田舎

スポンサーリンク
田舎

【体験談】大企業で田舎に転勤になると、周りにはヤバい社員しかいません。

広瀬 初めての転勤で札幌、2度目の転勤で旭川にて働くことになった広瀬です。※転勤が嫌すぎて、3年弱で転職することになりました。 コロナや働き方改革の影響で、転勤という制度を見直す企業も出てきている中ではありますが、日本企業の中では...
2020.07.26
田舎

18年間非都会で暮らした男が語る、田舎の民度はマジで低いという話|移住ビジネスに乗せられるな!|

コロナによる影響でリモートワークが普及し、「出社する必要がなくなった今、東京に住んでいる意味はあるのか?」と、真剣に考え始める人も増えてきたところかと思います。 田舎のイメージ写真。森に囲まれていて、車がないと生活できません。 ...
2020.07.23
田舎

田舎から出たことがない人へ|田舎はクソ!田舎に住む人・田舎の嫌なところを説明する

  // // ]]> みなさん、田舎と聞いて良い印象がありますか?それとも悪い印象がありますか? いったいどちらですか? ぼくは田舎と聞いて「嫌な印象」しかありません。 というのも、筆者は生まれた時から高校を卒業するまでの18年間...
2020.05.10
田舎

【体験談】札幌に転勤になって、1年ほど生活してみた感想と、地方転勤で気をつけること

私、ヒロセは、新卒で入社した会社を2年弱で退職したのですが、2年目で札幌(人口100万人程度)に転勤になり、そこから1年後、更なる地方都市である旭川(人口30万人程度)に転勤しました。 この記事では、札幌に転勤になったヒロセが、札幌ってこんなところ!というのを書くのと同時に、これから札幌に転勤する方に気をつけて欲しいことを紹介してきたいと思います。
2020.03.25
田舎

田舎に転勤になり、「田舎で一生を終えるのは、つまらない人生だ。」と思い、転職に踏み切った話

ヒロセは2016年5月から、2017年の7月まで、転勤で北海道にいました。 最初の約1年は札幌で、残りの1ヶ月は旭川に住んでいたのですが、田舎特有の「休日に何もできない病」が発症し、旭川に転勤後、1ヶ月で転職したのです。 もちろん、...
2020.01.16
田舎

3年ぶりに田舎に帰ったけど、田舎暮らしは無理だと思った。

「いつまで田舎にいるの?」   このブログは田舎に生まれ育ち、田舎を捨てて都内の大学に進学し、都内の企業に就職したものの、一回目の転勤で札幌、二回目の転勤で旭川に赴任し、「ああああああマジで田舎無理だ!都内の企業に転職しよう!!!」と思...
田舎

”田舎嫌い”の原点はどこから来たのかを考える

  田舎(人口10万人の市)に生まれ、大学進学を機に上京し、社会人2年目で地方転勤(人口100万人の市)になり、1年後に更に田舎(人口30万人の市)に転勤になり、1ヵ月で転職して東京に戻ってきて2年目のヒロセです。   今回は「いつから田...
田舎

田舎に住む人間の性格の悪さは異常

これは私が高校生の時の話である。   私が18年も住まざるを得なかった田舎は、人口10万人程度の街だった。 人口10万人程度の田舎 と言われても、いまいちピンと来ない人が多いと思うので、 インフラ的な観点から色々補足をさせていただく。  ...
田舎

中学の同窓会には絶対に参加したくない!という話

2018年の11月が終わろうという今日この頃。   Facebookのメッセンジャーアプリを開くと、 そこには中学の同級生から同窓会のお誘いが。   5年連続で中学の同窓会への参加をお断りしていたら、ついに誘われなくなったぞ…!わざわざ...
田舎

田舎に合う人・合わない人

  田舎・・・それは東京一極が集中している日本に残された最後のフロンティア。 そのように考える人が少なからず増えてきている。   まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく (幻冬舎新書) posted with...
田舎

田舎移住を勧める人間が絶対に触れない田舎のデメリット

最近色んな人が田舎への移住を勧めており、 また、実際に田舎へ移住する人は増えているらしい。   地方移住は過去5年で4倍に 数字で見る地方創生 | 月刊「事業構想」2016年10月号   そんな中思うのが、   田舎って言うほどユートピア...
田舎

地方転勤で田舎に転勤になり、耐えられなくなったときすべきたった1つのこと

やぁ。 君も地方転勤経験者かい?   ぼくもだ。   ぼくも、地方転勤を1年1ヶ月の間に2回経験した。   まず1度目は人口100万人の県庁所在地に転勤になったんだ。 ここまではまぁなんとか許せる範囲だった。   ところが、次に転勤になっ...
恋愛

転勤先に出会いはあるのか? 転勤先で出会った女子大生との淡い恋の話。

この話は、僕が日系大企業に在籍しており、転勤で地方を転々としていた頃の話です。 時期でいうと2017年の5月ごろ、ちょうど、芝桜が散った頃でしょうか。   転勤と聞くと悪いことばかりがイメージされると思います。 最近だとカネカで育児休暇...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました