いつまで田舎にいるの?

地方に転勤して1年で転職して東京に戻ってきた社会人3年目のブログ

転勤

転勤は拒否ができるのか?~大企業での体験談~

大企業に入社をすると、避けては通れない道がある。 そう、それが転勤だ。 未だに日本の大企業では、「若手に経験を積ませるため」という名目で、 ひたすらに地方転勤と異動を繰り返すよう指示している。 しかし、昨今の日本を取り巻く労働環境を見ていると…

社会人4年目が転職前の元上司に会って感じたこと

最近転職前の元上司に会った。 いざ転職をしてしまうと、 転職に対してネガティブに何かを言ってくる・・・ ということはなかった。 「今やめても、今以上にいい会社には入れないぞ」 「ちゃんとした企業には転勤がつきもので、みんな我慢してサラリーマンをや…

腹をくくって地方転勤するときに、気をつけておきたいこと3つ

新卒入社した会社で2年目で地方都市(人口100万人程度)に転勤になり、 そこから1年後更なる地方都市(人口30万人程度)に転勤になり、 そこから1ヶ月で会社を辞めてしまった広瀬です。 この時期に転勤の辞令が下される人は少ないかと思いますが、 昔を思い…

地方転勤で田舎に転勤になり、耐えられなくなったときすべきたった1つのこと

やぁ。 君も地方転勤経験者かい? ぼくもだ。 ぼくも、地方転勤を1年1ヶ月の間に2回経験した。 まず1度目は人口100万人の県庁所在地に転勤になったんだ。 ここまではまぁなんとか許せる範囲だった。 ところが、次に転勤になったのが人口30万人程度の都市だっ…

バカは死ぬまで治らない~日本の労働観について、平成が終わる頃にようやく異議が声高に唱えられるようになった~

当たり前だと思っていたことが、当たり前でなくなりつつある。 先日、こんなニュースが目に入ってきた。 「最初の仕事はくじ引きである」新卒配属ガチャ問題をどう乗り越えるか? | BUSINESS INSIDER JAPAN これ、過去に書いた記事そのまんまですね。 www.no-m…

大企業で地方転勤になり、”ヤバい社員”に囲まれて生きづらかった話

先日Twitterでこんな話をした。 本を読んでても誰も嫌味を言ってこない職場なのは助かる。前職で地方で働いてたときは本を読んでると、「へ~偉いね本なんか読んじゃって!俺なんて中学の教科書以来、本なんて読んでないよ!」ってナチュラルな嫌味が飛んで…

転勤したことがないやつが、転勤を語るな。

今回は「地方転勤」とGoogle先生で検索したら上位に表示された記事についてボコボコに書いていきたいと思う。 タイトルにあるとおり、転勤したことがないやつが、転勤を語るな。 と強い憤りを抱かされた記事がコチラ↓ toyokeizai.net タイトルから酷い話であ…

地方転勤のメリットについて死ぬ気で3つ考えてみた。

地方大嫌いの広瀬です。 今回は、地方転勤のメリットについて死ぬ気で考えてみました。 なぜならぼくは地方転勤が嫌で日系の大企業をやめたからです。 死ぬ気にならねえと地方転勤のメリットなんて考えらんねえよ…。 // メリット①タワーマンションの最上階に…

社会人3年目が転職を決意した3つのタイミング

社会人4年目になりました、広瀬です。 今回はぼくが社会人3年目で「あ、これは転職しないとヤバそう…」と思ったタイミングについてお話します。 ぼくは今、社会人4年目ですが、社会人3年目に転職をしました。 社会人3年目の転職というと、 // 「新卒で入社し…

転勤したくないなら、転勤しないという選択肢もあるかもよという話

// Googleのアクセス解析ツールを見ていると、 転勤が嫌でこのブログにたどり着いた という人が0ではないことがわかりました。 そこで、 転勤したくないなら、転勤しないという選択肢もあるかもよ という話を今回はしたいと思います。 実体験に基づく話なの…

大企業での仕事は名誉ある高額バイトに過ぎない。

// 転職して8ヶ月が経ちました。 no-more-inaka.hatenablog.com 日系大企業から外資系企業に転職し、今は商品企画の仕事をしています。 8ヶ月働いていて思うのは、「大企業の仕事って名誉ある高額バイトだったなぁ。」ということです。 初めに言っておくと、…

芝桜が散った頃

2017年の話。 このころはまだ前の会社で日々を忙しなく過ごしていた。 ちょうど芝桜が散った頃だった。 転勤の辞令が出て、地方都市から更に地方都市へ。 前の会社にいる以上は仕方のないことだというのは重々承知していた。 しかし、東京から段々と離れてい…