女子高生といってしまったんだ。

 

岩盤浴のチケットをもらい、休みの日に岩盤浴に誘い出しました。

 

 

大事なのは岩盤浴に行く前にどれだけ仲良くなれるかというところだと思います。

 

対して仲良くならずに岩盤浴に行くのはかなりハードルが高いです。

ドラゴンクエストモンスターズでたとえると、おにくを上げずにメタルキングを仲間にするようなものです。

 

でも合宿免許の場合はそんなに考える必要はなくて、時間は沢山あるので、時間をかけて仲良くなればいいんだろうなと思います。

 

 

二人で自動車学校の付近を散歩

休日の過ごし方からは少し外れますが、授業の空きコマを狙って女子高生と自動車学校の付近をお散歩しました。

 

これも仲良くなるためのステップですね。

 

「時間空いたし、そこら辺ちょっと歩いてみない?」

 

といって、女の子を散歩に誘い出しました。

 

 

同じコミュニティのなかで沢山の女性に手を出すと事故る

 

 

ということを大学三年生のときに身をもって学んだので、合宿免許でアプローチする女性は一人にしぼりました。

 

 

 

 

 

女子高生とイチャつきすぎて、教官にイジられる

「これが運命!?」と思わず運命論者になってしまいそうでしたが、女子高生とは同じタイミングでの入校だったので、カリキュラムが一緒だったのです。

 

そのため、女子高生と高速の教習で一緒でした。

 

すると、教官が、「二人って仲いいよね?」と運転中に茶化します。

 

ヤメロ!運転に必死なんだよ!!

※見極め試験に一度落ちたのでめちゃくちゃ必死です。

 

「仲良く見えます?ありがとうございまーす笑」と引き笑いをしながら話していると…

 

「てか、付き合ってんの?笑」とぶっこまれます。

※高速を初めて運転中です。

 

そんなこと言ってると、対向車と突き合っちゃうぞ~!!!!!

 

と心の中で教官に突っ込みましたが、四六時中一緒にいたし、教習所でも女の子の頭を撫でるくらいはしていたので、教官も突っ込みたかったんでしょうね。

 

楽しい高速教習でした。

 

とにかく遊んで、遊んで、遊んだ16日間だった。

自分のFacebookを見てるんですが、なんと延泊していますWWWWW

これは、試験に2回落ちたからなんですが、、、

 

そんなこともあって、とにかく遊びに遊びました。

 

講義を受ける→テニス→卓球→運転する→漫画読む→帰る→食事→部屋でワチャワチャ→風呂→寝る

 

という16日間を過ごしました。

 

ぼく含む6人のうち、4人延泊するという仲のよさだったので、最終日までワイワイ楽しく過ごすことが出来ました。

 

あれ…全然ナンパしてないな…。

 

合宿免許に行った土地が地方都市だったので、「ナンパもしようかな?」と思って意気込んでいたんですが、基本ソロで来ていた人たちとずっと一緒だったので、ほぼ何も出来ませんでした。

 

 

唯一、現地のJKからLINEを1件もぎ取ったのですが、2ヶ月経たないうちにブロックされてましたね…。

 

 

もう写真はほとんど残ってないのですが(というか撮ってないっぽい)、Google Photo大先生が色々な写真を残してくれていました。

 

 

帰りの電車でJKとポッキーゲームするアホ

f:id:Re_hirose:20180522200158j:image

 

 

ドライバースクールでいちゃつくアホ
f:id:Re_hirose:20180522200131j:image

 

 

 

 

最後4人になりました。

※撮影者もいれて4人です。
f:id:Re_hirose:20180522200114j:image

 

 

合宿免許の総括

ここまでで「合宿免許は楽しい!」という事が伝わったかと思いますが、本当に楽しかったんです。

 

毎日男女数人で一緒に講義を受けたり、ご飯を食べたり、デートをしたり、遊んだり。

 

僕はお酒が飲めなくて大学で入ったサークルは1ヶ月で3つ全てやめてしまったので、男女のグループでワイワイすることってあんまりなかったんですよね。

 

でも、男女6人で小旅行気分を味わえたので、合宿免許に行って本当に良かった!とあれから5年以上の月日が経過した中でも思っています。

 

僕にとっては合宿免許が卒業旅行みたいな感じでしたが、まさか一人で行ってこんなにも楽しい毎日を過ごせるだなんて思ってもいませんでした。

 

もしも願いが叶うなら、また合宿免許に行きたいです。

 

 

合宿免許の申し込み方法

合宿免許はWebからの申し込みが簡単なのでオススメです!

 

ぜひとも合宿免許に参加して、有意義な出会いを育んできてほしいと思います。

マジで良い思い出になるから!俺が保証するから行ってきて!!

 

合宿免許の申し込みはコチラ↓のバナーをタップ

合宿免許 出会い

 


 

タイトルとURLをコピーしました