恋愛

スポンサーリンク
恋愛

男は大体自分より年下の女性を好きになると相場は決まっている

大学生のときのこと。   電車に乗ると女子高生がいて、チラっと目で追いかける。   すると、横から平手打ちが飛んでくる。   「今、見てたでしょ」   「何を?」   「そこの女子高生」   「見てないよ」   「見てたって」   「見て...
恋愛

「付き合ってないのに家に来る女の子って、軽いと思わないんですか?私があなたの家に泊まるとしたら、他の男の人の家にも泊まっていると思わないんですか?少なくとも私は他の女の子も家に泊めてるんだなって思っちゃいます。」

最近女の子から言われたとある言葉が、妙に胸に刺さっている。     「付き合ってないのに家に来る女の子って、軽いと思わないんですか?」   「私があなたの家に泊まるとしたら、他の男の人の家にも泊まっていると思わないんですか?」   「少な...
恋愛

確かに都内の家賃は高いけど、ラブホ代も含まれると考えたらバカ安い

ツイッターを眺めていると、   「都内は家賃が高すぎる!」   と田舎から喚いている人をよく見かける   単純に田舎と都内の家賃を比較して高い・安いと言っているんだろうなと思いつつも、 都内の家賃はラブホ代も兼ねていると思ってほしい。  ...
恋愛

ぼくたちは非モテを見下しているのではなく、非モテだった頃の自分と戦っている。

      「もうすぐ彼氏と別れるから、ちょっと待ってて。」     大学三年生の頃の恋愛の話である。     当時好きだった女性がいて、彼氏持ちだった。 その子と3回セ〇クスしたのだけれど、いつまで経っても付き合う日が訪れることはなかっ...
恋愛

【漫画】LOVE理論を読んだ感想 モテない男が読むべき1冊

  //     最近LOVE理論の漫画版を読んだら面白かったので紹介したい。   LOVE理論(1) (アクションコミックス) posted with ヨメレバ 水野 敬也 双葉社 2013-01-28 Amazo...
恋愛

「俺は女に対して誠実に接したのに、結果的に裏切られた。だから女はクソだ!」という男は営業職を経験したらいい。

最近ツイッターを見ていると、ナンパをしておきながら女性に対してクソだのなんだの言っているアカウントを目にする機会が増えてきたように感じます。     彼らの言い分としては、自分は好きになった女性に対して誠実に接したのに、その気持ちをいとも...
ナンパ

女性からの信頼を勝ち取るためにできること

おはようございます。   先日の筋トレのせいで、全身が筋肉痛の広瀬です。 なので痛みで寝れません。   本当は二度寝がしたかったのですが、筋肉が痛すぎて寝れないので、 ブログでも書くことにします。   今回は、「女性からの信頼を勝ち取るた...
恋愛

カップルが別れる理由は、「男がいつまで経っても何もしない」から。

今回の記事では、「男がいつまで経っても(彼女に)何もしない」が故に、 女の子に振られてしまう!というお話をしていきたいと思います。   週刊金融日記を読んでいる人、ナンパをしている人にとっては全くもって縁がない話ではありますが、今回は一般...
ナンパ

「眠くなっちゃった」と「終電なくなっちゃった」は、女の子が勇気を出して男に送っているヤりたいサインである。

女の子とデートや食事をしているときに「眠くなっちゃった」とか「終電なくなっちゃった」と言われたことはありませんか?       これ、文字通りに受け取ってはダメなんです。       どういうことかというと、女の子は「自分から進んでヤりた...
ナンパ

衝動買いの後悔~恋愛を一夜限りで終わらせないためにできることとは~

女性と知り合ったその日に体の関係まで構築することを、 「即」という。   昨日(今朝)もまた「即」になった。   もし自分が即の数を追うためにナンパをしているのであれば、 「よくやった!」と声をかけてやりたい。   でも即の数を追わずに、...
モテるための秘策

結局人は自分の魅力と釣り合う人としか出会えないし、結ばれない。

  // TwitterでBBAをボコボコにして度々炎上する広瀬です。   今回はBBAをボコボコにしていたところ、フェミ垢、整形垢、風俗垢、アニメアイコン…など、多方面からクソリプが飛んできました。笑   3ヶ月に1度、「女子大生...
恋愛

ヤリチンが彼女に求める条件を箇条書きにしていったら、ヤリチンは自己中であるということが分かった。

ヤリチン…   それは彼女がいるにもかかわらず、彼女以外の女性を口説いしてしまう男性であったり、彼女と呼ばれる特定のパートナーをつくらず、誰に頼まれたわけでもなく、ただ下半身のお導きによって女性の新規開拓を昼夜問わず続ける男のことを言う...
恋愛

転勤先に出会いはあるのか? 転勤先で出会った女子大生との淡い恋の話。

この話は、僕が日系大企業に在籍しており、転勤で地方を転々としていた頃の話です。 時期でいうと2017年の5月ごろ、ちょうど、芝桜が散った頃でしょうか。   転勤と聞くと悪いことばかりがイメージされると思います。 最近だとカネカで育児休暇...
モテるための秘策

女性からモテるようになるための最短ルートは、「女性経験を積む」こと以外にはない。

ツイッターで有象無象のアカウントが、 「ぼくのかんがえたさいきょうのもててく」を語っている。   その中でも多いのが、「恋愛工学やナンパで沢山の女性を追いかけるのはクソ!」という風潮だ。   非モテは非モテコミットしているからモテないの...
恋愛

10年以上ぶりにセ●クスする前に告白して付き合ってみたけど、非常に非効率的な恋愛の仕方だと思った。

下書きに眠っていた記事を掘り出してきた。 折角なので、下書きに眠ったままにせずに、投稿してしまおうと思う。   10年以上ぶりにセ〇クスする前に告白して付き合うことになった。   普通の人であれば、「告白して、付き合ってからセッ〇スするも...
ナンパ

恋愛工学に熱狂していた2014年から4年後の2018年現在

2014年、ぼくを含めて多数の人が恋愛工学に熱狂し、 2015年には恋愛工学を題材にした小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』が刊行された。   ぼくは愛を証明しようと思う。 posted with ヨメレバ 藤沢 数希 幻冬舎 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました