いつまで田舎にいるの?

No more 地方転勤と田舎。Welcome 東京生活。

筋トレを1年続けて分かった4つのこと。

筋トレ

2018年の7月下旬に筋トレを開始し、気が付けばあっという間に1年が経つというところです。
今回のブログでは、筋トレを1年続けて分かったことを書き記していきたいと思います。

 

 

  • そもそも、なんで筋トレを始めようと思ったのか?
    • ①適度な運動が必要だと思ったから
    • ②筋トレしてモテたい‼ とにかくモテちらかしたい‼‼‼
  • 筋トレを1年続けて分かったこと
    • ①体系の変化に女の子が気づいてくれて、事後に「胸おっきーい♡」と言われるようになった
    • ②食事をPFCでしか考えられなくなった
    • ③みんなが想像するマッチョになるのはものすごく大変 
    • ④飲み会を断る理由ができた
  • 筋トレは最強の趣味である。

 

 

 

続きを読む

インターネットは、いつから他人に不寛容な暇人のたまり場になってしまったのだろうか。

DJ社長

トレンドネタでブログを書くのは好きじゃないんですが、インターネット(特にツイッター)を見ていると、他人に不寛容な暇人が多すぎるような気がして、思わず記事にすることにしました。

 

今回取り上げるのは、DJ社長にセクハラ・パワハラを受けたと告発したジャスミンさんが、実はセクハラ・パワハラ行為はなく、自作自演だった件についてです。

 

ツイッターを見ていると、DJ社長にもジャスミンさんにも関係のない第三者がマジギレしていて、「インターネットは、いつから他人に不寛容な暇人のたまり場になってしまったのだろうか。」と思うようになりました。

 

続きを読む

Amazonプライムデーは結局お得だったのか?

プライムデー

 

2019年の7月15日(月)・16日(火)の間(日本時間)、Amazonでプライム会員限定のセールが行われました。

 

昨年は都度買い物に行くのが面倒くさい洗剤類をまとめて買いましたが、今年は引越が控えているということもあり、買いだめをすると面倒になることが予想できたので、単価の高い家電を中心に買い物をしました。

 

www.no-more-inaka.com

 

 

 

続きを読む

黒ギャル銀行員のファッションコンサルが不評の嵐だった

黒ギャル銀行員

ぼくがツイッターを始めた2009年頃は、ツイッターと言えば「共通の趣味を持った人と仲良くなれるツール」という立ち位置でしたが、今では「情弱から金を巻き上げるツール」へと退化してしまった感が否めません。

 

今回、記事の題材として上げている「黒ギャル銀行員のファッションコンサル」も「情弱(非モテ)からお金を巻き上げるシステム」と言っても過言ではないでしょう。

 

この記事を書く目的ですが、黒ギャル銀行員のファッションコンサルを受ける際の判断材料にしてほしいと思って書いています。

彼女のタイムラインには、彼女を批判するような意見は当然出てきません。

 

 

でも、本当にそれでいいのか?と思います。

 

 

お金を払って女性にファッションコンサルを依頼する男性…のことを考えると、可能な限り沢山の選択肢のなかから、ご自身で納得した上で決断をしてほしいなと思うわけです。

 

 

 

 

続きを読む

会社の飲み会はつまらないしお金がかかるし行きたくない。

会社の飲み会

先日、会社の飲み会をやるから来てね!という連絡を幹事の女性からもらった。

幹事に恨みはないが、会社の飲み会ほど参加したくないイベントもなかなかないと思う。

 

会社の飲み会における問題点は、恐らくこうだ。

 

 

これから会社で飲み会を開く!という人もいると思うので、どうして上記挙げた内容が問題なのか?を丁寧にひとつひとつ解説していくので、どうか会社で飲み会を開くのをやめてほしい。

 

 

  • 残業にならない 
  • 強制なのに自費
  • 2〜3時間拘束される
  • 飲酒にメリットがない
  • 揚げ物ばかりで体に悪い
  • 二次会はなぜかカラオケ
  • オッサンの自慢話を聞かされる
  • お酒頼んだり、注いだりが面倒
  • 翌日休みだとオールフラグが立つ
  • 衣服にタバコの嫌な臭いがつく
  • まとめ

 

 

 

続きを読む

引越し一括見積サービスを使うと安くなるのか? 引越しラクっとNAVI、引越侍を使ってみた感想

引っ越し

 

2019年の8月に不動産契約が満期になるので、引っ越すことにした。

というのも、今住んでいる所は女性をアポ(食事)に誘うには不自由しないのだが、新規開拓を行いたいと思った際や、デートの際にはまるで役に立たない立地だからである。

 

家賃相場が低い所に住んでしまえば、女性を家まで誘い込むハードルが高くなるし、通勤も不便になる。そのため、会社の近くかつ女性を家まで誘い込むハードルが高くない場所であり、かつ新規開拓もデートもできる場所に住もうと、心に誓ったのだ。

 

週に1回ラブホテルを使うとしたら、10,000~15,000円の出費は妨げられない。
となると、一ヶ月で40,000~60,000、年間で480,000~720,000円の出費になる。

 

上記を踏まえると、家賃が数万円上がることなんて、大した問題でない。

 

 

ということで、引っ越しをしようと思いました。

ちなみに、今回の引っ越しで7回目の引っ越しになります。※うち2回は会社負担

 

そのため、いい加減引っ越しには慣れてきたのですが、毎回余計なお金がかかっているなあ…という気持ちで胸がいっぱいになります。

 

特にこうやって文章にしたときでしょうか、前述では「家賃が数万円上がることなんて大したことはない」と言っておきながら、引っ越し費用に数万円出すことに対して「余計なお金がかかっている」と思ってしまいます。

 

どっちだよ。

 

 

引越しをしなければ、引っ越し代もかかりませんし、鍵交換費用も清掃費もかかりません。更新料がかかるくらいです。

 

そして、家探しも楽しくはありますが、意外と大変であり、「どこ住めばいいんだよチキショー」と思うことも多々ありました。

 

引越しに関しては相見積もりをとって費用を抑える という携帯乞食と同じやり方が功を奏すと思っているので、2019年も同じことが言えるのか?を試してみました。

 

www.no-more-inaka.com

 

 

 

 

 

引越しラクっとNAVIを使ってみた

何社も引っ越し見積もりサービスを使うのは面倒ではあるのですが、ブログを読んでくださる皆様のためにも、可能な限り色々なサービスを使って記事にする必要性はあると思っています。

 

引越しラクっとNAVIの特徴

 

  • 電話は引越しラクっとNAVIとの1回でOK

 

特徴という特徴はこれだけです。

 

引越侍と比較すると、引越侍はまずWEBで依頼する業者を選定する→業者と個別に電話をする という手順を踏みます。

 

対して、引越しラクっとNAVIでは、引越しラクっとNAVIと電話する→引越しラクっとNAVIから引っ越し業者に見積もりを依頼する→引越しラクっとNAVIから見積もりをもらう という手順です。

 

従って、引越しラクっとNAVIの方が、一度で簡単に見積もりを出してもらうことができます。

 

 

引越しラクっとNAVIの使い方

 

まずは、引越しラクっとNAVIのページにアクセスします。

 

引越しお見積りお申込みページ | 引越しラクっとNAVI

 

すると、武井壮が出てきます。

 

引っ越し

 

名前、名前(フリガナ)、メールアドレス、電話番号

 

この6項目を入力するだけでOKです。

 

すると、引越しラクっとNAVIから電話がかかってきます。

 

見積もりが終わると、マイページが発行されます。

 

引っ越し

 

引っ越し

 

マイページに上がった案件をベースに、業者に依頼をかけていく流れになります。

ただし、残念ながら、自分が引っ越したい日程では料金が高かったので、引越侍を使うことになりました。

 

 

 

 

 

「引越侍」を使ってみた

引越し比較サービスには色々なサービスがあるのですが、まずは引越侍を使ってみました。

 

引越侍の特徴としては、

 

・全国235社の引越し料金を比較できる

・各業者のサービス内容・口コミが閲覧できる

・リアルタイムで引越金額が分かる

 

点が挙げられます。

 

比較業者が多ければ多いほど、安い見積もりが出てくる可能性が高いと思ったので、まずは引越侍を使ってみました。

 

無料で引越し侍を使って一括見積をする

 

 

上記ボタンをクリックもしくはタップすると、次の画像のようなページに遷移します。

 

引っ越し

 

ネットで引越しの見積もりを比較するパターンと一括で引越しの見積もりを比較するパターンの2つがあるのですが、オススメは左側の「ネットで引越しの見積もりを比較する」です。

 

なぜなら、Web上で引越し業者を自分で選定できるので、変な業者を勧められる心配がないからです。また、見積もり時に業者の口コミやサービス内容もまとめて比較できるため、ネットで引越しの見積もりを比較する方を選択しました。

 

住所を細かく入力します。

引っ越し

 

家財の個数を入力します。

※家にない家財は0のままでOKです。

 

引っ越し

 

デフォルトでは人気順に並んでいるので、料金の安い順にソートします。

引っ越し

 

業者の口コミも閲覧可能です。

引っ越し

 

各社のサービスを比較できます。

引っ越し

 

引越侍を使っていて気を付けるポイント

続いて、実際に引越侍を使ってみて、「ここはちょっと気をつけないといけない」と思ったところを書いていきます。

 

①Web上に表示された料金になるとは限らない

まず気をつけなければいけいないのが、必ずしもWeb上に表示された料金にならないということです。

自分も実際に利用してみて分かったことなのですが、「混雑していてプラス3,000円かかかります」と言われました。

 

よく見ると、「概算価格」と書いてあったり…

引っ越し

 

「タイムセール価格」と書いてあったり、

引っ越し

 

「利用者の平均価格」などと書いてあったりします。

引っ越し

 

したがって、Web上で表示されている価格で引越しができる!と決まったわけではないので、安そうな業者を何社か見つくろって、個別に電話対応もしくはメール対応をしなければいけません。

 

 

②追加で料金がかかる可能性もある?

今回ぼくが利用することになった業者は人力引越社という、トラックで家財を運ぶ会社なのですが、ダンボールの運送料が追加でかかる(←は?)みたいなことを言っていました。

 

普通…というか、そんなに頻繁に引っ越しするわけじゃないんで、段ボールは普通運んでもらえるモノと思いますよね?少なくともぼくは提示された料金の中に入っていると思いました。

 

なので、見積もりを細かく出してもらった後、「追加の費用はないか?」と質問しないと、引っ越し当日になって、余計に費用が発生する可能性があります。

 

その他、洗濯機の設置をサービスでやってくれるかどうかや、段ボール自体の費用はかかるのかどうかなど、細かく見ることをオススメします。

 

引っ越し

 

 

 

 

 

念のため、アート引越センターでも見積もりをとってみることに

引越侍にしろ、引越しラクっとNAVIにしろ、安心して使えるサービスなのかが現時点で不明確なため、念のためにアート引越センターでも見積もりをとってみることにしました。

 

すると、同じ日にち・条件で30,000円(税込)の費用だということが分かりました。

ただし、洗濯機の設置が別料金で、6,480円(税込)かかるということだったので、今回は洗濯機の設置も込みで30,240円(税込)の人力引越社を引っ越し業者として選定することにしました。

 

アートの方が大手で安心感もあるので、洗濯機の費用くらい気にしないで払うわ!という人はアートでもいいのかもしれません。

 

 

引越代金の内訳はブラックボックスすぎるので、相見積もりは絶対にしましょう

 

今回引っ越しをするにあたって、引越代金を各業者に見積もってもらいました。

そこで感じたのが、引越代金はブラックボックスすぎる!ということです。

 

普段引っ越しをしないからこそ、たまに引っ越しをするとぼったくられてしまいます。

 

以下の見積もりは人力引越社の見積もりなのですが、お値引き…という不思議な欄があります。

 

引っ越し

 

ゴネた(相見積もりをとった)からこそ値引きをしてもらえましたが、業者に言われたままの料金で引越しをしていたら、52,000円になっていました。税込だと56,160円ですね。今の見積もりより、2万6,000円ほど上がっていた計算になります。

 

 

上記を踏まえると、引越しの際には相見積もりが有効!ということが分かりました。

そして、一括見積サービスを複数使うと、安い業者を何社かピックアップできるので、非常に相見積もりがとりやすくなるということが分かりました。

 

 有難いことに、見積もりをお願いするだけならお金がかかりません。

 

引越しを考えている人は、まず引っ越し業者に相見積もりをお願いすることをお勧めします!

 

 

無料で引越し侍を使って一括見積をする

 

無料で引越しラクっとNAVIをを使って一括見積をする

 

 

「QRコード決済は不便!」とドヤ顔で批判するバカに伝えたいことがある

QRコード決済

 

Twitterを見ていると、「QRコード決済が不便!」と、ごくごく当たり前のことに対して不満をぶちまけているアカウントが目に付くようになった。

というのも、2018年12月のPayPay登場を皮切りに、瞬く間に何種類ものQRコード決済サービスがリリースされたからだと考える。

LINE Pay、メルペイ、楽天Pay、Origami Pay、ファミペイ…

 

そして7Payが登場した。
 

7Payはサービス利用開始から3日で5,500万円も不正利用されるという、PayPayの事件から何も学ばなかったどころか、むしろPayPayですら13件程度の被害だったにもかかわらず、なぜか後発の…それもPayPayの登場から半年以上明けてリリースされた7Payの方がセキュリティがガバガバという問題が発生した。

 

ということもあり、今や日本人にとってQRコード決済=不必要なモノ、不便なモノという認識が強くなってきており、一部では「QRコード決済は不便だ」だの、「Felicaより劣っている」だの言われているが、そんなのは百も承知なのである。

 

自動車を持っている人間がわざわざ

自転車に乗って長距離を移動しないように、Felicaに対応したスマートフォンを持っている人間がQRコード決済なんて使う必要はないのである。

 

ではなぜ、QRコード決済を浸透させたいのか?ということを考えなければならない。
QRコード決済は、Apple Payやおサイフケータイより不便だから要らない という議論は、自転車は自動車より遅いから要らない という議論と同じくらい不毛である。

 

自転車も使い方によっては自動車より利便性があり、低コストで済むように、QRコード決済も使い方によってはApple Payやおサイフケータイより低コストで済むのである。

 

この点を無視して「QRコード決済は不便だ!」という人間には謹んで石と罵詈雑言を浴びせたいと思う。

 

 

 

 

  • そもそも、日本で発売されているほとんどのスマートフォンはFelicaに対応している
  • これからはおサイフケータイ、Apple Payが使えないスマホが増えてくる?
  • QRコード決済は「バカっぽい還元額」なのが最高に楽しい

 

続きを読む

Amazonプライムデーが始まる前の下準備(2019年版)

Amazon Primeday

 

Amazon プライムデーが2019年7月15日(月・祝)0:00~7月16日(火)23:59の間で開催されます。

 

今回は、Amazonプライムデーに向けた準備ということで、買い物で損をしないための準備について紹介したいと思います。

 

  • 買いたい商品の価格をあらかじめメモしておく
  • キャンペーンページにアクセスして、ポイントアップキャンペーンにエントリーしよう
  • Amazon Music Unlimited、Kindle Unlimitedに申し込もう

 

 

続きを読む

【ゴリラクリニック】ヒゲ脱毛完了コース(全6回)を終えて

ヒゲ脱毛

 

2019年6月12日をもって、ゴリラクリニックのヒゲ脱毛完了コース(全6回)を終えました。

※契約したコースはヒゲ脱毛完了コース(74,304円)+時間無制限(21,384円)の計95,688円です。

 

ヒゲ脱毛


 

 

2018年の8月1日に申し込んで、そこから10か月程度で全6回が終わりました。

最短で次の予約をとっていったので、比較的早く終わったと思います。

 

Before(ゴリラクリニックに通う前)

髭脱毛

髭脱毛

 

 

After(ゴリラクリニックでヒゲ脱毛を6回行った後)

ヒゲ脱毛

 

続きを読む

「結婚してもいい」は非合理的な結婚制度に対する腹落ちだ

f:id:Re_hirose:20190629104353p:plain

3年付き合って同棲して婚約までしていた男性が女性に浮気をされた。

 

その浮気された一連のツイートから粗を探して男性を批難する女性ツイッタラーの多さには開いた口が塞がらなくなってしまった。

 

 

 

 

「彼女のことを見下している!」

「女性を対等に見ていない!」

「常に自分の立場が上だと勘違いしている!」

 

と、本人の意思とは無関係にブチ切れる赤の他人を見て、「ツイッターって頭が悪い人が多いんだな…」と思いました。

 

このツイートを読んだ当初から、頭の悪い女性ツイッタラーがネチネチしつこく批判している「まあこの子なら結婚してもいいかな」という発言の趣旨は、「女性蔑視」ではないと感じていました。

 

 

すみません、頭がいいんで分かるんですよw

 

 

  • 男のいう「結婚してもいいかな」の真意とは?
  • ツイッターにあふれる「文字は読めるが文章は読めない残念な人」
  • 男女逆だったらセカンドレイプって言われてたと思う

 

続きを読む

なぜ彼女に浮気をされるのか?浮気を防ぐ方法とは?

f:id:Re_hirose:20190628210320p:plain

 

ツイッターを見ていると、「同棲していて、3年間も付き合って、婚約を済ませた女性に浮気された男性」のツイートが流れてきました。

 

 

 

 

 

 一連のツイートを見て感じたことは、「こんなクソな女が実在するのか」ということです。
3年間も付き合っていて、同棲していて、婚約も済ませている状態にもかかわらず、たかだか研修が一緒だった程度の縁の男性に股を開いて婚約を破棄されるわけですから、リスクとリターンの勘定も全くできていないんだなあ、と。

 

今回は女遊びもそれなりにしてきて、結婚したこともある私ヒロセが、「なぜ彼女に浮気をされるのか?」と「浮気を防ぐ方法とは?」について実体験を踏まえながら書いてきたいと思います。

 

 

 

  • なぜ彼女に浮気をされるのか? 
    • ①貞操観念が緩い、浮気性、メンヘラ 
  • ②彼氏のことは好きじゃないけど、とりあえず付き合っている
  • ③彼氏が忙しくて、彼女は比較的暇である
  • ④彼氏の性欲<彼女の性欲 なカップル
  • 浮気を防ぐ方法とは?
    • ①付き合う前に体の関係を持ってしまう女性とは付き合わない
    • ②花に水をあげるように、定期的に女性の心を満たすよう努める
    • ルナルナで彼女の生理日を把握して、適切なタイミングでヤる
  • まとめ
    • 彼女が浮気をする理由
    • 彼女の浮気を防ぐ方法

 

続きを読む

女の子に聞いて分かった「モテない男」の共通点4つ

f:id:Re_hirose:20190627232610j:plain

恋愛工学だ!ナンパだ!!と言い始めて2019年で6年目になるヒロセです。

 

数えたくもないんですが、経験人数はいつの間にか三桁を突破し、女の子に飯を奢って何の成果を得られなかった回数も経験人数の倍くらいにはなっていることでしょう。

 

「女の子と遊ぶ暇があったら、そのエネルギーを何か他のことに使ったら?」

 

と思う人もいるかもしれません。

 

真っ当な、至極真っ当なご意見をありがとうございます。

アナタは立派な人ですね!自分の下半身をコントロールできるなんて!!ステキ!!!

 

とはいえ、女の子を口説かないということは、恋愛が上手にならないということです。

短期的な目線で考えれば、女の子と食事に行った日、女の子をお持ち帰りできるかどうかが全てでしょう。
しかし、長期的な目線で考えると、女の子を口説くことで得られるメリットは非常に沢山あるのです。

 

 

  • 女の子の扱いが上手くなる→狙った女の子を落としやすくなる
  • 職場で気になる女の子ができても、気持ち悪いアプローチをせずに仲良くできるようになる
  • 例え今付き合っている女の子に振られても、すぐに他の女の子を見つけることができるので、安定した精神を手に入れらる
  • 風俗に通わなくて済む
  • ガールズバーのキャッチに心を揺さぶられることがなくなる

 

などなど、上記はほんの一例ですが、女の子との対話を通じて得られるコトって非常に大きいですし、沢山あります。

 

 

 

 

今回の記事に関しては、最近ヒロセの元を巣立っていった(彼氏ができた)女の子の一言がきっかけで書くことにしました。

 

「積極的な男の人が少なくて困っている。ヒロセの積極性を分けてあげてほしい。」と。

 

 

したがって、今回はヒロセの約6年に渡る経験の中で、モテない男の共通点を〇つ紹介したいと思います。

「自分に当てはまるかも…」と思う人がいたら、直してください。
モテたくなければ、直さなくていいと思いますが。

 

 

  • ①3回もしくは5回デートすれば、女の子に好きになってもらえると勘違いしている
  • ②話がつまらない
  • ③プライドが無駄に高い
  • ④変なこだわりが強い

 

続きを読む

【アニメ】盾の勇者の成り上がりを1~25話まで見た感想※ネタバレあり

 

 

今回はアニメ「盾の勇者の成り上がり 1~25話」を見た感想です。
25話が最終回なので、フルで見ました。

 

アニメ自体は普段は見ないのですが、家で洗濯物を畳むついでにAmazon Primeで盾の勇者の成り上がりを見始めたところ、まんまとハマってしまいました。

 

 

 

続きを読む

WealthNaviを1年やってみたけど、預けたお金があんまり増えてなくて笑ったw

f:id:Re_hirose:20190626173405p:plain

WealthNaviを始めて1年くらいですが、預けた金額ー手数料=10,433円

つまり、1年で10,433円増えています(本日時点)

 

 

ブログで久しぶりにWealthNaviに関する記事を書きます。
といっても、書く必要がないんですよね…困ったなブログのネタにならないぞ…。

 

なぜかというと、口座にお金を入金しているだけで、勝手にWealthNaviにお金が振り込まれ、振り込まれたお金を元手にAIが自動で金融商品を買ってくれるので、ぼくが何かをする必要が基本的にはありません。

 

「これじゃあWealthNaviに預けている意味がない!」と出金するときくらいでしょうか?自分で操作を行うのは。
あるいは、「銀行に預けているより全然マシだから、WealthNaviに倍プッシュだ!」と夏のボーナスを入金するくらいでしょうか?自分で操作する必要があるのは。

 

 

毎月7万円が自動的にWealthNaviに振り込まれる設定にしてあるので、他にすることは特にありません。

毎朝の日課で、「どれどれ、俺の可愛いWealthNaviちゃんは今いくらかな?」とスマホでアプリを覗き込むくらいしかすることがありません。

そして、入出金しないので、上がろうが下がろうが特に何か感じることもありません。

 

とはいえ、ブログでWealthNaviは紹介したことがあるので、紹介しっぱなしなのも不誠実だなと思って、運用実績…?を公開したいと思います。

運用実績といっても、自分が何かを考えて何かをしているわけではないので、これを資産運用だなんだとカッコつけていってしまうのはどうかと。

 

とはいえ、1年で何円を預けて、何円になったのか?くらいは知りたい人もいるんじゃないかと思います。

そこで、今回はリアルなWealthNaviの運用実績を紹介したいと思います。

 

 

続きを読む